2018年05月31日

もう悩まない!専業主婦の子育て費用の節約術!フリマアプリやリサイクルショップ

スポンサードリンク





共働きの世帯と比較して妻が専業主婦である家庭は経済的な不安が少なからずあるのではないでしょうか。

特に子育てをしているとおむつ代やミルク代、洋服代や離乳食グッズなど出費がかさみますよね。

私自身、専業主婦だったころに抱えていた経済的な不安や悩みを乗り越えた方法を書いてみようと思います。

@子育ての費用に関する不安を解決!リサイクルショップやフリマアプリを活用しよう!

妊娠、出産、産後を通し子育てには何かと出費はつきものです。ベビーカーやベビーラック、抱っこひもなど、新品ですべてお店でそろえるとなると合計10万円は軽く超えてしまいます。

私自身、初めての出産で、まず何をそろえてよいかも分からず、妊娠中はネット通販を見たり、ベビー用品店をはしごしたりしていました。

生まれてくる我が子のためになるべく新品を揃えたかったですが、我が家は経済的にそこまでの余裕がなかったため、リサイクルショップやフリマアプリを使うことにしました。

リサイクルショップは時期によりますが、ゴールデンウィークや年末などの連休明けだとベビー用品の品ぞろえが豊富なように感じました。

まだまだ充分使えるものが低価格で売ってあるため、とても安く出費を抑えることができたので、おすすめです。

私は運よくリサイクルショップでチャイルドシートとベビーラックを定価の半額以下で購入できました。

あとは、ベビー用品店で、季節の変わり目にセールをしているので、その時に洋服などはまとめて購入するようにしていました。

その他の節約方法としては、友人や知り合いから使わなくなったベビー用品を借りたり譲ったりしてもらうのもおすすめです。

私は実家の母の知り合いから洋服、おくるみ、ベビー布団、ベビーバスなどをいただいて、ほとんどお金をかけずに育児グッズを揃えることができたのでとても助かりました。

また、フリマアプリを使うのもおすすめです。

私は2歳差で下の子を出産しました。

当時、上の娘はまだオムツがとれておらず、2人目が生まれてから月にかかるオムツ代が2倍になりました。

なんとかオムツ代を節約したい!と思い、たまたま見ていたフリマアプリで、サイズアウトしたという理由で未使用のオムツが安いものだと無料で出品されていることがあり、運よくゲットすることができました。

それからマメにアプリをチェックするようにし、オムツはなるべくフリマアプリで購入するようにし、月々にかかるオムツ代をかなり節約できています。

夫の転勤や引っ越してきたばかりで知り合いが近くにいない!という方も、こういったアプリを使って、節約できるかもしれませんね。

子どものおもちゃも買うととても高価なので、アプリでおもちゃを不用品として出品している人とやり取りをして安いものだとただでゲットすることができ、経済的にとても助かりました。

A貧乏で子育てが不安な方へ。なるべくお金をかけずに子育てしよう!

育児グッズをそろえる以外にも、子育てをしているとお金はかかります。

例えば、赤ちゃんの頃はよく外から菌をもらったりして病気になりますよね。

何度も病院に行くと費用もばかにはできません。自治体によっては、子どもにかかる治療費が無料というところもあります。

そういった自治体による支援制度を調べてみるのも節約につながるかもしれません。

私自身、専業主婦で夫は会社員(ボーナスなし)です。

そのため、日々の出費をいかに抑えるかというのが家族の課題となっています。

子どもとお出かけするときは、ついついイオンやスーパーに行きたくなってしまいますが、行くと結局飲み物やお菓子を買ってしまうので、子育て支援センターや児童館を利用していました。

支援センターは無料で利用できますし、おもちゃもたくさんあって子どもたちも飽きません。

child-1864718_1280.jpg


夏の暑い日や冬の寒い日なども、室内で空調設備も整っているため快適に子どもと遊ぶことができたのでよかったです。

お弁当を持っていけば昼食も済ませられますし、お金をかけずに過ごす方法としておすすめです。

家族で出かけるときもなるべくお弁当を持って公園に行くようにしています。

お金のかからないイベントや施設をインターネットや市から届くおたよりなどで検索して、週末でかけるようにし、節約につながっています。

あとは食費ですね。

家族の献立をまず考えて、子どもが食べるものは大人の味付けをする前に取り分けたり、ストックを作ったりしてなるべくベビーフードに頼らないように工夫をしています。

このように子育てにはどうしてもお金がかかってしまいますが、意識と工夫次第で大幅な節約が期待できます。

専業主婦であるからこそ、手作りのごはんを作る時間を確保できたり、無料施設で子どもたちと遊べたり、フリマアプリをこまめにチェックできたりといろんな節約術を行うことができます。

楽しみながら上手に節約できたらいいですね。


最後になりますが、皆さんは節約に関しては私のように工夫が上手だと思います。

しかし、収入を得る事はどうでしょうか?

節約は上手な割に収入を得る事は下手じゃないでしょうか?

そこで、私が実践している無料副業を記事にしましたので興味のある方は参考にしてください。


【簡単にブロガーになって収入を得る方法】
http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/38/0


【無料サイトを利用して10万円稼ぐ方法】
http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/87/0




スポンサードリンク



タグ:子育て
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7719908

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
検索
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
プロフィール
カッチン.comさんの画像
カッチン.com
プロフィール
最新コメント
ファン
最新トラックバック
忍者AdMax にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村