プロフィール
かぜたろうさんの画像
かぜたろう
プロフィール
検索
カテゴリーアーカイブ
最新記事
ファン

2017年08月19日

本日の一文


「江戸しぐさ」とは、江戸の大商人達が作った、

人生全般に通ずる心得。

やがて100万都市江戸に浸透し、

互いが共生して気持ち良く暮らすための知恵になった。

そして現代も尚学ぶべき教訓として、語り継がれている。


e6.jpeg



e6. うかつあやまり



例えば、他人の足を踏んでしまったら謝るのは当然だが、
踏まれた方も、気の利かない場所に足を出していた自戒をこめ、
「こちらがうかつでした」と謝ること。















本日の一文

a51.jpeg



a51. 子にあげた思いやりのひとつずつは、予告なく返ってくる。



◉ 書き手 / かぜたろう
ぜひ、試して下さい。






┏…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━∴★☆
  遂に登場!あの どろあわわ のラインナップ商品
      「どろあわわシリーズ4点セット」
☆★∴━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
         キレイなお肌を目指すなら・・・
    【 汚れをきちんと落とす 】&【 保湿 】が大切!!
          
<落とす> ジェルクレンジング …負担をかけずにするん♪
< 洗 う > どろあわわ …もっちもち泡で毛穴汚れも!
<潤い・ハリ>和漢ミネラル化粧水…和漢の力で潤うハリ肌へ
<美白・保湿>薬用美白つや肌とろり液…ふっくら輝く透明肌へ

この4点がセットで!⇒ ⇒ ⇒ 定期コースで初回「9 8 0 円 (税別)」
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
このチャンスに始めてみませんか??詳細は・・・
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TOW3C+2GPLWY+CW6+8RRO43






本日の一文

n102.jpeg




n102. アタマのいい奴いっぱいいるのに、なんで世界中が平和にならねんだ。


◉ 書き手 / かぜたろう
アタマのいい人達、一体何やってんすか?
もしかして、アタマがいいから、自分が得するアイディアばっかり浮かんでくるの?














本日の一文




どうしようもなければ、じっとしていればいい。

それだけで接着剤は固まるし、濡れた服も乾くじゃないか。




書き手 / かぜたろう
















2017年08月17日

本日の一文

n152.jpeg



n152. 人間、一生、勘ちがい。



◉ 書き手 / かぜたろう
勘違いしていた事と、まだ気がついていない勘違いを合わせれば、
人生、ほとんど勘違いだと実感しています。















2017年08月16日

本日の一文





Do not stand at my grave and weep
(私のお墓で佇み泣かないで)



わたしのお墓に佇み泣かないでください

わたしはそこにはいません

わたしは眠りません

わたしはふきわたる千の風

わたしは雪上のダイヤモンドのきらめき

わたしは豊穣の穀物にそそぐ陽光

わたしはおだやかな秋雨

あなたが朝の静けさの中で目覚めるとき

わたしは翔昇る上昇気流となって

弧を描いて飛ぶ静かな鳥たちとともにいます

わたしは夜に輝くやさしい星々

わたしのお墓に佇み嘆かないでください

わたしはそこにはいません

わたしは死ななかったのです




近親者の死、追悼、喪の機会に読み継がれてきた詩。
最初の行である「Do not stand at my grave and weep」がタイトルになっている。
日本では3行目の「I am a thousand winds that blow」を訳して「千の風になって」となった。
新井満による訳詩や、塩谷靖子の「千の風」とした訳などが知られる。

※ 上記の詩は一部抜粋したもの。















本日の一文


「江戸しぐさ」とは、江戸の大商人達が作った、

人生全般に通ずる心得。

やがて100万都市江戸に浸透し、

互いが共生して気持ち良く暮らすための知恵になった。

そして現代も尚学ぶべき教訓として、語り継がれている。


e5.jpeg


e5. 七三の道
(しちさんのみち)


道の真ん中を歩くのではなく、自分が歩くのは道の3割、7割は他の人のために空けておくこと。
















2017年08月15日

本日の一文

so13.jpg


so13. 柳の下にいつも泥鰌はいない
(やなぎのしたにいつもどじょうはいない)


一度柳の下で泥鰌を捕らえたからといって、それがいつもそこにいるわけではない。

一度偶然に幸運を得られても、再度同じ方法で幸運が得られるものではない。















本日の一文

de6.jpeg


de6. 時はそれぞれの人によって、それぞれの速さで歩むものです。


ウィリアム・シェイクスピア
1564年4月26日 (洗礼日) 〜 1616年4月23日 (グレゴリオ暦5月3日)

イギリスの劇作家、詩人であり、イギリス・ルネサンス演劇を代表する人物である。
卓越した人間観察眼により内面の心理描写に秀で、最も優れた英文学の作家と言われる。
彼の残した膨大な著作は、初期近代英語の実態を知る上で、貴重な資料となっている。