2018年06月08日

八ヶ岳登山 〜不妊治療中に八ヶ岳最高峰の赤岳に挑む〜


こんにちは!



5月19日と20日で、八ヶ岳の赤岳に行ってきました


赤岳は標高2,899mの八ヶ岳の最高峰です。残雪の具合がちょっと心配。

そこそこの難易度があるそうなので、不妊治療でなまった身体にはきつそう・・・

ちなみに、今月は治療はお休みなので、注射などはありません〜

やったね

しかし、登山直前まで注射をおこなっており、下山翌日が妊娠判定日。。。 影響はあるのかないのか、気になるところですが、実は出発前にすでに着床していなそうな感じがしてました。

一応、ルイボスティーは欠かさず飲んでいます! 低AMHでも毎回採卵で2個くらい採れてるのはルイボスのおかげ?
山にももって行きます。 ルイボスティーを買うならこちら 何種類か飲みましたが、癖が無く飲みやすい。 しかも妊活やママ活に必須のミネラルが豊富!
癖がなくて飲みやすい!【グリーンルイボスティー】




八ヶ岳はうちからちょうどよい距離にあり、山小屋なども充実していることから毎年数回は必ず行っています(^^)

日帰りで行くことも多いのですが、今回は赤岳鉱泉に宿泊で1泊2日で行ってきました〜

赤岳鉱泉は前から泊まりたいと思っていたのですが、二年前は大雪、昨年は雨、で延期となっていて、今回が初の宿泊です



登山やアウトドアグッズを売るなら
こちら、なんと買取成立は95%以上です! 一度相談だけでもぜひ
アウトドア用品高価買取ならマウンテンシティ



美濃戸口に車を停めて、ここから向かいます! 八ヶ岳山荘で駐車券を購入♪

美濃戸口にはおしゃれなロッジ風の宿泊所兼レストランみたいなのもありました! 入浴もできるようです。




ダラダラと舗装された道を歩いて、なんどか川を横切ると赤岳山荘に到着! 4WDの車ならここまで来るまで来ることも可能です! 勾配のきつい坂の連続ですが、だいたい舗装もされていて、特に問題なさそうです。

山荘の駐車場に軽自動車も止まってました

す・・・すごい・・・



山荘にはかわいいわんちゃんが2匹いて、癒されます

ベンチで小休止を取ったら、出発です!



ここから、道が分岐しています。

行きのルートは、北沢を選択! 南沢は開けた場所が多く、道迷いが多く発生しているので、南沢から行く人は注意してください

ちなみに、私たちは下山で南沢を使いました。

北沢も南沢も何箇所も沢沿いの道で、何箇所も橋を渡るので面白いですよ〜

個人的な感想ですが、南沢の方が樹林帯の中っぽいですかねぇ。


残雪は何箇所かありました。結構歩きづらい感じですが、アイゼンはギリギリいらないかな〜
南沢は雪道が続く箇所がありましたが、なくても大丈夫だと思います。


アイゼンやレインウェアなどを買うならこちら スノーピーク、モンベル、パタゴニア、ノースフェイスなど人気ブランドを幅広く取り揃えています。
アウトドア用品をお得に買うならマウンテンシティECサイト



さて、北沢と進むこと2時間くらい。目的の垢岳鉱泉に到着です

DSCN2888.JPG

写真の手前部分に展望の良いテラス席が屋根つきであって、眺めがいいですね〜
溶けかかってるアイスキャンディが見られます!

写真のベンチからは赤岳が良く見えます♪

赤岳の右には阿弥陀だけもみれますよ〜 こちらは北面なので雪もまだ多かったです。

DSCN2890.JPG
お部屋はこんな感じです! 個室は追加5000円ですが、5人なら1人1000円で個室に泊まれます


赤岳鉱泉といえば、豪華な食事とお風呂


さっそく入浴します〜

DSCN2894.JPG

男女別でそれぞれ湯船には3人くらい入れますかね〜 知り合いなら詰めれば4人はいけるかも!

鉱泉なので、沸かしていてかなり熱く、沢の水を加水して温度調整します!


入浴後は昼食を食べて、小屋においてある雑誌を呼んだり、漫画を読んだり、外でみんなでしゃべったり・・・贅沢な時間をすごします

私は進撃の巨人の最新刊を読みました(笑)

午後の時間で5人でワインボトルを1本あけてほろ酔いです

え、ワインはもちろん担いできました!!

体力に自身の無い方は小屋でも各種のお酒は売ってますのでご安心を



そしていよいよ夕食の時間


今夜、かの有名なステーキです〜

やほ〜い♪ これが楽しみでした〜
DSCN2910.JPG

そして、ビール注文しちゃいます! こちらも有名マムートジョッキでごくり
DSCN2911.JPG



いや〜いいですね〜 テントから夕食だけ来てる人も何人かいました。


食後は外をふらふら散歩。 テント組も楽しそうに過ごしています!


完全に日が暮れてからは満点の星空でした

夜には鹿も出てきて・・・

いや〜山はいいですね〜


そして、21時には消灯で〜す。




翌日は、初日以上の快晴!


山小屋の朝ごはんとは思えないような豪華な朝食を食べて出発です。

まずは、行者小屋を目指します


途中、登山道の土留めにはマムートマークが・・・ スポンサーかなにか?
DSCN2929.JPG



行者小屋へ行く途中には展望スポットがあります。
1527409730865.jpg

朝は雲が低く雲海になっていて、絶景です!

赤岳、阿弥陀岳もきれいみ見えますね〜
1527409724107.jpg



行者小屋に到着しましたが、こちらの小屋は赤岳鉱泉と同系列です!

しかしまだ冬季休業中。テント泊の人が何人かいました。


行者小屋から赤岳を目指すには地蔵尾根と文三郎尾根の2つのルートがあります。


どちらも、鎖やはしごのある難易度の高いルートです。とくに今の時期は浮石も多く、注意して進むべし



どちらも始めてのコースですが、とりあえず地蔵尾根から登ります。


ぐんぐん高度を稼いでいき、ハイマツが増えてきたあたりから梯子も多くなってきます。

結構高度感はありますが、遠くの景色がとにかくきれい♪

DSCN2962.JPG

絶景です


最後は岩場をよじ登るように進み増すが、ここまでくれば梯子より全然楽です!

お地蔵さんにも出会えるはず

尾根に出ちゃえばすぐに赤岳展望荘があります。



赤岳展望荘でちょっと休憩〜

コーヒーを煎れて絶景を見ながら楽しみます

大阪から来たという単独登山女子の方といろいろおしゃべりして、再出発



ここまできたらもう少しです! 

何個かのピークを登っては降りて、登っては降りて・・・

DSCN3000.JPG

景色もよくて気持ちいい〜

DSCN2997.JPG


こちらからのルートだと、まずは赤岳頂上小屋が見えてきます。

赤岳は山頂のピークが二つあって、ひとつには頂上小屋があります!

小屋はまだ閉まってましたが、トイレだけ使わせていただきました。


頂上小屋を越えた先が山頂のピークです!
DSCN3064.JPG

到着〜

DSCN3073.JPG

山頂には赤嶽神社があるので、参拝します。

ちなみに、赤嶽神社ともうひとつある宗教団体の祠があるので、間違えないように注意してください



山頂は険しい山らしく、岩場で広くはないですが、随所に平らな場所があり、意外と多くの人が座ってくつろげそうです。

私たちも山頂のちょっと下の平らな場所に陣取り、昼食開始〜

この日のランチは、ナッツとペンネのペペロンチーノ、ソーセージのチーズ焼き、水餃子です

阿弥陀岳や権現岳を眺めながらの食事

1527409816379.jpg

いや〜プライスレスでしょう(笑)


食事を食べたら、名残惜しいですが、下山開始です。

下山は文三郎尾根からです。


いきなり鎖場の連続。 満腹でお腹が重い・・・
DSCN3124.JPG


岩場を終えるとハイマツ帯になり、階段を延々と下ります・・・

この日は気候がよかったためか、ヘリコプターの荷揚げが何往復もしていましたよ〜

飛んでいるヘリコプターを見下ろしたのは初めて

森の中に行者小屋と、さらに遠くに赤岳鉱泉も見ることができます。


個人的な感想ですが、文三郎尾根は岩場を鎖場で登る場所が多く、地蔵尾根は岩場に梯子がかかっている場所が多かったです。自分は不安定な梯子よりも、三点支持で手を使うことができる鎖場の方が安心感があるので、文三郎尾根の方がやりやすかったかな〜

登りとくだりでもまた違う感じ方かもしれませんが・・・


そうそう、山頂付近には鳥がたくさんいましたよ〜

八ヶ岳にはもうだいぶ昔から雷鳥はいなくなってしまったそうですが、何種類かの鳥を間近で見ることができました


下山途中にはハート型の石も発見!
DSCN3173.JPG

目立つように岩の上に飾ってきましたが、気付いた人はいたかな〜

さらにさらに、南沢からの帰り道では鹿の群れにも遭遇しました




下山後は温泉に行き、諏訪南インター近くのレストランペチカで食事をとりました

チェーンじゃないファミリーレストランって感じで・・・ 懐かしい感じです!

ハンバーグやパスタ、ピラフがあって、どれも美味しかったですよ




登山やアウトドアグッズを買うなら こちら







登山やアウトドアグッズを売るなら こちら



こちら、なんと買取成立は95%以上です! 一度相談だけでもぜひ



posted by nandsk at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7753921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
プロフィール
nandskさんの画像
nandsk
20歳、大学在学中に付き合い、25歳で入籍♪ 共通の趣味は登山、シュノーケリング、海外旅行、料理、エアロビ、バドミントン、水泳、読書! 不妊治療中も遊びは我慢したくない(><)
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新コメント
ランキングに参加しました!
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
旅行(8)
(3)
(1)
妊活(2)
不妊治療(10)
その他(2)
月別アーカイブ