UA-129664338-1

2019年06月16日

瀬戸焼きそば第4弾 宮前地下街の大福屋は撮影禁止の為どうやって記事を書こうか迷いましたが食べログに結構画像ありましたのでそちらを参考にしてください(;^ω^)





昨日は食べ過ぎました(;´Д`)

モーニングの量が少ないとはいえ10時半に食べて12時にランチ、16時のおやつにプリンと重量級のチーズケーキ、19時からカレー2杯・・・。

ブログを書くのに多少頭は使いましたがほとんど車移動で歩いてないし運動もしてない、ということで最近ちょっとだけお腹の脂が増えている感じです。

まぁその分平日はできるだけ少食にしていますが。

今日は昨日摂ったカロリーを消費すべく午前中少しだけ歩きました。

いつものようにもやいやでモーニング。そのあと末広商店街を抜けてまっすぐ洞地区へ。

DSC_0045.JPG

アーケードはここまでですがこの先にも若干商店が並んでいます。とにかくまっすぐ歩きます。

かまがきのこみち (1).JPG

かまがきのこみち (2).JPG

動物系の陶器がたくさん置いてある店。実はかずっちもこちらの方は歩いたり車で通らないので初めて見ました(;^ω^)

かまがきのこみち (3).JPG

も〜何か怪しげな店がある〜〜〜(;´∀`)

かまがきのこみち (4).JPG

かまがきのこみち (5).JPG

どうやら輸出向けの陶磁器を扱っている店でしたね。それでアメリカの初期の旗が出てたのね。

かまがきのこみち (6).JPG

栄養ドリンクの自動販売機がいい味出してます。

かまがきのこみち (7).JPG

斜め左に進みます。ここをまっすぐ行くと今日行ってみたかったところに行けます。画像だらけになるのではしょります。

かまがきのこみち (12).JPG

来たかったところはココ。窯垣の小径(かまがきのこみち)資料館

かまがきのこみち (13).JPG
かまがきのこみち (15).JPG

簡単に言うと瀬戸物を作るときに使っていた棚板や柱を石垣みたいに綺麗に積み上げて作った小道です。

かまがきのこみち (54).JPG

こんな感じ。他にもあちこちありますがここが一番写真写りがいいとこです。

YouTubeにわかりやすい動画見つけました。時間のある方はご覧ください。



かまがきのこみち (24).JPG
かまがきのこみち (26).JPG

入館料が無いのがいいですね(^.^)中に入るとおばあちゃんが色々説明しに来てくれます。ここから画像だらけです。

かまがきのこみち (27).JPGかまがきのこみち (28).JPG

かまがきのこみち (29).JPGかまがきのこみち (30).JPG


右側の写真で窯の中に棚板と柱を組み合わせて棚を作りそこに壺や皿を並べて焼きます。

何回も棚板と柱を使うと劣化してくるのでそれを廃棄したあとそれを材料にして窯垣の小径を作ったのだそうです。
かまがきのこみち (33).JPGかまがきのこみち (34).JPG


この細かい綺麗な模様のタイルは銅板印刷でまず紙に印刷してそれからタイルに転写するそうです。

かまがきのこみち (35).JPGこれらの転写印刷のタイルはヨーロッパに輸出されていて、色々な建築物に使用されているそうです。瀬戸物って世界的に有名だったなんて知らなかった(゚д゚)!


かまがきのこみち (40).JPG

タイルで作ったお風呂が超お洒落(*´▽`*)しかも木の浴槽・・・コレ今でも通用するんじゃねっって感じです。まだまだおばあちゃんの説明が続きますがはしょります。

建物の裏に抜けてもう一軒離れに案内されます。

かまがきのこみち (45).JPGかまがきのこみち (46).JPG

ここで15分位の瀬戸物の歴史をDVDで見られます。瀬戸市の歴史がちょっとだけわかってきました。
かまがきのこみち (47).JPGかまがきのこみち (51).JPG

かまがきのこみち (52).JPGかまがきのこみち (53).JPG


昔は水瓶など大きなものもたくさん作っていたそうです。当然水分たっぷり含んだ粘土をこねてろくろで大きな水瓶を作るわけですから当然超肉体労働ですね。

ということは昔あった炭鉱の町等と同じくガテン系の町ですね、瀬戸市は。


とまあこんな感じで瀬戸市の歴史を垣間見ることができましたので、少しは地元民に近づいたことでしょう。

さて焼きそば食いに行きましょう。

かまがきのこみち (55).JPG

しかし昭和的な建物と現代の建物が入り混じってますね〜。

かまがきのこみち (57).JPG

街の真ん中を瀬戸川が流れていますがこんな感じで橋には陶器で作ったオブジェやタイルが必ずあります。

かまがきのこみち (58).JPGうなぎや田代 (1).JPG


さあ今日の瀬戸焼きそばはここ、大福屋

これ以上は写真を撮れないので後は食べログさんに助けて貰いましょう。

大福屋 - 尾張瀬戸/焼きそば [食べログ]

程々に歩きましたが11時半ごろでしたのでそんなに腹は減りませんでした。

ここの瀬戸焼きそばは麺が普通のよりかなり短いです。う〜ん、そうですね〜、5センチ位かな?多分子供には食べやすいかもしれません。

味は瀬戸焼きそば認定でした。味は若干薄めなので濃い味が苦手な人はこっちの方がいいかもしれません。もともと瀬戸焼きそばや味噌カツはガテン系の人が塩分補給のために食べていた感じで味が濃いめになっています。

食べ終わった後は大福屋の近所をぶらぶらしてました。

かまがきのこみち (69).JPG

うなぎや田代は昼の12時で受付終了でした。

かまがきのこみち (63).JPGかまがきのこみち (66).JPG

かまがきのこみち (62).JPGかまがきのこみち (68).JPG


何かイベントやってました。瀬戸市の地産地消のプロジェクトらしいですが周知されてない感じで関係者しかいない感じです。少しだけ寄っておにぎりをいただきましたがかなりのシュールさで5分位でさりげなく離脱しました。う〜ん・・・このプロジェクトは消えそうな気がする(´・ω・`)

かまがきのこみち (59).JPGかまがきのこみち (60).JPG


一応以前ケーキ屋さんだったところがこのプロジェクトのレストランバーになっていますが・・・。

帰ってブログ書こうと思ったらYouTubeを見ていてそのまま寝落ちしてしまいました(;´∀`)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 瀬戸情報へ
にほんブログ村


気まぐれ日記ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村























タグ:窯垣の小径
posted by かずっち at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
検索
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
最新コメント
写真ギャラリー
タグクラウド
Art Space&Café Barrack Cafe&amp;amp;Guesthouseもやいや Cafe&薬膳茶 SoybeanFlour atきらら noa kanaka yuricafe いかにんじん うなぎや田代 くりすぴーくりーむどーなつ とうそまつり とんかつ松のや びっくりらーめん アキ・クマザワ イタリア食堂パステル瀬戸店 イトーヨーカドー尾張旭店 インドネパールレストランバラヒ インドネパール料理 ウィンナーコーヒーべら ウェルカムはたの エアコン清掃 オイルサーディンのカナッペ カスタードショップ ウオコー ガンジーの江戸前鮨 キャンピングカーのレクビィ キングスマン クロガネモチノキ グッドウィル ゲストハウスますきち コンパクトデジカメ ゴルゴサーディン ジモティー ジャズボーカルライブ スカイワードあさひ スクリレックス スマホケース ソロドラマー里英 ダイナブック ツクモ ドアラカード ドスパラ ドラゴン桜 ドラゴン桜2 ナンカンタイヤ ニベア パンダ屋 ヘッドライト磨き ベトナム屋台@いたまど ボウショコーヒーファクトリー モトローラE5 レクサス 七〇COFFEEROASTER 七福堂 八方招き 創作作家RYO 十割そばじゅうべえ 参議院選挙 味噌とんかつ レストサカエ 喫茶NISSIN 大須商店街 宇多田ヒカル 定光寺公園 展望レストランスカイワードあさひ 弐庵 愛知県森林公園 旅する立ち飲み屋 曽野珈琲店 毒の雨 海上の森センター 深川アパートメント 瀬戸万博記念公園 瀬戸本業窯 瀬戸焼きそば 一笑 瀬戸蔵 焼き芋丸じゅん 猫カフェ にゃーにゃーにゃー 猫饅頭 生活手帖 癒しの郷会珈音 石野サーキット 窯垣の小径 糖尿病 菓子工房ドルチェメンテプラスオットアゴスト 道の駅瀬戸しなの 長城飯店 陶祖まつり 陶神オリバー 陽光coffee 韓丼 鶏皮せんべい 109シネマズ Coffee SAKURA Gクレープ IS250 LINEモバイル
カテゴリーアーカイブ
日記(97)
プロフィール
かずっちさんの画像
かずっち
愛知県瀬戸市在住の会社員。 スペック低めな平々凡々とした人生を変えるべく一念発起。 雑記ブログで月間100万PV目指して猛勉強をスタートしました。
プロフィール
リンク集
ファン