2016年10月02日

メルカリ×Amazon転売方法!無在庫転売のやり方

スポンサードリンク





今回は、Amazon商品をメルカリで出品する無在庫転売方法を解説します。

まず、無在庫販売と有在庫販売の違いを簡潔に説明します。

無在庫販売は、手元の無い商品を出品し売れたら仕入れる。
【無在庫】リサーチ→出品→注文→仕入れ→発送

有在庫販売は、商品を仕入れ、それを出品する。
【有在庫】リサーチ→仕入れ→出品→注文→発送

これだけ見ると、無在庫の方が圧倒的に有利ではと思う人が多いと思います。

しかし、当たり前の事ですが、どちらにもメリットとデメリットがあります。

まずは、無在庫転売です。

無在庫転売は、「在庫リスクがない」という点が一番のメリットです。

すなわち、赤字になることがほとんどありません。

また、手元にお金が無くても売れてから、購入するので資金もいりません。
※メルカリの振込申請の締め日は2016年6月1日から、月2日から毎週月曜日に変更になりました。カード払いで購入すると支払いは2か月後になります。

そして、数多くの商品を出品できます。

Amazon、楽天市場、NETSEA、ヤフオクなど、どこの商品を出品しても良いのです。

【NETSEA公式サイト】




しかし、無在庫転売にもデメリットがあります。

在庫リスクがないが、売れた際に仕入れ先の商品が売り切れになっている場合が多々あります。

そうなると、なにかしらの理由を付けて、取引をキャンセルしなければいけません。

メルカリは、無在庫販売と判断すると、すぐにアカウントが無期限利用停止にします。

なので、売れる商品は、有在庫で持つ必要があるのです。

また、手元にないため、業者の写真を使用する事になります。

実際、仕入れてみると写真と全然違う事があったり、購入者からの細かい質問に答えられなかったりとデメリットは山積みです。

それに対し、有在庫のデメリットは在庫リスクです。

売れなければ、大赤字になる事もあります。

そして、数多くの商品を出品することも難しいです。

それは、メリットにもつながる事ですが、有在庫では同じ商品を数多く仕入れえることにより、安く仕入れる事ができます。

なので、いろいろな種類の商品を安く仕入れて、出品したいのであれば、それだけ資金が必要となり金銭的リスクも大きくなるのです。

他にも様々なメリットやデメリットがあるのですが、書ききれないので気になる方はコメントください。

簡単にまとめると、無在庫のメリットは有在庫のデメリット、無在庫のデメリットは有在庫のメリットとなっています。

しかし、なぜその中で成功する人がいるのか疑問に思いませんか。

それは、デメリットを極力無くすノウハウを持っており、メリットを最大限に生かしているからです。

無在庫販売は、特にノウハウやテクニックが重要になってきます。

コメントの返し方や商品知識、業者との連携など、有在庫より大変なことが多いです。

有在庫販売では、基本的にリサーチをしっかりしておけば、大きなミスはありません。

ただ、今回は【メルカリ×Amazon転売方法 無在庫転売】です。

最低限の無在庫と有在庫は理解して頂けたと思うので、次に進めたいと思います。

まずは、リサーチです。

初めは、手当たり次第に出品して、無在庫転売を実践する事をお勧めしますが、慣れてきたらリサーチをしましょう。

リサーチをすることにより、作業効率が良くなるだけでなく、信頼できる販売者となれます。

Amazonから行うリサーチ方法です。

どのカテゴリーでも良いですが、人気商品を探します。

本来は自分が得意なカテゴリー、なおかつメルカリ特有の主婦が喜ぶカテゴリーの方が良いです。

しかし、基本通りにするとライバルが多いので、ここでは決めつけず、なんでも良いとします。

そこで、「これは売れるかな」と思う商品があれば、メルカリで検索します。

誰も出していなかったり、価格で勝負ができると思えば、出品です。

ちなみに私は、リサーチはほとんどせず、「売れるかな」と思う商品を手当たり次第に出品し、Amazon価格にプラス1000円ほど上乗せしています。

Amazonを利用し、メルカリで転売する中で注意しなければいけない点があります。

注意点.jpg


それは、下記の3つです。

@FBAを利用する事。FBAにもデメリットがあるが、商品確保や遅延のリスクなど総合すると素人はFBAから始める方が良いです。

AFBAを利用すると、相手の家にはAmazonの箱で届く事。これは、どうしようもありません。他ショップでも販売している等の逃げ文句を説明文に入れておくと後からのトラブルが減ります。ここでは、コメントテクニックが必要になります。自信が無ければ、FBAではなく、セラーが自社発送している商品で進めるか一旦家に配送してもらう方が無難です。

B請求書は自分の家に届くようにしましょう。ちなみに今回のメルカリ×AmazonではAmazonから直接お客さんに配達してもらう事を前提にしております。請求書については、次の発送でお伝えします。

最後に発送です。

商品が売れた後は、Amazonのページから発送作業となります。

初めは、難しいと思うかもしれませんが、慣れると2,3分で終わります。

自分で梱包して運送業者に配達依頼をすることを考えれば、どれだけ時間短縮ができ、配送料を抑えれるか理解できると思います。

まずは、普段Amazonで購入するのと同様に「カートに追加」し、「レジに進む」をクリックします。

続いて、発送を指定するページが出てきますので、「新しい住所を追加」を選択してください。そこに購入者の住所の入力をします。

そして、注意しなければいけないのが、請求書です。

請求先住所をクリックし、変更します。こちらは、請求書の送付先になるので、自分の住所を入力するようにしてください。

もしくは、「納品書に金額を表示しない」とすれば問題ありません。

画像なしの説明となりますが、一回Amazonを開いて進めて行けば、簡単にわかるはずで、わからなけばコメントください。

以上が【メルカリ×Amazon転売方法 無在庫転売】となります。

細かなテクニックやノウハウは割愛した部分もありますが、更新を繰り返しボリュームのある内容に変更していきます。

※「Amazonに個人情報を登録するのが嫌でメルカリで購入している」という消費者もおり、トラブルにつながる可能性もある為、一旦自宅に発送してから、エンドユーザーに発送する事を推奨します。

また、最近ではAmazonで無料商品をもらえるのですが、それを転売することも流行っています。



最後になりますが、以前私が紹介した「無料で10万円稼ぐ方法」の記事を添付させていただきます。

暇つぶしやネタにもなるので、ぜひ確認してください。

http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/87/0


スポンサードリンク



タグ:Amazon 副業
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5490200

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村