ファン
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月21日

髪飾り

髪飾り


fullsizeoutput_557.jpeg

これは完成品です。

fullsizeoutput_4fb.jpeg

コロンと可愛い花の作り方をネットで見つけ・・アイディアをいただきました。ありがとうございます。


fullsizeoutput_4d2.jpeg

手持ちの布を探しました。黄色が華やかかな・・・と思いメインに。また組み合わせの布が白に金と銀のドットなら合うかもと・・♡
中心になる布は3センチ四方で2組み。その外側は4センチ四方とのこと。全部で12枚。2枚1組みで6組み。そのようにいたしました。







fullsizeoutput_4d6.jpeg

三角に折って・・


fullsizeoutput_4d5.jpeg

重ねてボンドでちょっと糊付け・・くるくる包み込んでいきます。

fullsizeoutput_4d8.jpeg

同じ作業を繰り返し・・形を整えました。
私は内側から外側へ作っていきました。ネットでは外側を作って内側へという説明がありました。
どちらでもやりやすい方法でいいと思います。









fullsizeoutput_4db.jpeg

どんどん花の形に・・芯はパールのボタンがあったので使いました。直径1センチです。

fullsizeoutput_4f7.jpeg

ボンドは少量でいいです。

fullsizeoutput_4f9.jpeg

色を変えたり・・







fullsizeoutput_4fb.jpeg

どうでしょうか?
自画自賛♡♡
ここまではとってもスラスラうまくできました。
ここからどうなるのか・・・・


IMG_1200.JPG

どんな配置がいい?

IMG_1197.JPG

悩むなー・・
思いついたので蕾のようなものも作ってみました。







IMG_1204.JPG

黒いものはパッチン止めです。


fullsizeoutput_4fd.jpeg

となると・・



fullsizeoutput_558.jpeg

色々考えたけど・・・







fullsizeoutput_55d.jpeg

これに落ち着きました。裏側です。紐も利用して縫い付けました。


fullsizeoutput_557.jpeg

できましたー・・・・・♡
蕾がゆらゆら揺れて楽しい一品になりました。
これは息子の結婚式に使う予定です。
ちなみに着物はグリーンの紋付です。合うかな・・・
草履は黄色ぽいエナメル。
帯は全体に金色と織りの模様。イメージはそんな感じです・・・雨が振ったらいやだなー・・・
どうなるんでしょうか?







最後までご覧いただいてありがとうございました。




ブログランキングに登録しています。ポチっとしていただけたら嬉しいです。

2018年04月14日

吊るし飾り



吊るし飾り


fullsizeoutput_2ec.jpeg

猫ちゃんからご覧ください。
羊毛フェルトの白を使っています。
耳やよだれかけはちりめんなどの和布を貼ったり、体のサイズに合わせてその都度作っていきます。
この猫ちゃん結構気入っています。

fullsizeoutput_33e.jpeg

葡萄です。和布や羊毛フェルト・ビーズを組み合わせて房を作りました。
ちらっと見えているのはさやえんどうです。







fullsizeoutput_2dc.jpeg


これ筍なんですけど・・・・
画像だと分かりにくいですよね〜・・・・
皮の感じはよく出てるかな・・・(^O^)
fullsizeoutput_346.jpeg


下駄はバルサ材を利用しています。
カッターで切れるので助かります。
fullsizeoutput_343.jpeg


fullsizeoutput_345.jpeg







fullsizeoutput_340.jpeg


風車を持って遊んでいる幼児です。

fullsizeoutput_339.jpeg

これは伝統的な作りのうさぎちゃん。袋になっています。

fullsizeoutput_349.jpeg

手に持って遊ぶ馬のおもちゃを象っている・・・・これは・・らしいと理解していて、正確かどうか分かりません。が、馬の首の下は棒になっていて全体にガラガラのような形をしています。名前もなんて言うのか・・・?
調べないとね。( ^∀^)


fullsizeoutput_33b.jpeg




fullsizeoutput_334.jpeg



fullsizeoutput_331.jpeg

写真写りが悪いなー・・・・おブスな鶏に見える。
「正面から撮るのやめてよ。横顔がいいの・・」とでも言いたそう。
大丈夫。実物はとっても可愛いから。
fullsizeoutput_32d.jpeg


fullsizeoutput_34f.jpeg

うさぎちゃんのこの・・まったり感光るハートいいなぁ
個人的に好きなんです。うさぎ

fullsizeoutput_351.jpeg

のほほんとしてて幸せそう。






fullsizeoutput_352.jpeg
赤ちゃんたちもいます。
元気な子・眠そうな子・・


fullsizeoutput_353.jpeg

この子はちゃんと袋になっています。昔何を入れたかと言うと・・
琴爪だそうです。それとお香とか入れたのかもと想像しています。
昔のお嬢様の間で大流行したそうですよ・・・
いつかな?
最初は平安時代に作られたってネットで読みました。だから江戸時代とか??
古い伝統があるんですね。日本て素晴らしい。






fullsizeoutput_31f.jpeg


fullsizeoutput_31a.jpeg


fullsizeoutput_319.jpeg


fullsizeoutput_30a.jpeg


fullsizeoutput_2ef.jpeg


fullsizeoutput_2ff.jpeg


fullsizeoutput_302.jpeg

そろそろこれぐらいにしようかと思います。
1本の紐に9~11個ぐらい吊るしています。8本あるので約80個はあります。キリがないですよね・・・


ご覧いただいてありがとうございました。






ケーキ型のリングピロー


リングピロー


IMG_0998.jpg



IMG_0980.jpg

リングは手持ちのもので実際に使用するものではありません。
イメージです。


fullsizeoutput_4ff.jpeg
最初・・・こんな感じで作って〜・・・と言われ・・







IMG_1029.jpg

最終的にできたものはこれです。
リボンはピンクがいいとのこと・・・

(^з^)-☆




作り方は簡単。

IMG_0886.jpg

ケーキに見せるために土台をどうしようかと思いましたが・・・
そのままケーキ型を利用しようと100均へ行きました。


IMG_0887.jpg


リボンなども揃え・・

IMG_0880.jpg



IMG_0885.jpg

普通にケーキを焼くための紙の型・・これを使いました。





IMG_0894.jpg

最初・白のフェルト・巻いていきました。


IMG_0895.jpg


ちょうど良く、上の部分はシフォンケーキ用だったので・・・

IMG_0899.jpg

下になる型の中心に穴を開け固定することにしました・・!
( ^∀^)
シフォンケーキ用の型の、周りより少し出っ張っている中心部分を利用して糊付けします。


IMG_0937.jpg

どちらもフェルトの上を柄織りの白い布で覆って

IMG_0915.jpg

穴を開け
IMG_0920.jpg

しっかり糊付けしました。
IMG_0943.jpg





IMG_0944.jpg

お花はどう付けよう・・・?
垂れ下がってるの可愛いな~~・・・・



IMG_0955.jpg

いろいろ


IMG_0957.jpg

試行錯誤しましたが

IMG_0946.jpg



IMG_0960.jpg

これ決定♡
グリーンのホロテープにピンクのパールビーズも縫い付けることにしました。
土台部分のレースの布も可愛くできました。





あとは飾るだけ
IMG_0963.jpg



IMG_0976.jpg

お花は土台の周りに付けるつもりでしたが・・

IMG_0974.jpg


IMG_0984.jpg


ブーケのように垂れ下がって、横に付いているようにしました。
IMG_0971.jpg

あとはリボンをカールさせます。



IMG_1024.jpg



IMG_1028.jpg



IMG_1001.jpg


○100%天然の贅沢な香り
ラベンダー、ネロリ、カモミール、ローズなどのエッセンシャルオイルを贅沢に配合しました。
イングリッシュガーデンのようなみずみずしい香りにつつまれ、
深呼吸しながら肌と気持ちに働きかける自然の力をお楽しみください。




IMG_1025.jpg



IMG_1031.jpg


IMG_1006.jpg



IMG_1027 2.jpg

出来ました


ご覧いただきありがとうございました。参考になれば嬉しいです。今回はリクエストがあり2段のケーキ型にしましたが、1段でも可愛いのが出来そうな気がします。


春・夏に向けて・・トートバッグできました。

生地のチェックの細い繊維が赤なので持ち手を赤にしてみました。


中心にごちゃっと寄せ集めたのは・・・
可愛いボタン達♡

IMG_0615.JPG



これもボタンです。これは4箇所につけてみました。
IMG_0472.JPG


洋裁に関係ある・・・色々なもの・・可愛い。
IMG_0468.JPG


IMG_0469.JPG


IMG_0471.JPG



2種類の布を用意しました。表地は65センチバツ1︎55センチ。裏地は50センチバツ1️55センチ。
口元の布は55センチバツ1️14センチ。55センチは全て幅です。縫しろ込み。バッグの厚みを約10センチと考えています。
IMG_0449.JPG


IMG_0432.JPG


持ち手はフェイクレザーです。幅2,5センチ 長さ60センチを使っています。
IMG_0453.JPG






IMG_0457.JPG


IMG_0454.JPG

持ち手を手縫いしました。まだペタッと平らな状態です。これからサイドを縫っていきます。
IMG_0462.JPG


IMG_0463.JPG


裏側も全部綺麗に縫い目が裏の裏になるようにしてあるので、サイドはザクザク縫うだけです。



IMG_0623.JPG
サイドを縫いました。底は手縫いでとめました。バッグの厚みがここで決まります。お好みの厚さにできます。

IMG_0617.JPG
出来上がり寸法は正面から見て、縦30センチ横40センチになりました。

fullsizeoutput_356.jpeg
これは冬用です。

fullsizeoutput_357.jpeg
大きさ形がとても使い安かったので・・・愛用しています。

fullsizeoutput_359.jpeg

毛羽立ったツイードが良い感じで大好きです。
fullsizeoutput_35d.jpeg
裏地は薄いグリーン。

IMG_0618.JPG
参考になれば嬉しいです。良かったら作って見てください。




ご覧いただいてありがとうございました。

2018年03月19日

着物を着たメガネたち

着物姿のメガネケース



IMG_3453.jpg


何か楽しいメガネケースが作れないかと・・・思い。出来たのがこれです。
IMG_3522 (1).jpg








何が楽しいって・・・・光るハート
着物が好きなのでコーディネートがたまりません。
まず、後姿をご覧ください。


IMG_4030.jpg


IMG_4026.jpg


IMG_4029.jpg


IMG_4025.jpg

いろいろ作りましたがお太鼓が落ち着きます。
メガネを入れた時も厚みが出てカバー力も増すように思いました。

IMG_3451.jpg


IMG_3671.jpg


帯は着物地やレース地を利用しています。長襦袢の袖に見立てた、ちらりと覗く布の色を考えるのが・・光るハート光るハート光るハート

 楽しいんです。 


そして帯揚げ、帯締め、伊達襟や人間用なら???ちょっと??違うんじゃない。
と言えなくもない長襦袢の襟。合わせ方・・・ etc
知り合い、友人に差し上げたり、お買い上げいただいたり色々です。
みなさん喜んでくださって・・・嬉しいです。









作るとなると 10時間ぐらいかかります。そして作り方の展開はなかなか難しいです。画像だけでは説明しきれない部分が多いです。

IMG_3683.jpg


昨年、株式会社マガジンランド主催の「贈る展」に応募させていただきました。

IMG_3840.jpg




IMG_3936.jpg



IMG_3937.jpg




IMG_4010.jpg


おかげさまで展示していただけることになり
銀座の清月堂画廊様にお世話になりました。嬉しくて1泊2日で東京に行きあちこち巡ったり
懐かしい友達にあったり金魚の祭典「アートアクアリウム」を見たり・・
いい思い出作りができました。




IMG_3968.jpg



IMG_3939.jpg


IMG_3950.jpg










正面から見るとこんな感じです。
IMG_4028.jpg


IMG_4027.jpg

ビーズを使って、トンボ玉の帯飾りにするのも好きです。
IMG_4022.jpg


IMG_4023.jpg



襟の合わせ方によってはさらに手間がかかります。微妙に合わせ方を変えています。
まだ試行錯誤しています。
また、画像にはありませんが長襦袢の裾を付けるか付けないか・・・・?迷うところです。
付ければ着物の裾から長襦袢がちらり。
付けなければ着物本体を袋状にしてしまう。

どうしようーーーー・・悩みどころです。結論はまだ出ていません。

IMG_3662.jpg


IMG_3665.jpg


IMG_3521.jpg







IMG_3844 (1).jpg


IMG_3843.jpg

IMG_3682.jpg

人気ブログランキング
リンク集
カズミンブログ
カズミンキッチン
毎日をrunrunにしよう・・!
ドールの家具屋さん”oh mamaごと”
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
カズミンさんの画像
カズミン
プロフィール
RDF Site Summary
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。