2017年03月14日

コインチェック!仮想通貨(ビットコイン)の取引所!購入実績の報告

スポンサードリンク





今回は、最近人気の仮想通貨についてです。

主婦が簡単にできる副業を今まで紹介してきましたが、今回の仮想通貨は投資がメインとなります。

仮想通貨といえばビットコインが有名です。

仮想通貨.jpg


仮想通貨自体が有名になったきっかけは「マウントゴックス」のビットコインが盗まれてからだと思います。

盗まれた金額は、300億円とも400億円とも言われています。

そのため、日本では仮想通貨(ビットコイン)に投資するのは、危険だという印象が強いと思います。

実際に、マウントゴックス以外の取引所でもこのような被害が多発しています。

しかも、現在の国の方針では、その損害を補償してくれないのです。

これから、投資をしようとしている人に対して不安な事ばかりを伝えても申し訳ないので、朗報もお伝えします。

それは、保険です。

2016年11月24日に国内で初めて、三井住友海上が仮想通貨の盗難保険商品を売り出す事を発表しています。

これは、私たち個人投資家が保険に加入するのではなく、取引所が加入する保険となっています。

この保険は、ビットコイン取引で国内最大のビットフライヤー(東京)と三井住友海上が共同開発したものです。

補償内容としては、ネット上の取引口座に預けた利用者の仮想通貨の損失を立て替える費用や被害拡大を防ぐコストも補償するとなっています。

補償額は1000万円〜10億円で、保険料は年間数百万円となっています。

このような保険が出た背景は、始めにお伝えしたような被害が立て続けにあったためです。

しかし、ここで勘違いしてほしくないのは、仮想通貨が危ないのではなく、仮想通貨を管理する方法に問題があるということです。

そして、投資というものは「完全に大丈夫」となった時からの上昇はほとんど見込めません。

当たり前の事ですが、リスクがある間、みんなが不安な間に投資をすることが重要です。

それでは、おススメの仮想通貨取引所の紹介です。

今回紹介するのは、日本で最大のビットコイン取引所のコインチェック(CoinCheck)です。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コインチェック(CoinCheck)は、とりあえず有名で今後伸びる可能性の高い仮想通貨を取り揃えています。

今から全種類を平等に購入していれば、将来は総資産が上がっている可能性が高いと思います。

下記は、コインチェックが取り扱っている仮想通貨の種類一覧です。

・ビットコイン(bitcoin)
・イーサリアム(Ethereum)
・イーサリアムクラシック(Ethereum classic)
・リスク(Lisk)
・ダオ(dao)
・ファクトム(Factom)
・モネロ(Monero)
・オーガー(Augur)
・Ripple(リップル)
・ジーキャッシュ(ZCash)

ちなみに仮想通貨については、現在1000種類以上あり、90%以上が詐欺がらみだと言われています。

いわゆる詐欺コインです。

仮想通貨の詐欺を見分けるポイントは、「日本限定販売」「代理店経由」「期間限定」などのキーワードが出てれば要注意です。

しかし、何度も言うようにすでに有名になっている通貨は、びっくりするような大きな上昇は見込めません。

ビットコインに関しても、販売当時に比べると数千倍の価値になっています。

ここから、ビットコインが今の価値の数千倍になるとは考えにくいは、誰でもわかると思います。

そのため、怪しい通貨も少額投資して様子を見ることも重要です。

実際、私はある新規の仮想通貨に投資をしているのですが、現在は投資額を回収できました。

それは、仮想通貨の価値が上がったのではなく、その通貨を購入する人を紹介をしたからです。

このような新規の通貨は未公開株のように、まだ世間では発表されていない物を事前に購入する方法が多いです。

ここでは、その通貨に関して紹介はしませんし購入を勧めませんが、投資は少なからずリスクがあるという事は理解してもらいたいと思います。

また、投資はバランスが必要です。

そのため、私は新規の仮想通貨の購入と同時にチェックコインで有名な通貨の購入も行いました。

2月22日に3333333円分を入金し、10種類の通貨それぞれ333333円分購入しました。

それが、約3週間経った今日では、総資産510万円を超えて170万円以上の利益を出しています。

1年前に3333333円分購入していれば、1500万円以上になり1000万円は利益が出ています。

今、一瞬でも「もう遅い」と思った人が多数だと思います。

私も2月22日に購入した時には「もう遅い」と一瞬は思いました。

しかし、この「もう遅い」という感覚は危険です。

「小学校の時に英語をならっておけば良かった」と中学校の時に思いませんでしたか。

しかし、高校生になった時にそれを振り返ってみたら、「中学でも遅くなかったな」と思うはずです。

全てを今に置き換えたときに「もう遅い」と思った時が、動く時なのです。

今回の仮想通貨の購入を「もう遅い」と思い諦めた人は、1年後に「あの時でも遅くなかったな」と思うはずです。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ちなみにコインチェック(CoinCheck)では、無料でビットコインを得る方法があります。

まずは、登録して詳細を確認してください。

わからない事があれば、アドバイスするので気兼ねなくコメント送ってください。

スポンサードリンク



タグ:投資
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
現在、ビットコインの取引停止で余計不安な状況ですが、良い材料も多いので期待はできます。
Posted by カッチン.com at 2017年07月26日 21:12
多少のリスクはあるから、価値の上がり下がりが激しいのがわかりました。
Posted by 名無し at 2017年07月26日 13:47
ありがとうございます。
そもそもリスクの無い投資は、詐欺投資の可能性が高いです。もしくは、違法の可能性もあります。皆さんは、リスクを嫌いますが、逆にリスクの無い投資の方が怖いことを理解して頂ければと思います。
Posted by カッチン.com at 2017年07月02日 12:32
最初に危険な部分を言っていただけたので、かなり好感を持てました。
Posted by ダークラテ at 2017年07月01日 22:37
コメントありがとうございます。
確かにまだまだ仮想通貨の法律も整備もされていませんし、怖い部分があります。また詐欺も横行しているので安心できる投資先ではないかもしれませんが、爆発力は秘めていますね!
Posted by カッチン.com at 2017年06月19日 11:52
ビットコインは大学の講義で何度か講師の先生から聞いたことがあります。
今の時代、色々な物が電子化され、コンパクト、そして軽量化になってきています。
だからお金も現金ではなく、クレジットカードやお財布ケータイのようにどんどん電子化され今の忙しい現代人にとって必需品なのではないでしょうか?
だが、しかし電子化され、ビットコイン等のように便利になっている反面、詐欺などの功名な手口に不安を抱えているのは事実かもしれません。
その為、私自身、興味や関心があっても手を出す事に躊躇してしまいます。
Posted by 素敵なまりも at 2017年06月19日 09:47
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6050704

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村