2017年03月29日

初心者のための株投資の考え方と実践方法!主婦の副業

スポンサードリンク





主婦は毎日お金と通帳のにらめっこです。

電卓片手に何にどれくらいかかるか?

自動車税や保険や子供の部活、習い事にご主人の交際費など臨時費も考えながら日々家計管理に頑張っている方多いと思います。

パートや正社員として働く方も多いです。

しかし、ご自分への投資、お小遣いは後回しになったり、貯金に回して何も自分の自由に使えるお金がなかったりしませんか?

もし、お金が自分でお金を増やしてくれるならありがたいですね。

昔、バブルの時代、銀行に定期預金しているだけで100万円が10年後に160万円になって返ってくる時代があったことをご存知ですか?

そう、まさにお金がお金を生んでくれていた時代、お金が働いていた時代です。

今は100万円を10年預けても101万円にも満たないです。

そう、今はお金を増やそうにも増やせないゼロ金利時代なのです。

銀行は預金者から逆に手数料をもらわないとやっていけない時代です。

今はお金を貯めにくい時代といっていいでしょう。

働いて貯金してもお金は増えない、不動産を持っても買ったより安くなるほうが可能性として高い、なかなかお金を増やすことが難しい、厳しい時代です。

そんな中、私がおすすめするのは「株投資」です。

株と聞くと、そんなものに出すお金はないとか、ギャンブルと一緒で損するというイメージがあります。

そう、定期預金と違って安全性はなく、10万円使って8万円に価値が下がる可能性もあるのが株です。

だから、損をしたくないので株はしたくないという方も多いです。

しかし、損する可能性もありますが、同時にお金を増やす可能性もあるのが株なんです。

株は損するかも知れませんが、株のメリットして、配当金という会社に投資してくださってありがとう、会社の利益の一部を株主さんにお渡ししますというお金が年1回、もしくは2回もらえます。

もちろん、配当金のない会社がありますのでそれはしっかりチェックして株を購入しましょう。

配当金は会社によって100円単位から5000円などさまざまです。

業績が悪化したらもらえない可能性もあります。

ただ、ギャンブル、例えば競馬やパチンコに月2万円、年24万円つぎ込み方がいるとして、それで得た利益が10万円だったら?14万円分損することになります。

要は、なんでもリスクはあるってことです。

そこで、株をするにあたっていくら必要でしょう?

それは、ピンきりです。

5万円で買える株もありますし、100万円あっても買えない株もあります。

配当金以外にも株主優待という制度もあります。

マクドナルドならチケットをくれたり、スーパーはキャッシュバックがあったり手厚い制度です。

株主優待.jpg


これも使うっきゃない制度です。

お金を働かせながら、配当や株主優待でさらにお金を働かせるのです。

まずは生活に身近な会社の株を購入することをおすすめします。

さらに配当金、優待をチェックしてボーナスみたいに楽しみましょう。

損ばかり嫌う方が多いですが、株はやってみると勉強になります。

私たちの給料の流れやお金の価値がわかってきます。

それってある意味、家計管理にも役に立ちます。

こういう使い方をすれば、家計が改善するかも?とか考えるきっかけになります。

だから、私は株を副業におすすめします。

主婦がはまってはいけないイメージもあります。

しかし、かしこく株を使って配当金や優待で楽しく暮らしている方もいらっしゃいます。

私もイオンの株を持っていますが、損はしています。

しかし、イオンの発行している株主優待カードでイオンに買い物行ったときは、休憩にイオンラウンジに入ります。

ゆっくり座れる上に無料でジュースやコーヒーで休憩できるのはありがたいです。

もし、フードコートで普通に子供と休憩したら500円はかかります。

もちろん、配当金も年二回いただけて、イオンの買い物も優待カードを出すと3%キャッシュバックがきます。

5000円くらいの損なら私はイオンを売りません。

いつか高くなったら売ろうとのんびりかまえます。

これが私の副業です。

たまに値上がりしてイオンを売ります。

また少し下がったら買います。

この繰り返しできました。

今、こんな時代だからこそ、なにかリスクが少しあっても試す時代ではないでしょうか?

銀行では、投資信託や外貨貯金を勧められる時代になっています。

これも利息がつかない貯金よりリスクがあるかもしれないけど、利益になる可能性のある商品を売っています。

株も投資信託もなんらかわりません。

だからこそ、自分で選んで自分で買える株は副業に最適です。

投資信託は、株をいろいろ買ってそのなかで利益が上がったら得します。しかし、配当金は月により違いますし、株主優待はもらえません。

主婦の副業として壁が高いと感じる方もいらっしゃいますが、難しいことはありません。

しかも、ネット証券が充実してきたのでサイトを見たら会社のいろいろな情報を見ることができます。

数字に強くなることで家計管理にも強くなります。

一石二鳥の副業です。

最後になりますが、以前私が紹介した「無料で10万円稼ぐ方法」の記事を添付させていただきます。

暇つぶしやネタにもなるので、ぜひ確認してください。

http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/87/0


スポンサードリンク




タグ:投資
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6105105

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村