2017年04月04日

素人サラリーマンが成功した副業の種類と稼ぐ方法!マインド面

スポンサードリンク





今回から数回に分けて、私が今までに実践した副業の種類と稼ぎ方について記事を投稿します。

基本的に全て無料の方法になるので、正直稼ぐ事が難しいですが、実際にかかる費用や時間もできるだけ詳しく紹介するので、安心してください。

まずは、副業にとりかかる前に、皆さんのマインド面に変化を与えたいと思います。

最近、フェイスブックやインスタグラムなどのSNSやメルマガで、「無料で稼げる」「月に100万円」「主婦が片手間で」などの文字をよく見る事あると思います。

しかし、皆さんは「怪しい」「私には無理」「詐欺」「犯罪」「ねずみ講」等、と良い印象を受けないと思います。

それは、人間の心理では、自分の知らない事や自分が求めている事が簡単にできるように伝えられると自然と拒否反応が出るのです。

また、過去に騙された経験や稼げなかった経験、他人が失敗した話などからも拒否反応が出ます。

以上の事から、一歩が踏み出せないのは当然です。

しかも、本当に稼げる商材か見極める必要もあります。

ここで重要になるのは、「やりたいのか」「やりたくないのか」です。

例えば、登録料が月に1万円で、半年頑張れば月30万円以上稼げる商材があるとします。

その時に大体の人は、「登録料が無料なら」「初月から稼げるなら」と条件を甘くして、「やるか」「やらないか」の基準を決めませんか?

しかし、実際に登録料が月に0円、初月から30万以上という条件になれば、次は「怪しい」などと考えて敬遠しませんか?

条件にも良し悪しはありますが、大体はこのような考え方で、副業の第一歩が踏み出せない事が多いです。

また、日本人は基本的に昔から、働いた対価を会社から給料としてもらうスタイルが定着しており、副業をすることも禁止されてきました。

そのような事もあり、自分一人で稼ぐという概念が無いということも副業に踏み出せない要因です。

あなたは、会社に属せず一人の力でお金を生み出すことはできますか?

ほとんどの人は、生み出すことはできません。

それは、そのような概念が無い事と自分でお金を生み出す教育を受けてこなかった為です。

また、悪循環に陥っている場合もあります。

サラリーマンの副業.jpg


私の知人2人の会話を一部紹介します。

AとBさんは、大学で友達になり、同期で同じ会社に勤めています。家族構成も一緒で、夫婦と子供が2人おり、会社の社宅に住んでいます。休みは、月に8回あるが休日出勤も時折ありました。

A「俺、会社辞めようと思う」
B「なんで?」
A「副業で成功して、今後は会社を立ち上げようと思う」
B「コネも知識も時間もお金も無かったのに副業できたの」
A「コネも知識も時間もお金も無かったから副業を始めた」
B「意味がわからない。どういうこと」
A「コネが無い、時間も無い、知識も無い、お金も無い、現状に満足できていないのに、このままじゃ一生この生活が変わらないと気づいたから副業を始めたのだよ」
B「なんで成功できたの」
A「コネが無い、時間も無い、知識も無い、お金も無い、と自分が足りない事を順番に埋めていったのさ」「5年かかったよ」

以上が、私の知人の会話です。
もう理解できたと思いますが、自分の置かれた立場を冷静に考えて、自分の弱点を見つけ、それを「やる理由にするか」「やらない理由にするか」です。

正直、皆さんの環境は一人ひとり違いますし、私が1年でできたことを皆さんが2年かかる場合もあると思います。

しかし、日本で生まれてきたことは、世界的に考えても凄く優位な状況です。

もし、あなたが東南アジアの山奥の電気も通っていない所に住んでいたら、副業をするチャンスはありますか?

ほとんどないのは、容易に理解できると思います。

私たちは、副業をしたいと思っており、副業ができる環境にあるのです。

下記の記事は、私が本当に成功する前の記事ですが、お金持ちが小銭を稼がない事に気づいた時の内容を記載しています。

http://krkrkreichel.blog.fc2.com/blog-entry-123.html

まだまだ記事を書くレベルが低く、伝わりにくいですが、一度目を通してください。

皆さんは、月に30万円を稼ぐために1カ月働いていませんか?

金持ちは、そもそもの設定金額が私たちとは違い、それに向かって働いているのです。

30万円を稼ぐために働いている人が、100万円を稼ぐことは不可能と言っても過言ではありません。

まずは、稼ぎたい設定金額を決めて、それに向かって何が必要なのか考える事が重要となります。

様々な種類の副業がありますが、浮き沈みが激しく精神的にしんどくなる事や失敗する事もあるかもしれません。

その時は初心に帰り、この記事をもう一度読み返してもらいたいと思います。

今回の記事の記事を読んで、どう思いましたか?

皆さんの率直な意見を投稿してください。

誹謗中傷でもかまいません。

次回は、実際に私が取り組んだ副業の種類を紹介します。

最後になりますが、以前私が紹介した「無料で10万円稼ぐ方法」の記事を添付させていただきます。

暇つぶしやネタにもなるので、ぜひ確認してください。

http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/87/0


スポンサードリンク



タグ:副業
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
なんか良いオススメの趣味ありますか?
Posted by カッチン.com at 2017年04月07日 12:23
はっはっはははh・・・・・
暇だね〜〜〜ヲタクも
他に趣味なんかないの???
Posted by ポッチン at 2017年04月06日 17:41
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6128367

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村