私が不愉快になってしまった理由・・で、疲れました

アンチエイジングの敵のストレスは
溜めないと決めました。

では一体どのような時い
自分は不愉快になるのか、
しばらく観察しようと思っているのですが

今日、本当に不愉快なことがありまして
疲れ果ててしまいました。

本日、家の近くの病院の診療のアポを
10:00からとっていまして
(初診でした)
9:30から待合室で
スタンバイしていたのです。

さっさと終了して午後には仕事に行こうかと
思っていましたので。

そうしたら何時間待っても
名前は呼ばれず
ナースさんに
「あのーどうなっているのでしょうか」と問うも
「〇〇さんは次の次になっています。」との答え。
でも次の次になっても呼ばれるのは他の人。
「あのー、なかなか呼ばれないのですが」
「すいません、再診の患者さんが優先で
〇〇さんは次の次です。」

で、ずーっと待って
次から次へ診察室に入る人を見て・・
(血圧があがっちゃいました)
13:00に私一人だけ待合室状態で
やっと名前を呼ばれました。

長く待つのもいやでしたが
後から来た人たちに
どんどん順番をこされ・・という状況
相当ストレスレベルが上がりました。

午後から会社、行こうと思ったのに!
で、職場には謝りの電話を入れました。

こういう状況の時って
自分は本当に機嫌が悪くなるのだなあと
実感しました。

結局、あれこれ検査も受け
終日病院にいることになったのですが
午前中のイライラで
本当に疲れ果ててしまいました。

病院は時間通りに進まないものだと
また順番もいろいろな理由があって
ずっと待たなくてはいけないこともあると
はなから思っていれば
不愉快にはならなかったんでしょうねー。

しかし
この待ち時間の不条理さ、、
怒る人、いると思います。
↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


この記事へのコメント

   
プロフィール

kei
カテゴリアーカイブ
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
月別アーカイブ
お気に入りのリンク集