2018年07月22日

パート収入よりあとちょっと稼ぎたい!おうちからなかなか出られない主婦の方でもできる副業って?(パソコンを持っている方向けとなります)

スポンサードリンク





「お子さんがまだ小さくて外に働きに行くのは厳しい」

「パートには行っているんだけど、なかなかシフトに入れなくてもう少し稼ぎたいのよね」

そんな主婦の方って、たくさんいらっしゃいますよね。

お家にいながらにしてちょっとでも家計の足しに、もしくは少しでいいからお小遣いにしたいな、という主婦の方でもおうちにいながらにしてできる副業(お仕事)を紹介します。

それはズバリ「データ入力」

そんな仕事どこから見つけてくるのよ?って思いますよね。

簡単です!

「クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングサイトに登録するのです。

自分がもともと就いていた仕事やスキルを登録し、自分にあったお仕事を探すことができます。自分のスキルにあった仕事を自分で探すこともできますし、お仕事を発注している側のクライアントさんからスカウトがくることも。

「でも、私そんなに誰かにアピールできるようなスキルなんてないのよね」

そんな方にまず身につけていただきたいスキルが、タイピングです。

タイピングの練習って家でもできますよね。ネット上でゲームのようにタイピングを練習することもできます。

元々のお仕事でパソコンを使っていなかった方でも、ゲームのように練習することで意外と速くタイピングをマスターすることってできるんです。

ある程度の速さで打てるようになったな、というところで是非探していただきたいのが、「名刺管理アプリの内容入力のお仕事」です。

なぜかって?

データ入力にも色々あるのです。とても長い文章のようなデータを入力する仕事、テープ起こしのように会議の様子を聴きながらそれを打ち込んでいく仕事などなど。
タイピングにもともと自信を持っている方であれば、こういったお仕事にも是非挑戦していただきたいと思います。

クラウドソーシングサイトには、たくさんのお仕事依頼が掲載されています。
そもそも、そういったスキルをお持ちの方は、今回紹介するお仕事以外にも、ご自身のスキルにマッチしたお仕事がたくさん掲載されている可能性があります。

しかしながら、やっとタイピングスキルを手に入れたばかりの方には、長い文章やテープ起こしって難しいですよね?

そこで、まず在宅のお仕事を手にする取り掛かりとして探していただきたいのが「名刺管理アプリの内容入力のお仕事」なのです。

student-849825_1280 (1).jpg


名刺に記載されている内容って、名前、住所、電話番号、メールアドレス、一つ一つは短いですよね?

しかし、日本語、アルファベット、数字と、意外とキーボードの全てを使うんです。

ある程度のタイピングスキルを手に入れたばかりの人にとっては、自分のスキルアップをしつつ、短い項目なのでストレスにもなりづらい最適な量だったりするのです!

外国語のタイピングなんてできないという方もご安心。クラウドソーシングサイトでは、ちゃんと「英語、外国語対応」の方は別枠で募集してたりしますので、日本語の名刺だけを担当することができます。

そして、名刺管理アプリを使っている方は世の中にごまんといらっしゃいますので、仕事をしようと思った時に入力する名刺がなかった、なんてことはほとんどありません!

個人情報をきっちりと保護するというお約束がありますので、その点を注意して作業をすれば、継続的にお仕事を続けることが可能なのです。

メリットとしては、

在宅でできること、今あるお仕事(パートをしている方なら)の妨げにはならない、自分の空いた時間に作業することができる、タイピングのスキルを上げることで、今後の自分の仕事の裾野を広げることができる
といったところでしょうか。

デメリットとしては、

単価が安い

これに尽きます・・・

単価は本当に安いと思います。

1項目につき1円以下だったりします。

しかし、だから副業なのです。本来なら0円だった時間にお金を得る、それくらいの割り切りが必要なのは確かです。

ですが、自分のスキル次第で月に1~2万稼ぐことも可能。

そして、タイピングができるようになると、本当に選べる仕事が増えるのです。速くタイピングができるようになれば、先ほど紹介したテープ起こしの仕事などもかなり掲載されていますので、結果的にご自身の稼げる単価を上げることができるのです。

今もし、お子さんのお昼寝に時間はぼーっとテレビを見ちゃうだけで、この時間活用できたらいいのに。って思っている方や、今日パート入ってないんだけど、家のことも全部終わっちゃって、出かける用事もないし暇になっちゃった。

なんて思っている方がいたら、

この時間を有効に活用する方法ってあったらいいですよね。

子育てに追われていて疲れ切って、そんな余裕ないわ、という方はそもそもお仕事さがしってまだされていない方がほとんどかと思います。少しでも働きたいな、と思っている方がきっとこの記事を読んでいらっしゃることと思います。

まずは、クラウドソーシングサイトというものをチェックしてみてください。

おうちにいながらにして、働くことのできる可能性が拡がっているかもしれません。



スポンサードリンク




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7918035

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村