広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年02月20日

静かな京都

新型コロナウイルスによって
京都の観光客が
かなり減ってきました


いや、厳密に言うと
中国人の方が
減ってきたのでしょうね


この前京都の
居酒屋の人と話す機会が
あったのですが
やはり圧倒的に中国の人が
来なくなったらしいです




来れないのか、来る暇が
ないのかはわかりませんが





しかしこうなると
昔の京都を思いだし
むしろこれが本来の
京都だなと思い知らされます



少しまえに韓国人が
来なくなり
でもまだ中国の人が
いるから大丈夫と
余裕を持っていた人も
まさかこんな急展開で
中国の人がこれなくなるとは
思いもよらなかったでしょうね



そこに依存していれば
それが崩れたら
手も足も出ない
前にブログで
海外からの観光客が
急に減ることはない
といったことがありますが
まさかないと思ってた事が
こうもあっさりと現実になるとは
思いもよりませんでした



また我々人類は試されてるんですかね?



ここまで来たら
しっかりとした情報とともに
踊らせないように
注意しないといけませんね



また依存し続けるというのも
注意しないといけませんね


何に関しても


どんな時も
posted by ヌーノ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年02月09日

ついに来ましたよ




降りましたよ


明らかに見てわかるくらいに積もりましたよ


ただ私、異動で京都市の北部で
仕事してるのですが
家の近くは微妙な
パラパラ具合だったので
大丈夫と思い
傘もなに持たず
出勤しましたが……



いやあ、今日となめてましたね
ずっと降られる雪のなか
頑張って歩いて
仕事場に向かいましたよ



少し浮かれながら
はしゃぎ回りはしませんが
特別な日を
歩きながら
堪能しましたよ



ただ帰りは雪もやんでるので
バスで家に帰りました


寒いのはイヤです笑
posted by ヌーノ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年01月19日

定番の風景

以前最近は
思ったほど京都が
底冷えしないと
このブログで書きましたが
そんなことはなかったです



やって来ました。
と言っても今日ではなく数日前ですが



久しぶりにこの京都の
寒さを感じ
これだなあと
感慨にふけってました



ただ寒いから嫌にはなりますが笑



底冷えが進むと
京都は独特の景色になります
というか私の主観ですけど
市内から北を見渡すと
遠くの山になればなるほど
うっすらと雪が積もり
比叡山辺りだと
何も積もってない
みどりの山の風景が
微妙なコントラストになり
あぁ、京都の冬が来たのだなと
思い知らされます


もっと寒くなれば
比叡山も雪が積もるのですが
今年はどうでしょうかね?
もしかしたらもう積もったのかも
知れません
私が気づいてないだけで


そんなこんなで
よく見る風景を前に
懐かしさと……
……あまりの寒さで
やるせなさに憤慨しながら
毎日を生きてます
posted by ヌーノ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年01月10日

寒いのは寒いが

京都の冬は
寒い
これは何度も言っているし
事実でもあります。

山に囲まれた盆地のせいなのか
詳しいことはわかりませんが
底冷えがひどいと思える
寒さです



ところが
最近思うことがあります



それは寒いことは確かに寒いのですが
以前ほどひどくなくなってきたように
感じるのです


昔はもっと
やってられるかと
憤りを覚えるほどに
冷えきっていた
イメージがあるのですが
思うほど寒くないのです
いや、寒いのですけど


これまた表現の難しい
底冷えではないけど
寒いといえばいいのか


とにかく何とか耐えきったと
思えるほどのひどさはなく
あくまでイメージでしか
思い出はないのですが
昔ほど寒くないなというのが感想です


もしかしたら温暖化の
影響なのかも
まあ、この温暖化も
色々な意見がありますね



本当に今は
自分で考えて自分の判断をしていかないと
いけない時代になってきましたねえ
posted by ヌーノ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2019年12月14日

本来の形

やはり今の京都は
少し異常にも感じると思います。
外国人旅行者が
驚くほど多いですね。



前も多かったのですが
輪をかけて増えているような気がして
この前行った喫茶店は
ほとんどの客が外国人でした。
日本人入っちゃダメなのかと
勘違いするほどにです



増えればいいこともありますが
増えすぎれば
マナーの悪い人もいたり
困った弊害も出ます。


私の知り合いの
飲食店の方も
はっきり言って
迷惑でしかないとも
おっしゃってました。


言葉が全く通じない
順番を守らない
うるさい等


もちろんいい人もいるんですが…


それよりも気になるのは
受け入れることも大事ですが
元からいる方とかは
どう感じているのでしょうか?



私自身京都駅周辺や四条で
買い物や飲食は
しません。


込み合いすぎて
嫌になるからです。


他だコーヒー1杯を
飲むだけでも苦労します。



ちょっと離れた場所なら
すぐ手にはいるものなのに
無理して行く気にも
なりません


外国人の方は
正直お金が流れるので
嬉しいとは思いますが
本来いるはずの方々を
ないがしろにして
大丈夫かと心配になります
余計なお世話かもしれませんが…




posted by ヌーノ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2019年12月09日

えもいわれぬ空気

少し落ち着きを取り戻し
安心をしています。


まあ年末はまた忙しくなると
思われますが…


ただ忙しい忙しい
言っててもつまらないので
切り替えて。


実は仕事場が
京都の北側に変わりました。


四条のように人混みが
あるわけではないので
中々情緒のある場所となってます。



特に今は紅葉と
乾燥により
遠くを見渡せるので
夕暮れ時には
素敵な風景にも
出会えます。


そして何より繁華街を離れた場所は
一種の禍々しさを
京都では感じることができます。
(悪口ではありません)


実のところ私は何より
この京都の
禍々しさが結構気に入ってます。
私は見える人ではないので
それ系統は何も感じることは
できませんが
さすが1000年の都と言うべきか
何とも言えない独特の空気が
京都では至るところで感じ取れます。



華々しさの裏側に
どこか深い闇が見え隠れして
東京では感じとることが
出来ない
この薄気味悪さ(悪口ではありません笑)が
たまらなくなるときがあります。


…あぁ、もしかしたら
これが京都の魅力かもしれませんね




posted by ヌーノ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2019年11月23日

悩み

最近よく思うのですが


文章が長いですよね?


最初の想定だと
なるべくシャープにスパッと
書こうと思ってたのですが
書けば書くほど伸びていきます。

自分でも長いと感じてしまうため
()を使い分割せざるを得ません。


以前実家で見たのですが
俳句の採点をするという
テレビを見ました。


中々面白いですね。
五・七・五の中に
言葉をいれ
見事に情景を想像させる。
勉強になるなと感心してしまいます。


無駄な言葉を省き
大事な部分は
しっかりと強調しつつ
書いていけたらなと思います………



といいながら今回も
長くなりましたね。
道のりは遠い……


しかも京都も何も関係ない記事なので
せめて写真だけでも…


DSC_0132.JPG
posted by ヌーノ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2019年11月16日

っぽいですね

京都限定の
スターバックスの

DSC_0133.JPG


"京都えらい抹茶抹茶フラペチーノ"


を買って参りました。
いやあ、ちゃんとした
京都ブログらしいですね笑


レジに並ぶうら若き
女性陣のなかで
おっさん一人並んで買っております
しかも店内込み合っているために
To Goにしました。


味に関しての
素直な感想ですが
純粋に抹茶フラペチーノの
濃いバージョンです。
特別な驚きはないのですが
苦味の方が勝っているという感じで
好みは別れると思いますが
私は"あり"と考えます。



ただこの季節に外で
フラペチーノを飲むことはオススメしません。
(いないか。)



あと購入した店限定なのか
京都全店でやるつもりなのか
店員さんがオーダーを通すときに


「おいでやす〜。」


と気恥ずかしそうにいってたのですが
だったらやめたらいいのに
と思いました。
まっ、余計なお世話ですね笑


15日から24日までの販売
(売り切れ次第終了)なので
買いに行ける方はお早めに。
posted by ヌーノ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2019年11月15日

文句を言うのは簡単だが(6)

何度も言いますが
あくまで私の推論で
何ら証拠があるわけでは
ありません。


それにいいと思えるお店も
いっぱいあります。


あと店員側の立場からも
日本のルールを無視して
傍若無人に振る舞う
マナーの悪い外国人も
かなりいます。


そういうのにムカついて
わざと雑な接客をしたといわれれば
よくはないのですが
わかる気はします。


難しいところではありますが
広い世界から
ピンポイントで
この京都に来たからには
やはり楽しかったと
思われるのが
いいはずですし
受け入れる側も
よかった思われるように
するのが最高のはずです。
それを実現出来る
要素も持ち合わせた
素敵な町でもあるのですから。




posted by ヌーノ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2019年11月14日

文句を言うのは簡単だが(5)

そのような話が真実かは
わかりませんが
それぞれの国が
それぞれの特徴を持ってるのも事実で


もしかして日本で言う
悪いサービスも
ある国からしたら
まあまだマシかなって
レベルかもしれません。


ましてや仮に気にくわなくても
外国人がメール等を使い
その店の本社にクレームを
いれる行為をするかと問われれば
おそらく……というか
絶対しないでしょう。


話が長くなったのですが
つまりは最近の京都は
多忙によりサービスの質は落ちたが
それに対して何も言ってこない
外国人を相手にしているため
自分達を省みれなくなり
雑なサービスをしてることに
気付けなくなってるのではないかと
いうことです。





posted by ヌーノ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都
ファン
検索
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
京都(25)
時事(2)
私事(109)
関西(2)
関東(5)
月別アーカイブ
プロフィール
ヌーノさんの画像
ヌーノ
京都府に生まれ 現在京都市在住 身近な出来事や 思ってることをボチボチ語ります
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。