広告

posted by fanblog

「忙しすぎ」とか「空気を読む」とか

昨日私は
日本人は議論好きな人が
過去に多かったように思う
今はどうなのか・・・と
問いました(自分に)。

で、少し考えてみたのですが
「忙しすぎ」と「空気を読む」
この2つが
議論する場・雰囲気に影を落としているのでは
ないかと。

まず忙しすぎると
議論をふきかけるような人は
敬遠されます。
皆忙しいので、いたずらな議論は避けたいのです。
業務での議論も
深堀というよりも
とにかく的を得ることに注力され
効率的に終わらせることが奨励されます。

「空気を読む」にいたっては
自由な議論を阻害します。
雰囲気で話すことを止めてしまう・・・。
自分を押し殺してしまう・・・。
議論に発展するどころではありません。

日本人が議論下手というのであれば
このあたりも影響しているのでは・・・と
思いました。

↓励みにしています。クリックしていただければ嬉しいです笑顔
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

   
プロフィール

kei
カテゴリアーカイブ
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
月別アーカイブ
お気に入りのリンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。