広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年02月20日

静かな京都

新型コロナウイルスによって
京都の観光客が
かなり減ってきました


いや、厳密に言うと
中国人の方が
減ってきたのでしょうね


この前京都の
居酒屋の人と話す機会が
あったのですが
やはり圧倒的に中国の人が
来なくなったらしいです




来れないのか、来る暇が
ないのかはわかりませんが





しかしこうなると
昔の京都を思いだし
むしろこれが本来の
京都だなと思い知らされます



少しまえに韓国人が
来なくなり
でもまだ中国の人が
いるから大丈夫と
余裕を持っていた人も
まさかこんな急展開で
中国の人がこれなくなるとは
思いもよらなかったでしょうね



そこに依存していれば
それが崩れたら
手も足も出ない
前にブログで
海外からの観光客が
急に減ることはない
といったことがありますが
まさかないと思ってた事が
こうもあっさりと現実になるとは
思いもよりませんでした



また我々人類は試されてるんですかね?



ここまで来たら
しっかりとした情報とともに
踊らせないように
注意しないといけませんね



また依存し続けるというのも
注意しないといけませんね


何に関しても


どんな時も
【このカテゴリーの最新記事】
posted by ヌーノ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年02月19日

思い通りになる世の中

昔から
世の中は結構思い通りになると
思ってきました


でもあまり現実は
満足してません


思い通りになるなら
満足する現実を
想像してみればいいじゃないかと
思われる事でしょう



まさしくその通りなのです



私は昔から
遠慮がちに
時に簡単に諦めたりしたため
想像に関しても
あまり高望みは
しませんでした



だから欲しいものが手に入ってないという
感覚に苛まれます



でも願いは
比較的に聞き届けられている
気もします



職場も嫌だと思う人にも
あまり会わず
こんな場所がいいと思うのと
近い場所に異動できたり
小さな願いは
叶えられている
気はします



恐れることはないのでしょう


今までの経験とともに
信じることで道は
開けてくると思います



少し最後は怪しい感じになりましたが
意外と真剣に言ってますよ


努力×信じ続ける心
=願いを叶える力


バカにならない計算式です
試してみてください



posted by ヌーノ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月18日

酔いながら浮かれながら

今お酒を飲みながら
このブログを書いています



少し適当に思われるかもしれませんが
元来の私は
以外といい加減です



真面目に向き合うことを
どこか茶化して
ごまかしてるようにも
思えます



まあ、酒に逃げるのも
変わらないとは
思うのですが



心の臆病と
戦いながら
しっかりと
向き合うこと


しっかりとやり続けたいですね



posted by ヌーノ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

言い訳です

酔っぱらい過ぎて書き忘れました


ちょっと最近多いのでしっかり書いていきます
posted by ヌーノ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月16日

スタイル

珍しくシンプルなタイトル笑



いや、何が言いたいのかいえば
以前私は集中力がないなど
なかなか勉強が捗らないことを
このブログにあげてきました



確かに気が散ったりして
ゲームをやり出したり
スマホをいじり出したり
そもそも勉強に
向かい合おうとも
しなかったりと
そんな自分を責めたりもしました



しかし以前また別の記事でも
書いたのですが
ある程度自然の流れに
任せてやるように
してからは以前よりは
捗るしやる気も出てきてます



石も転がり出せば
進んでいきますよね
時にそういう
自分の力とは違う別の力を
借りるのも悪くないでしょう



エンジンが悪いなら悪いなりに
乗り方もある
そういった感じでしょうか


歩みはやはり遅くと
微かに見えるビジョンを追って
前進するのも
私のスタイルとしてやっていきます




posted by ヌーノ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月15日

負けないこと投げ出さないこ(以下略)

我ながら
今までの我ではないようなことに
手を出しています


自分らしくない推進力は
おそらく自分はこんなことをしない
またはこんなことは出来ないという
枠の中でしか見てなかった
幻にしか過ぎなかったのでしょう



人間とは何のために
生まれてきたのでしょうね



急に哲学ぶってみてますが
色々理由はあると思うのですよ



子孫繁栄という人も
いるでしょうね



ただ遺伝子がどうとかは
よくわからないですし
そんなことより
実際に感じ取れる
何かが理由ではないかと思うのです




あくまでも私の意見で
さまざまな反論もあるとは思うのですが
私は



"人と繋がるためにある"



と思います


この繋がるにはいろんな意味もあります
心が繋がることもあるし
冗談ではなく
性的な事も
無関係ではないと思います



一筋縄ではいかない
だからこそすがれる
何かが人と人と間にはある


だから人間


とこの前亡くなられた
野村監督も仰っていました


簡単なようで複雑
安っぽさそうで華やか
脆そうでいて強固



その弱くて強い
繋がりを求めて
前進していく人生


挫けたり諦めたり
することがあっても求めていく


それが一番大事なんだと思います

posted by ヌーノ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月14日

最初でこける

いきなりですがこけましたね

準備が足りてない笑



とにかくやれることをひとつずつ
やればわかるさ
ありがとー!


ってなくらいの勢いで
頑張ります




posted by ヌーノ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月13日

チャレンジの心構え

最近は何でも
挑戦してみようかなと
思います。
ざぁーっと
並べてみました



・マッチングアプリ
・投資信託
・アプリ作成



まあ、思い付きです
なにかおもしろいネタも
探さないといけないなと
思いつつ
自分で実験開始です
posted by ヌーノ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月12日

自分を知り無理をしない

最近思うに色々やる前に私はまず
自分を受け入れるべきと
悟りました
(前に言ってたアドラーの本
自己受容です笑)



ただ実際に
私は自分を卑下する癖も
持ってます


そうやっていれば
深く傷つくこともないし
楽です
でもそれは
言ってしまえば逃げですし
なにも変わりません


実際勉強をはじめても
集中出来ずにやめたり
やる気が起きなかったり



そんななかで自分を
責めたりもしましたが
それすらも
本当は受け入れなければと
思います


中には勉強は休みの日なら
8時間とか仰る方もいますが
いきなり全開でやれば
反動も来たりしますし
帰って集中出来なくなります



まずは改めて自分と向き合うこと
どういう環境なら
学びやすい?
場所?時間?体勢?
いろんな事を自問自答していると
自ずと得意な部分は
出てくると思います



長期決戦にはなると思いますが
少し遠い未来を見つめて
己と向き合っていきます



以外と運の良し悪しは
気付いたら転がってる事もありますしね


……そんなに甘くないかな笑
posted by ヌーノ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2020年02月11日

これはたるんでますね

いよいよやりました


昨日投稿したつもりがしてませんでした



やっちまいました



これはむしろ怠慢ですね
疲れてたときの方が
まだやらないと感が
あったのですが
昨日に関しては
休みだったし
最近は疲れてもいないから
明らかな
怠慢です



まあ、というても
何度も言いますが
誰が見てるというわけでもないので
炎上することもないので
気を取り直していこうかなと



よし、仕切り直し!
posted by ヌーノ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事
ファン
検索
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
京都(25)
時事(2)
私事(109)
関西(2)
関東(5)
月別アーカイブ
プロフィール
ヌーノさんの画像
ヌーノ
京都府に生まれ 現在京都市在住 身近な出来事や 思ってることをボチボチ語ります
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。