広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

てんてこ舞いにならないように

イベント開催の段取り係りをやっているのですが
結構やることが多くて大変です!

To do listをかいたところ、多さに唖然。
とにかくこなすのみです。

長距離マラソンを走るような
比較的浅い呼吸の速度で
せっせと進めて行きます。

この作業に関係のないことで
エネルギーを使う訳にはいかないので

人には丁寧に接し、
極力トラブルがないようにします。

通常より呼吸のピッチが上がるので
時々のエネルギー補給も重要です。

最近はブラックサンダーチョコを
常備。補給の友となっています。

残業を遅くまでやっても
「げっそり感」が滲みでないように
休憩も随時とる。

いずれにせよ
イベント直前にてんてこ舞いにならないように
せっせと作業を進めて行きたいと思います。

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



運命に対するわがまま

友人が、絶対に入選すると思っていた
懸賞に選ばれずに、
がっくりしていました。

これを聞いたときに
「是が非でも達成したいという願望はわがままである」
という言葉を思い出しました。

「歴史上の悲劇というのは
すべてこういうわがままが運命の手によって
ぴたりとおさえられた悲劇である。

スポーツにしろ、ビジネスにしろ、
是が非でもと考えると、この運命の原則に違反して
失敗する。

もっと淡々に冷静に
是が非でもという考えを棄てて
臨むべきである。」

(運命の7大原則 第二の原則 歌丸光四朗氏)

確かに、自分の人生を振り帰っても
強引に念じた願望は
果たされなかったように思います。

謙虚に思い続けるのがいいのだと思います。
そうすれば、思いはいつか叶うと思います。

友人にも
「あきらめないで再挑戦しつづければ
いずれは入選するよ。」と
言いました。

このあたりの「思い」についてのさじ加減。
試行錯誤したり
失敗しながら身についてくるもののように
思います。

この原則について紹介されている本はこちら。
194ページから解説が掲載されています。



↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ







そういうことは、バカバカしいということに気付く

例えば
ある人のことについて
腹をたてるとして

帰り路も
家に帰っても怒るとします。

そうすると
貴重な睡眠時間
(帰りの電車は居眠りタイムです)
あるいはKindle Timeとしたかった
時間を失うことになります。

しかも
腹をたてている人のことを
考えることで!

何故その人に
数時間も考える時間を費やさなくてはならないの??!!

ということで
なんかバカバカしいなということに
気が付きました。

ですから
腹をたてたら
「もういいから」ということで
その人のことは考えない
(要は冷静になる)。

しばらくすると
腹をたててたことが
大したことではないことにも
気が付きますし。
自分も悪かったなと。

で、そのことは終わりにする。
というかんじで、済ましたいと
思っています。

本屋さんで見つけて
読まなきゃと思っている本です。



↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




セミナーの開催!

私は何でも屋さんなのか・・・
という位、
いろいろな仕事を担当しています。

担当させてもらっているだけ
幸いなのですが
その1つがセミナー開催の段取り係り。

経験を積んだ人であれば
簡単なことなのでしょうが

なにしろ
初めてなので
右往左往中です。

とはいえ、
いろいろなことを実際に担当すると
出来る仕事の幅が広がって
いいのですけどね。

実際にやってみると
「こんなことも起こるんだ!」という
驚きもありますし。

ということで
今日は
「関連する書籍はないかな〜」と
アマゾンを見ていたら

「セミナー講師で稼ぎたいと思ったら読む本」
というのを見つけました。

あくまで段取り係りの域を超えない私なのですが
「なか見検索!」の目次の
「あなたのセミナーを成功に導く段取りのすべて」というのに
惹かれてしまい・・・。

Kindleバージョンで購入!

「案内メールの必須ポイント」
「スタッフには名札をつけてもらう」
「BGMの重要性」
「アンケート」
など、コツといえるものが書かれていました。
文書のひな形もあり、役にたちそうです!

単に
マニュアルに従って無機的にさ〜っと終わらせるのではなく
セミナーに参加して下さった方たちが
「来てよかった〜!」と思えるものに
したいですよね!

あと最近
講師業をしようという方って
増えているんですね。

人前で話すスキルは身に着けたいと思っていたので
興味深々です。

まあ、これはスキルだけでなく
話す中身も重要ですけどね。

購入した書籍は
こちらです。



↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






10代の頃の自分を想う

友人に誘われて
とあるシンガーのコンサートに行きました、

小学校の頃に
一世を風靡したフォークシンガーです。
私も子供ながらに
その方が大好きで、
服装や髪型を真似たものでした。

その方の曲を聴くのも
○十年振り。

コンサートで
歌われた曲は
昔ながらのファン涙ものの
1970年代のものが
主体でした。

知っている曲を聴くと
涙が出てきました。
どうしてでしょう?

決して
悲しい歌ではないのですが

当時の自分が
蘇ってきます。
その頃の出来事、友人、
なにを考えていたか。

自分ってこんな夢を持っていたなあ
・・・
などと、
コンサート中に
いろいろ思いめぐらしたり・・・。

本当の自分を知るには
自分が20歳以下だった頃
どうだったか・・を思い起こすといいようです。

その頃の自分を思い起こして
エニアグラムで自己診断、してみませんか?
人は9つのタイプがあるそうなのですが
自分がどのタイプなのか、無料で知ることができます。

20歳以下の時、20歳の時の自分は
どうだったかな・・・と思いだしながら
設問に答えてみてください。

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



どう仕事を進めるか

なんというか・・
いろいろな知識やスキルが自分に不足している中で
プロジェクトの調整役をやっています。

とにかく
頭にあるのは
「どう仕事を進めるか」
これだけです。

リーダーシップを取るべきなんでしょうが
自分より詳しいメンバーの前で
そもそも「押しの弱い」私が
みんなを引っ張っていけるか・・・。

私のように押しの弱い人が
リーダーシップを取るには
・ メンバーを超える知識を持っている
・ プロジェクトマネージメントに精通している
などがあればやりやすいのでしょうが
そうなるための時間も無いという状況。

もうプロジェクトは
ある程度の勢いを持って動いているので
逆にメンバーから

「ねえ、○○はやったの?」
「もっと、効率よく情報流してよ」
などと言われる始末。

本当にストレスたまるのですが
そうはいってはいられません。

頭を下げまくってまでも
仕事が進むように注力です。

W.ベニスは言いました。
「創造性を発揮するには
2つのやりかたがある。
自分が歌って踊ることと、
歌い手やダンサーに活躍の場を
与えること」

せめて詳しい人を見極めて
その人の手柄になるように
注意を払いながら
活躍していただき
(丸投げと思われないように!)
プロジェクトを進めたいと思います。

次回のプロジェクトは
これを教訓として、
違う方法で進めるぞ〜!

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


瞼のシワシワは絶対に防ぎたい

この間、テレビを見ていたら
もうベテランの歌手の方が出ていて
本当に若々しかったのですが

瞼のシワがかなり目立っていました。

ブルーのアイシャドーをしていたので
さらに強調されていて・・・

ひょっとして瞼って特別なケアをしないと
シワシワになってしまうのだろうか・・・と
考えてしまいました
(あとでその方が65歳だと分かり、
随分お若く見える方だと驚きました!)。

シワになる前からのケアが必要です。

今、私がサンプルを持っていて
ケアに使おうと思っているクリームは

デッドシープリミエの
アイクリーム
目の周りの非常にデリケートな皮膚のシワ予防、細胞の代謝の活性化・・・と効果がうたわれています。

あと、むやみに目の周りの皮膚に
負荷をかけないことも大切ですよね。
今、私はアイシャドーを使っていないので
物理的に負荷をかけるだろう、
目のしっかり洗顔は回避できる状況です。

瞼は丁寧に丁寧にそおっと触れたほうがいいのかも・・・。
こするのはNGですね!

花粉の季節でこすりたくなるけれど
ダメです。
私はエクステをしているので
絶対に目をこすらない(大変なことがおこる)と
いうのもあります。

あと、私は
上を向いて寝るのです
(これもエクステが取れるのを防ぐためと
顔に妙なシワができるのをさけるため)。

このようなことも
瞼の保護には多少はいいかも・・・。

デッドシープリミエの
アイクリームはAmazon.comでも扱っていて
日本に居ながら購入可能なアイテムとなっています。



↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



いつも私は少数派?

例えば
「こっちの表現とそっちの表現、どっちがいい?」
なんていう時に
どちらも甲乙つけがたく
あとは好みの問題という時に

多数決をすると
いつも私は少数派で
自分が好きな方は選ばれないという
憂き目にあっていました(笑)。

昔は
「みんなと同じなんて個性ない〜。」
「自分は人と違う!」
などを自負していましたが
(高校生みたいな感覚だ)

最近は
「自分の好みではなく
皆は何を選ぶだろう」と
考えるようになりました。

だいたい
自分の好みでないほうが、多数派だとか。

この感覚は
商品開発とか
何かの企画の時に
重要なんでしょうね。

誰が何を好きだろうというのが
想像できる感覚。
好ましくは
根拠をもって推定できる技能。

ここで思い出したのは
こちらの名言。

****
株式投資とは美人コンテストである。

この投票で賞金を得るには、
あなたが美人と思う人が重要なのではなくて、
多くの人々がどんな女性を美しいと思うかが重要であり、
あなたの好みとは無関係である。
相場の時価は美人投票の結果である。
ジョン・メイナード・ケインズ
****

仕事を進める上でも
気に留めたい言葉です。

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



ストレスからの胃の痛み?

私は仕事で
妙にせかされるのが
苦手なのです。

せかす人っていますよね。
本人がせっかちなんでしょうね。

せっかちな人はせっかちな人と
気が合うのでしょうね。
呼吸の幅が似ているので。

まあそれはいいとして。

妙にせかされて
気の長い私も
胃が痛くなりました。

なんでも
ストレスにより胃の状態のバランスが
崩れて胃が痛くなるとのこと

胃中の酸が
胃の粘膜やら組織を
チクチク刺激している気分でした。

非常に不快でしたので
とりあえず深呼吸等で
気分を落ち着かせて

ホカロンで胃を温めると
大分落ち着きました。

今日は夕刻から急に冷え込んだので
冷えによる胃痛というのもあったのかもしれません。

いろいろな不快な体の症状の
原因と対策
自分を観察しながら
調べていきたいと思います。

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ







もっと深みのある日本語を!

毎日ブログを書いていますが
淡々と
判り易く書いてはいるのですが

深みのある表現を使うということについては
意識したことがないと思います。

表現が出来ない・・・といったほうが
正しいかもしれません。

最近は
読みものといったら
啓蒙書やら
ビジネス書、

ネットからの記事を
読むことも多いので

小難しそうなものより
判り易い日本語に
接することが
多いように思います。

それはそれで
ありなのですが

書く力を向上させる
取組みの一環として
「深みのある日本語」を書きたいと
切に思っています。

一朝一夕で身につかないのは
判っています。
でも向上させたい。

そうすると
手始めとしては
お手本となる文を読む必要があります。

会社で購読している新聞数種の
コラムやら社説を
隙間時間に読むというのも考えたのですが
仕事中に隙間時間は
無いに等しく
(昼休みはお昼寝ですし)

どうしようかなあと考えていました。

そうしたら!
いいアプリがあるのですね〜。
iPhoneなのですが
「たて書きコラム」
大手の新聞、地方の新聞のコラム(天声人語など)が読めます。
「社説リーダー」
大手の新聞、地方の新聞の社説が読めます。

通勤中などに読めて
私にとっては、かなり役に立つアプリです。
どちらも無料。

今日、コラムを数社分読んだのですが
読むのに難易度高いと思ってしまった自分に唖然。
昔はこういうものを愛読してたのに。
ある意味、日本語能力の低下でしょうか。
受験の国語、今受けたら点数悪いだろうなあなどと
考えながら

今日からせっせと読んで
自分が書く日本語に深みを持たせたいと思います!

天声人語。
まとめて読んでもいいと思います↓。



↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ















    >>次へ
プロフィール

kei
カテゴリアーカイブ
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
月別アーカイブ
お気に入りのリンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。