2018年06月08日

5回目の体外受精!〜内膜を成長させたもの!〜

5回目の体外受精の記録です!

この間の記事に書きましたが、私は3月に退職して、仕事探しをしたいたのですが
運よく?次の仕事が決まり、5月の中旬から働くことになりました。

そこで、今回の体外受精をどうするか迷いました。
さすがに仕事を始めてすぐ休むのは気が引けるし(そもそも不妊治療のことは新しい職場には話していないので)
まさかの妊娠したら、すぐに報告するのもまた気まずいし・・・・

でも、流れ的に、採卵・移植と5月前半で終わりそうだったので
5月も体外受精に挑戦することに!!
もしも、妊娠したとしても、6ヶ月契約で働いているので出産までは働けるだろうとの結論に。


今回も、低刺激で育った卵胞は2つ

それは、低AMHなので仕方ないとして
問題だったのが、薄すぎる内膜・・・

毎回内膜の薄さは指摘されます


私は卵胞の育ちが早く、D10でもう21ミリとかになってしまいます。
でも、その時点での内膜は5.2
卵胞と内膜の育ち具合がずれているのかな〜

結局、卵胞的には、すぐに採卵しないと排卵してしまうらしく
D11での採卵が決まりました





今回も、豆乳・高野豆腐・アボカドなど、内膜にいいといわれるものはいろいろとためしました。
あとは、




今周期、初めて↑マカを飲みはじめたんです
そのおかげが、

採卵当日の内膜・・・奇跡の9.2

そして、無事に二つのたまごが採れました。

今周期から、移植時に二つ戻せる(年齢的に、2回まではひとつしか戻せないそうです)ので
わくわくしていました

が・・・
次の日に受精確認にいくと、正常受精はひとつ
双子っていう可能性は少なくなってしまったけど、
ひとつでも受精してくれたので、そのたまごを信じて移植を待ちました!

移植当日、たまごは8分割のグレード2
先生に、キレイな卵だと、またほめてもらいました

採卵は、痛いし気持ち悪いし辛いけど、
移植はワクワク感があるのもあって、痛みはほぼなし 初めにお湯で、膣内をゴシゴシ洗われるのだけが苦痛ですが

今回は、移植後に、新しい仕事の研修が始まりました。
なので、研修の休憩時間にはコソコソトイレで座薬をいれていました


今回はET2(移植日がET0)に、ものすごい眠気に襲われましたが
それ以外は特に症状はなく、今回もだめそうだな〜と思いつつ、注射と座薬だけは頑張りました。
移植から、2週間ちょっとたった月曜日が判定日だったのですが、
その前の土日に、待ちに待った八ヶ岳 赤岳登山を予定していたので、早めにフライング検査をしました。


結果は陰性

いつも判定日は、ずーーーんと悲しい気持ちになるのですが
このときは、意外と大丈夫でした

赤岳でお酒飲めるな〜とか
新しい職場での歓迎会でお酒飲めるな〜とか

いろいろ楽しい予定があったからかもしれないです
やっぱり、妊活オンリーの生活にならずに、好きなことを楽しむのも大事だなと思いました

まぁ、とはいってもショックでしたけどね
いったい何がいけないんだろう・・・・



とにかく、おかげさまで(?)、楽しみにしていた赤岳(赤岳鉱泉泊は行けたのでよかったです




次の体外受精ですが・・・
新しい職場で休めないこともあり、見送ることにしました!
自然妊娠だって、まだ可能性はあると信じてますしね

体外の注射も薬もないので、身体が元気です〜


最高だった赤岳の話は、また書きますね 
posted by nandsk at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊治療
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7753748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
プロフィール
nandskさんの画像
nandsk
20歳、大学在学中に付き合い、25歳で入籍♪ 共通の趣味は登山、シュノーケリング、海外旅行、料理、エアロビ、バドミントン、水泳、読書! 不妊治療中も遊びは我慢したくない(><)
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新コメント
ランキングに参加しました!
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ