2018年08月31日

青森旅一周の旅B  妊活夫婦の夏休み旅行

こんにちは


いよいよ青森旅行記も最終回

4日目と5日目になります。

1日目の青森旅行はこちら

3日目と4日目の青森旅行はこちら

そのまえに・・・ランキング参加してますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村


健康と医療(不妊)ランキング



3日目、ねぶたを見た後はむつまで移動して下北半島に泊まりました。


4日目のメイン観光になる恐山観光をしやすくするためです!



むつ市内のホテルで起きた私たちはまず、腹ごしらえ



人気の吉田ベーカリーへ向かいます。


吉田ベーカリーはホテルから徒歩で行けるので朝のお散歩がてらちょうどいい


こちらのパン屋さんで有名なのは「あんバターサンド」


食パン?にたっぷりのあんことバターを挟んだものですが、これがとってもおいしい


後で気づいたのですが、青森県内の道の駅などで結構売られているくらい有名なパン屋さん。


大盛りサイズもありますが、普通のサイズでもかなりのあんことバターが入っていて大満足


下北半島に来た際はぜひ食べてみてくださいね

DSCN4054.JPG



食事の後は恐山


むつ市内からは車で1時間弱です


恐山への山道にはお地蔵さんが一定間隔で置かれており、番号が振られていて、後どれくらいかわかります。


ラジオの電波も徐々に届かなくなり、雰囲気がでてきます

DSCN4056.JPG


途中に、冷水という湧水があり、1杯で10年、2杯で20年、3杯です沼で若返ると言われています。

もちろん、三杯飲みます(笑)


ちなみに、恐山という山は無いそうです。


山を下り始めたら到着です。


途中に湖をわたる赤い橋があり、橋の向こう側が死者の世界だそうです。

太鼓橋という名前の橋だそうで橋の脇には三途川と書かれています。

悪人には橋が針の山に見えて渡れないんだとか・・・


橋は老朽化のため渡ることはできず、隣の車道を車で通りすぎます!




橋を渡ると駐車場と、恐山菩提寺の総門があります。ちょっとしたお土産屋さんなんかもあります。


総門のところで拝観料を払い、パンフレットをもらっていざ中へ

DSCN4059.JPG


思っていたほど、物々しい雰囲気ではなく、普通のお寺という感じ


門の中には温泉があり、参拝者は無料で3つの温泉に入れます


全部で四つあるそうですが、一つは宿泊者用で、2つが女性用、1つが男性用でした




一番大きな建物の地蔵殿の前から左の方に境内が広がっています。

DSCN4069.JPG


パンフレットを見ながらでもちょっと迷うくらい広いです





境内にはいろいろな種類の地獄や地蔵尊、如来像などがあり、極楽浜もここにあります。

DSCN4071.JPG


火山地帯で硫黄の匂いがし、風も強く、地獄っぽい荒涼とした雰囲気です。


火山ガスに引火する恐れがあるため、線香などは炊くことができず、お花もすぐに枯れてしまうのでお供えできないそうです


お花の代わりに色とりどりの風車がお供えされているのですが、風の度にカラカラ回るのがまた厳かな雰囲気です。

DSCN4079.JPG


地獄内には水子供養のための石が積んであって、なんか悲しくなってきます

子供ができなくて悩んでいる人もいる一方で、愛する子供をすぐに亡くしてしまった人たちもいます。

想像もできないくらいの悲しみなんでしょうね。。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恐山 死者のいる場所 (新潮新書) [ 南直哉 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/8/31時点)




各地獄を巡った終盤に極楽浜があり、とっても水の澄んだ湖と砂浜が現れます。

火山ガスの影響で湖にはほとんど生き物が住めないため、とても澄んだ水になるんだとか・・・

生き物が住めないからきれいっていうのも不思議な話ですね。

DSCN4085.JPG


地獄めぐりの後は温泉です


この日は真夏の8月でありながら、恐山の気温は16度前後


とっても寒かったので、温泉はありがたいです

DSCN4096.JPG


恐山の後は大間へ向かいます。


下北半島最北端、つまりは本州最北端の大間はマグロで有名ですね。


大間にはマグロのモニュメントがあり、一緒に記念撮影(笑)

DSCN4134.JPG
DSCN4112.JPG



マグロやウニ、ホタテを中心とした海鮮料理のお店やお土産屋が何軒かあるので、ここでランチタイム



海鮮丼を食べましたが、おいしかったですよ〜


お土産にステッカーを買っちゃいました〜

こんな愉快なステッカーを貼っている車に出会ったら、うちの愛車です(笑)

IMG_20180831_213402.jpg




下北半島の道の駅やお土産屋さんには「下北ワイン」というワインが置いてあることがありました。

これは下北半島でしか購入できないとか

う〜買いたい・・・

しかし、大きいサイズしかなく、ちょっと荷物が・・・

小さいサイズを探しましたが、見つからずあきらめました





大間を出た後は尻屋崎へ向かいます。

尻屋崎は下北半島の右上の岬で、灯台のある景勝地なんですが、なんと馬が放牧されています。

どんな感じなのかまったく想像もできない中、いざ!



尻屋崎のある東通村へ入ると、とあるポスターが目につきました。



村内でしか買えない幻の酒「祈水」


なんと・・・ 幻のお酒・・・惹かれます。


調べてみると、幻過ぎてネットの情報もあまり出てきません。

東通村唯一の醸造所で作られており、地元密着で村外不出に近いお酒みたい。


もちろん買います(笑)


村で唯一(?)の酒屋に行くと、あるではありませんか、祈水が


即決で購入〜  青森市内の酒屋でも見かけなかったので、飲むのが楽しみです!

祈水はありませんでしたが、青森のご当地銘酒、田酒はネットで購入可能です。

こちらが安くておすすめなので、こちらからどうぞ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田酒 特別純米酒 720ml  代引き限定 箱なし
価格:1463円(税込、送料別) (2018/8/31時点)





そんなこんなで尻屋崎に到着ですが、放牧エリアのゲートに人だかりが・・・


近づいてみると、いるではありませんか〜 お馬さんが

DSCN4134.JPG


管理人もおらず、完全に野放しの馬


馴れてるとは思いますが、ちょっと怖いです

DSCN4144.JPG


馬はかっこいいですね〜



その後、岬を一周して、反対のゲートから出ましたが、結局、この日は最初にあった馬たちしか見かけませんでした


灯台のところに馬がいたら絵になりそうですね〜

DSCN4157.JPG


尻屋崎を16時くらいに出て、宿へ帰宅します。

帰り道にはボン・サーブというアイス屋さんがあり、寄ってみましたが、とってもおいしい

DSCN4172.JPG

ちなみに、初日に食べたホロンバイルのアイスと合わせて、青森三大ソフトクリームと言うんだとか。

後ひとつで制覇だった。。。


本日の宿は十和田。


しか〜し、ここで花火大会の情報がラジオから入ってきました。


調べてみると、本日は青森ねぶた祭り最終日。

最終日は、ねぶたを海に浮かべて、花火を打ち上げるんだとか!

これは行くしかないですよね〜


急遽道を変更して青森市へ


結構離れてますが、頑張りました(><)


海の上のねぶたもきれいですね〜

DSCN4191.JPG


花火といい感じであいますが、まったく写真はきれいにとれず(泣)


十和田の宿まで移動する必要があるため、花火の最後まではいないで途中で退散〜



十和田へ向かう途中に八甲田山を越えるんですが・・・


八甲田山は大量遭難のあった場所。

登山好きの私たち夫婦はもちろん知っていますが・・・

やはり夜は怖いです。

八甲田に入った直後は天気もよく、満点の星空が見れました。

それはよかったのですが・・・

遭難記念像を過ぎたあたりから急に天気が悪くなり・・・

数メートル先しか見えない濃霧に


ほんとに危険。 他の車もいないし、街灯ももちろんなし。

恐怖を感じながら、恐る恐る進みます。


ほんっとに怖かったですが、なんとか十和田まで来れました。


山を降りたら天気はそこまで悪くなく・・・ 改めて山の怖さを目の当たりにしました。


最終夜は十和田のポニーホテルに宿泊です〜


温泉もあり、きれいなホテルで快適でした。

妊活中の旅行は体力的にも辛いもの。寝る前にはサプリを飲んで身体を整えましょう!

こちらのマカサプリは普通の妊活中にもおすすめで、男女ともに妊娠に効果的です。
そしてなんと、飲み始めてから朝スッキリ起きれるようになりました〜








いよいよ楽しかった旅行も最終日


レンタカーを返して新幹線に乗るべく青森駅へ向かいます。


また八甲田山を越えるんですが、昨夜とは打って変わっていい天気。


遭難記念像にもお参りに行きました。

昨日の天気が嘘みたいにきれいな空と山

DSCN4217.JPG


青森は不思議なところですね


青森駅でレンタカーを返した後はアスパムでお土産購入〜


三角形の青森のシンボル的な建物ですよね  目立ちます。

DSCN4221.JPG


さらにアスパムの上層階で郷土料理の昼食

食べる機会がなかった下北半島の郷土料理「みそ貝焼き」も食べれてご満悦

DSCN4227.JPG


新幹線の時間まで駅付近のお土産どころをふらふらします。


そしたら、なんと見つけちゃいました「下北ワイン


探していた少量サイズ! 迷った挙句に購入しちゃいました(笑)



幻のお酒「祈水」と「下北ワイン」のレビューはまたの機会に

IMG_20180831_213505.jpg

IMG_20180831_213517.jpg



新幹線駅にあるお土産屋さんや屋台で青森の料理と駅弁を買って、帰りの新幹線で食べました〜


今年は、うちの職場でも青森に行った人が5人もいて・・・なんか流行ってるんですかね〜

でも、とっても良かったのでそれも納得

白神山地だけ行けなかったのが残念だな〜 また次回行きたいと思います。

長かった青森編、最後までお付き合いくださりありがとうございました。

気になる商品があれば、こちらからぽちっとお願いします(^^)






ランキングもお願いします!
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村



健康と医療(不妊)ランキング
posted by nandsk at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8048967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
プロフィール
nandskさんの画像
nandsk
20歳、大学在学中に付き合い、25歳で入籍♪ 共通の趣味は登山、シュノーケリング、海外旅行、料理、エアロビ、バドミントン、水泳、読書! 不妊治療中も遊びは我慢したくない(><)
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
ランキングに参加しました!
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ