2015年05月04日

日本育児のベビーズゲイト!123!鉄壁の守りでキッチン進入を防げます!

スポンサードリンク





子供ができるまでは、ゲートなんて必要ないと思っていましたが、やはり必要と感じ、日本育児のベビーズゲイトを購入しました。

息子が9ヶ月になり、家の中でやりたい放題です。

行動範囲も日に日に広くなり、事故にならないか怪我をしないか日々緊張してます。

息子は、キッチンにいるお母さんの所に行きたくて行きたく仕方がないみたいです。

キッチンに行くと、油が飛んだり、包丁や食器があったり、非常に危険なので近寄ってほしくない。

それを、阻止する為に安心と信頼の楽天市場でベビーズゲイトを購入しました。

定価は8000円ぐらいだと思います。

必死に探しに行ったイオンモールの安い店でも5000円ぐらいでしたが、楽天では送料込みで4000円程でした。

たぶん、その当時ではベビーズゲイトの最安値です。

他にも安い店があるのかもしれませんが、買いに行く交通費や労力などを考えると、新品では間違いなく最安値になるはずです。

取扱説明書を確認すると満2歳までが対象年齢となっています。

2歳にもなれば、力づくで開けることを覚えそうですが!

小さい時から、慣れさす為にも、もう少し早めに購入すれば良かったと後悔してます。

ベビーズゲイトは赤ちゃん用として販売されていますが、小型犬が通り抜けできない様にも使用できます。

犬の為に使用するのは、よく見る光景ですね。

最近では赤ちゃん用品に限らず、店舗で実際に物を見て料金を調べてから、後で楽天市場、アマゾン、価格ドットコムなどを確認して購入です︎。

玄関まで、入れてもらえるし本当に便利!料金も安い場合がかなり多いです!

また、赤ちゃん、子供の衣類やちょっとした雑貨は、メルカリなどのフリマアプリで、かなり安く購入できる時があります。
image.jpg

取扱説明書を見ながら必死に作業した結果、無事に設置作業が終わりました。

ベビーズゲイトは設置する際、ロック部分のレベル(高さ)を合わせるのが難しかったですが、2回目なら簡単にできると思います。

設置するまでの時間は約30分かかりました。

2回目なら15分程あれば設置できると思います。

これは、絶対に通れません。

少し、息子がかわいそうな気もしましたが、もうこれがないとヤンチャな赤ちゃんの行動は、抑えられません。

なんでも、口に入れるようになったので、これからも息子対策をしなければならないと思うだけで成長を感じます。

image.jpg

最後になりますが、子供用品を安く購入する為に色々調べたのですが、価格差を使ったビジネスをしている人が多い事に気づきました。

例えば、Amazonで1000円で売っている商品を2000円で売る方法です。

簡単に説明すると、メルカリ等のフリマアプリで商品を出品して、売れたらAmazonから購入して、買った人に発送するという方法です。

これなら在庫を持たないため、リスクなしでビジネスができます。

これらを応用した無料でできるビジネスを記事にしたので、興味のある方は参考にしてください。


【カッチン.comの副業のススメ】
http://kisk-kacchin.com/


スポンサードリンク



タグ:ベビー用品
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3621009

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村