2018年05月05日

体外受精 2回目

体外受精2回目の記録です。

前回と同じく、生理3日目からレトロゾール服用。
今回も卵胞が2つ。D8とD10にhmg注射を打ちに行きました。

妊活中は検索魔になります。。
いい情報も得られるし、よくないこともあるし、何を信じたらいいかわからなくなるけど
とにかく調べないと気がすまないんですよね・・・

自分で得た情報の中から、自分で判断して妊活に良いと思ったことはいろいろ実践し始めました!

☆大豆製品の摂取
卵胞や内膜を育てるのにいいらしいので

☆ウォーキング
冷え性なので身体を温めて着床しやすくするため

☆毎日お風呂に入る!
シャワーが多かったけど、冷え性改善のために毎日湯船に入るようにしました


効果があるかわからないけど、何かやっているということで前向きに考えられるようになりました

そしてD13の受診では、奇跡の卵胞3つ

それぞれ17ミリ、17ミリ、15ミリ。内膜は7.9・・・。8ミリは欲しいといわれたので、ギリギリかな

採卵は、D15に決定。

このときはまだ、自己注射(夫に打ってもらう筋肉注射)の講習?を受けていなかったので
自分でお腹に打つタイプのものでした。

採血も予防接種も、針を刺すところが見れず、顔を背けていた私が自分で注射をするなんて・・・
注射は痛いし、打ったあとにちょっと気持ち悪くなるし、憂鬱

そして迎えた採卵日

たまご3つとウキウキでクリニックへ。


結果・・・
排卵済み

今まで痛い思いたくさんしてきたのに・・・
貴重な1回だったのに・・・

採卵日早くしてくれればよかったのに・・・

と色々考えてもやもや

でも、先生は排卵のしくみから、採卵日を決めるポイントなど丁寧に説明してくれました。
そして、少しの可能性を・・・と急遽人工授精もやってくれました。

そもそも休診日だったのに
いろいろ対応してくれて、すごく有難いなと思いました


人工授精のあとは、ルトラールを服用して黄体補充。

ちなみに
・気持ち悪い
・胸が痛い
・生理痛みたいな下腹部の鈍痛
・とにかく眠い
・車酔いみたいな感じが続く

という症状があり・・・ネットで調べては期待



でも
全部、想像妊娠症状でした


妊娠超初期症状って・・・常に当てはまるからだまされないようにしようと思うのに
なぜかポジティブに信じちゃうんですよね


ここまで2回、体外受精に向けて頑張ってきましが
一度も移植にたどり着けず・・・

3回目の体外へ向けての準備が始まります






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by nandsk at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊治療
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7623850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
プロフィール
nandskさんの画像
nandsk
20歳、大学在学中に付き合い、25歳で入籍♪ 共通の趣味は登山、シュノーケリング、海外旅行、料理、エアロビ、バドミントン、水泳、読書! 不妊治療中も遊びは我慢したくない(><)
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新コメント
ランキングに参加しました!
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
旅行(8)
(3)
(1)
妊活(2)
不妊治療(10)
その他(2)
月別アーカイブ