広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

私が違和感を感じた点

学歴詐欺が問題になっている
ハーフかも知れない方がいらっしゃいますが
かねてから私が違和感を感じていたのは

10歳位まで外国に居たのに
(がプロフィールだったと思う)
日本語がもの凄く上手いな・・ということ
(つまり
一般の日本人より上手いというレベル)。

知り合いに米国人と結婚した人が何人かいますが
結構子供をバイリンガルにさせるのは大変らしく
片方の言葉が強いと
もう片方が弱くなるという傾向があると聞いたことがあります
(日常会話程度なら問題ないのでしょうが)。

知り合いのひとりは
娘さんがアメリカの小学校に居た時に
「英語が遅れるので家では日本語は
使わないでください」と
先生に言われた
(結局、日本人とのハーフなのに
日本語が話せません)とのこと。

ハーフの方でも
はじめから日本にいて
日本人と同じに育っていれば
日本語は完璧であっても
非日本語の方は弱いのでは
(私の思い込みであれば、すみません
スルーしてください)。

まあ相当頭が良くて
「言葉を売りにする」をコミットしている人であれば
また違うのでしょうが
(その人はそうだったということ?
今となれば詐称でしたが)。

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




意志力の枯渇を防ぐ生き方

知っている方にとっては
今更感がありますが
意志力は消耗資源だそうです

意志力を継続させるには
エネルギーが必要。
そして疲れ果て(意志力の枯渇)は
判断力を誤らせ、好ましくない行動をとる可能性が高いとか。

意志力を発揮するには
「よーし、頑張るぞ!」といった
気概(エネルギーといっていいでしょう)が必要だなと感じたり、
あれもこれもやりすぎて
疲れ果てて、意志力が続かず
どれも失敗・・といった経験が
ありますから

私だけでなく
普遍的な事象なのだと
改めて思いました。

相変わらず
あれもしたい、これもしたいといった
好奇心は旺盛なのですが
ひとつひとつをモノにするためにも
自分のエネルギーの適切な配分と
疲れ果てないような工夫をしていきたいと思います。

エネルギーを維持するには
糖分なども必要ですが、甘いものは
血糖値を上下させ、意志力の継続に
悪影響を及ぼすので
できるだけ、血糖値を上げずして
意志力を継続できるような食べ方も
マスターしたいですね。

後は睡眠。
体力回復のためにも
意志力枯渇を防ぐためにも
意識して確保していきたいと思います。

若い頃と違って
無理は出来ないですよね。
若い時はエネルギーが満ち溢れていたから
無茶な生活の中でも意志力は保たれていたのだと
思います(とはいえ、続かずによく失敗しましたが)。

しかしこれから高齢化が進み
(誰もが高齢化します!)
その中で
それぞれが「賢く生きたい」と思った場合
上記に示したような生活
(ムダにエネルギーを使わない&
しっかりと休養)
が良いように思います。。。

今回の記事に関連する書籍はこちらです。


↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ







できるか?血糖値の安定化??

食後のパフォーマンスを
保つために需要なことのひとつに
血糖値の安定化があるそうです。

食後血糖値があがり、ホルモンにより
その血糖値が下がることで
眠くなったりするそうです。

そして血糖を安定化させる方法として
はじめにサラダなどの食物繊維をとると
いいそうです。

おそらく
甘い食べ物なんて
言語道断なのでしょう。

毎日甘いデザートを食べるのを日課にしている私。
まずは甘いものを食べないようにするように
心がけます。

間食はナッツ類がいいのかもしれませんね。
ドライフルーツとの組み合わせ↓。



↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



もうショッピングカードはいい・・・

今まで愛用していたお財布が
そろそろ替え時だったので
新しいお財布にしました。

何しろ新しいので
まだ全体的に固めです
(伸びていないといったらよいのでしょうか)。
無理に入れるとお財布の形が変形しそうでした。

そうしますと、今まで入れていた
ショッピングカードの類が入らなくなりました。

ふと
ショッピングカードって
なんだか面倒だなあなどと思ってしまいました。

ポイントを貯めるために
ショッピングカードを何枚もお財布に入れ
買い物の度に提出。

もういい・・と思い
殆どのショッピングカードを
お財布に入れないことに。

Tカードのように
いろいろなところで使えるカードがいいですね。
ですからTカードは
お財布の中に残しておきました。

ポイントを貯めることにつきましては
どこもTポイントになるといいのに・・などと
思ってしまいました。

cath kidstonの新作(だと思います)・・・。


↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



   
プロフィール

kei
カテゴリアーカイブ
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
お気に入りのリンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。