プロフィール

k-hirata
愛犬家 多趣味 何より趣味を優先する男 

ラジコン ブログランキングへ
ポチが励みになっています
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント 有難う御座います
大切なお友達ブログリンク
日別アーカイブ
月別アーカイブ
2017年03月24日
バンダイ・アンドロメダの建造2回目

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます


アンドロメダの建造 


前回制作記事の続きです
2017/3/17 アンドロメダの建造 1回目


@ イメージトレーニング

ガンプラの時と同じく、気持ちから入ります
映画やCDでイメージトレーニングを行います


P3092084.JPG


DVD2枚 映画 「さらば宇宙戦艦ヤマト」と
「宇宙戦艦ヤマト2 4巻」(アンドロメダが活躍する回です)

そういえば、私の初恋は森雪だった 揺れるハート


P3192178.JPG


CD「交響組曲さらば宇宙戦艦ヤマト」

P3192179.JPG


しっかりと「アンドロメダ」の曲もある
戦艦のテーマ曲らしくマーチとなっています

映像で目から、CDで耳から・・・
脳内イメージを固定していきます

気分は宇宙戦士訓練学校の学生ダ exclamation

この心持で建造作業を進めます ダッシュ(走り出すさま)


A 伸ばしランナーでプチ整形



P3092086.JPG


以前作ったアンドロメダは艦橋上のアンテナ?の角度に
違和感があったので・・・・


P3162130.JPG


艦橋前面の装甲面と同角度に羽根みたいな物を作り変えて・・・

P3172132.JPG


先端に伸ばしランナーをパー着exclamationします


伸ばしランナーはの作り方は下のスペシャルツールで!(笑)

P3172133.JPG


竹ひご飛行機でも載せましたが、ロウソクは立派な工具です

暗い暗いと不平を言うより、進んで灯りをともしましょう exclamation

P3172134.JPG


焙って、とろけた不要ランナーを引き延ばします

P3162128.JPG


引っ張り時の引き加減でプラ材の太さが変えられる 手(チョキ)

写真の伸ばしランナーは上記の艦橋の他に砲塔上の
アンテナ等に使いました

細い部品を作りたい時の常套手段です
多くの方はこのような時には真鍮ロットを使われてますが
プラの方が好きです
接着も塗装も楽だと感じてます 手(チョキ)

制作風景が殆ど載せられなかった あせあせ(飛び散る汗)

次のアンドロメダ製作記事はもう少し作業写真を載せますね



ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ



1枚だけ愛犬犬の写真を載せます


P8041594.JPG


今日のたくや犬も日常通りです 異状なし 手(チョキ)


次回はラジコン戦艦大和、春の舟遊びexclamation を載せます
週明けに更新します





2017年03月17日
バンダイ・アンドロメダ建造 1回目

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます


アンドロメダ建造開始 1回目




P3072035.JPG


久しぶりにプラモデルです
1/9のオスプレイ以来のプラモネタになります

昨年末にブロ友 10ku1さんからいただいた5点の
プラモデルからバンダイ「アンドロメダ」(旧作!)を制作します

数多いSF宇宙戦艦の中でこの艦が「わが青春のアルカディア号」
と並んでベストデザインだと思っています


このモデルは1978年8月上映の映画
「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」
に登場した地球防衛軍艦隊旗艦です
プラモデルも40年近く前に発売された旧作です

この宇宙戦艦のプラモデルは随分昔に一度作っています
全く同じキットを再度作れるとは思っていませんでした るんるん

製作写真の前に4半世紀以上前に作った同艦を載せてみます

物持ちがいいんです ひらめき


P3092083.JPG


この艦は私が初めてエアブラシを使って塗装した記念モデルです

P3092085.JPG


オーディオルームの壁面飾り棚に飾っています
地震で3回ほど落下しています
補修跡だらけになっています あせあせ(飛び散る汗)

今回は あの時の自分を超える! を目標とします 手(グー)


制作開始 ダッシュ(走り出すさま)

P3092089.JPG


経験済みのキットなので予想はしていましたが
流石に40年近く前の製品です
部品同士の合いは倒れそうな位悪いあせあせ(飛び散る汗)


P3112104.JPG


1工程ごとに溶きパテを盛って乾燥、すり合わせを繰り返します

P3122113.JPG


艦橋なんて艦船模型の顔なんだけど、パーツが合わずたらーっ(汗)
形が出来るまで、まだまだ修正が続きます ダッシュ(走り出すさま)

P3152122.JPG


擦り合わせ中の各部を仮組します
未接着だけど、なんとなく全体像が見えてきました

P3152125.JPG


全長280メートル、総重量10万トンの巨艦っぽくなってきたひらめき

P3152127.JPG


これから先はサフを吹き付けて乾燥、研磨、
塗装を繰り返しながらの工作になります

また寒波がやってきてる様なので暖かくなってからの
作業再開となります ダッシュ(走り出すさま)
薪や炭を焚いていては塗装は危険です あせあせ(飛び散る汗)
アンドロメダ建造2回目は塗装風景になる予定です


のんびりと進めて行こう 手(チョキ)


※ 10ku1さん、頂いたプラモは積まずに作ってますよ〜 exclamation



ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ


発射ダッシュ(走り出すさま)

P8041611.JPG


加速装置に続いての総監督犬の新機能 ひらめき

ヤッターワンのチンジャラ砲に対抗できるかな?


次回はガレージ工房のラジコン、炭火焼、水汲み等、
ネタは連休前から溜まってきています
順次ブログに載せて行きます
週明け月曜日から更新します



2017年01月09日
イタレリ1/48オスプレイ 完成です

こんにちは
当ブログにお越しいただき ありがとうございます
成人の日です 行かなきゃ!



1/48オスプレイ 完成しました


P1071338.JPG


10ku1さんがブログを見れる位まで回復しているようです
ウレシイるんるん

デカイです 置き場はまだ決めてません
ガレージとオーディオルームを行ったり来たりしています

今回は仕上げの塗装などを書いていきます
年末の製作記事  の続きになります
2016/12/29オスプレイの製作4回目


@ 消えたモールドは塗装で表現します


何時ものように筆は使わないダッシュ(走り出すさま)
全てマスキングテープとエアブラシでの塗装になります
右手が少々不自由してますのでエアブラシなしには何も出来ません

PC291162.JPG

機体パーツ左右の合いが悪かったのでパテ盛後に
ガシガシ削って成形しています

上面の凸モールドは綺麗に消えてしまっているので
塗装で視覚情報を再現します

赤⇒の部分は元のモールドがあった線にマスキングテープ
を貼り黒をライン後ろよりに軽く吹き付けます
線が出来た!

黒⇒の部分は本来のモールドが残っているので普通に塗装
できるのですが
赤⇒の部分と違和感が出ないように同じ方法で黒を吹き付けました

この段階での写真を撮り忘れてた

乾燥後のライトグレーを前から後ろへエアブラシを動かしながら
重ねていきます


PC291163.JPG

主翼の塗装も同様に入れたいラインの前方にテープを貼って
ライン後方に黒を薄く吹き付けました
その後はライトグレーを前から後ろへ縦向きに重ね吹きしますダッシュ(走り出すさま)

PC311247.JPG

尾翼の塗装後はこんな感じです
ライトグレーは縦向きに吹き重ねているので
自然と縦向きのラインも現れてくれます手(チョキ)

PC311248.JPG

機体上面はもう少し黒が強くても良かったかな?
凸モールドを再生する技量は持たないのでこれが限界だ!

PC311254.JPG

エンジンポッドも機体と同様に後ろや下方に黒を吹き付ける
事で明暗と消えたモールドを再現しましたダッシュ(走り出すさま)

ローターに2本づつの白線がシールで入るのですが今回は省略です
この状態で見飽きたら白かシルバーで線を入れます

P1071352.JPG

主尾翼と機体上面の塗装後はこんな感じになりました
何となく消えたモールド部分も誤魔化せたように思えます


E382AAE382B9E38397E383ACE382A41.jpg

今回は箱なしで送っていただいていたのでネットで写真を
見ながらの塗装でした
目指したのは黒光りするガンメタの?このオスプレイ目

流石にガンメタって事は無いだろうと
黒ベースにライトグレーでの塗装後にシールを貼って・・・
日の当たる部分は艶アリ、影は艶消しTOPを吹いて完成ですダッシュ(走り出すさま)
エナメル塗料でのウォッシングは いたしません!
塗装だけのラインとモールドが残っているラインの
バランスが維持できそうにないあせあせ(飛び散る汗)
黒ではないけど黒光りぴかぴか(新しい) これでいいのだ!

PC311249.JPG


10ku1さん、有難うございました
頂いたプラモデルたち、積むことなく作っていきますよ!



ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ


今日も1枚しか枠が残らなかった犬

PB050401.JPG


放牧中ひらめき


次回は正月更新の続き、大宰府天満宮を載せます


2016年12月29日
ガレージ工房 1/48オスプレイの製作4

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます


1/48オスプレイの製作 4


前回の続きです



PC271113.JPG

今回はこの状態までの工作です


@ タイヤの塗装


PC231053.JPG

今回のタイヤ塗装はランナーごと色を付けます
このランナーに艶消し黒を吹き付けて

PC231054.JPG

マスキングテープをホイルの部分のみ丸くくりぬいて
白を薄めに吹き付けます

PC231055.JPG

ホイルの奥には黒が残ります
この機体ではタイヤホイルはカバーに隠れた日の当たらない場所に
なるので白は控えめにしてみました


機体の成形

PC251084.JPG

機体外装のパーツは合いが悪く、倒れそうにナルたらーっ(汗)

接合面は多めにパテを盛り、ガシガシ削りましたダッシュ(走り出すさま)

PC241071.JPG

残念ながら一番目立つであろう機体上面の凸モールドは
完全に消えてしまいますあせあせ(飛び散る汗)
凹モールドならば掘りなおしが可能ですがこれはムリ
モールド代わりの視覚情報は仕上げ塗装時に頑張りますダッシュ(走り出すさま)


PC231052.JPG

両翼端のエンジンポットも隙間や段差を成形します

各部の成形後はまた全体に艶消し黒を吹き付けました


A 全体塗装

取説でのカラー指定はどうも違う! と思っていたので
機体下部に城を吹き付け、後に全体にライトグレーを吹き付けました

PC261088.JPG

影になる部分などを考えながら濃淡をつけながら吹き付けます

ここまでの状態で先に作っていた左右ローターを載せてみます
(まだ接着はしていません 載せてるだけ)

PC271116.JPG


はいexclamation タケコプターるんるん

デカイですひらめき

A オーディオルームに持ち込みます


ガレージはこの後、棚卸?と大掃除を行うので一時的に
オーディオ部屋に機体を移動します 埃は大敵です

PC281140.JPG

サイズ比較と飾る場所を検討する為に並べてみました
1/72では最大級サイズのイタレリ・フランカーと並べてもデカイ!
写真はフランカーがかなり手前です

飾るにはフランカー4機分のスペースが必要ですたらーっ(汗)

どうしよう?

ガレージ、工房の大掃除の後に細かい部品(ワイパー等)の取り付けと
仕上げ塗装、デカール貼りを行います

完成は年明けになりそうだね



ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ


写真枠がいっぱいになりました
たくや犬は休みます

次回はガレージの棚卸を載せます





2016年12月27日
ガレージ工房 1/48オスプレイの製作 3

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます


1/48オスプレイの製作 3回目


ブロ友10ku1さんからのプレゼント
イタレリ、1/48 オスプレイの製作の続きです

多くのプラモを送っていただいていますが
このオスプレイは当初希望品リストには入れてなかったモノです
欲しかったんだけど、デカすぎるあせあせ(飛び散る汗)
しかし発送時に10ku1さんから
「k-hirataの所がこれを送るにふさわしい!」
と言っていただき、送られてきたものです

この言葉にはビビッ!と来ました 
最初に作るモデルはこれしかない手(グー)
右手の調子も悪くないので・・・・
熱い思いには熱く応えますひらめき
一日丸ごとを制作時間には当てられませんが
着実に作業は進んでいます

まだまだ飛行機の形にはなっていませんあせあせ(飛び散る汗)

写真はかなり地味になります

今回は内装部分の塗装と製作です

PC191003.JPG

透明パーツ以外は艶消し黒を吹き付けます
明暗を再現する為です 黒は陰になります

ちなみにこのパーツは機内荷室の座席になります
後で他の色を重ねて塗装していきます


PC211035.JPG

機体の内側(荷室の壁になる)も黒を吹き付けて・・・

PC211036.JPG

ライトグレー薄くを重ねますダッシュ(走り出すさま)

影を創造します手(チョキ)

PC211038.JPG

荷室の床

此処も黒にライトグレーを吹き付けて明暗を付けます

PC211040.JPG

コクピットの後ろの壁

同じく黒とライトグレーです

PC211042.JPG

コクピットの床 
ここからはマスキングテープでの塗り分けが始まりますダッシュ(走り出すさま)
 

PC221051.JPG

途中の行程を飛ばしてコクピットの完成です

ここまで作って気が付いた
このキットにはパイロット人形が付いていないあせあせ(飛び散る汗)
無人の機体になります


PC241069.JPG

主脚固定のボックスの固定は強度に不安があったので
此処に補強の柱を取り付けました



PC221046.JPG

内装パーツを機体に取り付けます
チョット写真が暗すぎましたね
後部ハッチは閉じた状態で作るので殆ど見えなくなります
残念だあせあせ(飛び散る汗)

でも小さな窓からわずかに荷室が見えるかもしれない
それなりに作り込んでおきたい手(チョキ)


次に製作記事を載せる時は外装の製作と塗装になります

年末です 中々作業が進みませんあせあせ(飛び散る汗)


10ku1さんが完治して復帰するまでにある程度の形を作りたいひらめき




ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ


一枚は載せたい愛犬犬

PA082242.JPG


私がガレージでラジコンやプラモデルを扱っていると
たくや犬は暇なのでしょう

帰る! と玄関前でドアを開けろサインを出しています

室内犬の典型的な姿です


次回は1/48オスプレイの製作4回目を載せます
機体完成までを載せます

その後は毎年恒例のガレージの棚卸が控えてます
ラジコンや道工具類の在庫確認を年内に行います






2016年12月18日
イタリア・イタレリの飛行機プラモ

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます
鹿島アントラーズ、感動した!


イタリア・イタレリ社の飛行機プラモデル


現在、ガレージ工房ではブロ友10ku1さんからいただいた
イタレリ社 1/48オスプレイの制作を始めています

各パーツの補正などを行っていますが写真は地味になるので後にして、
現在オーディオ部屋に飾っているイタレリ飛行機の完成品を並べてみます


※イタレリはイタリアの模型メーカーです


@ イタレリ 1/72 飛行機プラモデル


過去記事に載せた写真です

SU1HUDAxNjj9nQ.jpg

ロシア戦闘機 Su-27K フランカー

SU1HUDA2MTD1mg.jpg

スウェーデン戦闘機 サーブ39 グリペン

IMGP0179-thumbnail2.jpg

アメリカ戦闘機 F15E ストライクイーグル

IMGP0231-thumbnail2.jpg

アメリカ戦闘機 F22 ラプター

IMGP0258-thumbnail2.jpg

フランス戦闘機 ミラージュ2000


その他にもイタレリ製のプラモデルは数点ありました
ハセガワの飛行機とほぼ同数飾っていますexclamation
イタレリのプラモデルは作りやすいるんるん
タミヤが販売代理店となっているのでミニ4駆並みに入手しやすく
しかも安いひらめき
最も取り組みやすいメーカーだ手(チョキ)


そんな印象を持って1/48オスプレイに取り掛かりましたが・・・


A オスプレイ制作開始

これまで作ってきたイタレリのキットとは異なり
かなり苦戦しそうです


PC160986.JPG

機首を合わせると・・・・・

PC160987.JPG

後部は合わないあせあせ(飛び散る汗) かなり反りがありますあせあせ(飛び散る汗)

PC160996.JPG

バリも多くてパーツ同士の合いも悪いあせあせ(飛び散る汗)

PC160997.JPG

大型のパーツのみ修正を行いました
輸送機なので内装の制作も行いますが1工程ごとに
何らかの修正を行うことになりそうです
しかも、このキットは凸モールドだたらーっ(汗)
どうもイタレリ社は1/48スケールは苦手なようですね

粛々と作業を続けます手(チョキ)
タミヤセメントとマスキングテープが在庫切れになった
不足塗料と一緒に買ってきます
年内完成は・・・無理だたらーっ(汗)



ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ



出掛けようとすると・・・・犬

PC130966.JPG

我が家の総監督、たくや犬は常に人の動きを監督しています

出掛けようと用意をしていると視線を感じます
振り向くと必ず目が合うひらめき


置いて行けないよねひらめき



明日は年末の買い物に行ってきます
前記事にコメをいただいた方のページには夜に伺いますね

次回はラジコン工房、F103の2台目 Tカーの整備を載せます



2016年12月12日
ガレージ工房 1/48 オスプレイ

こんにちは
土日は十日恵比寿や地域の餅つき大会等、地域行事連発でした
写真整理が出来ましたらブログに載せます 

で、今日は・・・・


イタレリ 1/48 オスプレイ 制作 1回目


ブロ友 10ku1さんからのプレゼントです
ありがたいるんるん
イタリアの模型メーカー、イタレリのプラモデル
恐れ多くも 舶来モノであるひらめき

PC100940.JPG

取説が日本語である訳がナイあせあせ(飛び散る汗)
目を三角にして取り組もう
10ku1さんとの間ではデカい奴! と呼んでいます
今回から不定期に制作状況を載せていきます

PC080879 - コピー.JPG

箱なしだったので取説とランナーの部品を確認しながら
仮止めテープで大まかに主要部を組んでみます
赤い印の部分に部品が追加されます
箱絵が無いので現物でイメージを構築します

PC100935.JPG

イメージ作りともう一つの仮組目的は採寸です
完成後のサイズを見込んでいなければ置き場に困ります
ラジコン戦艦大和の時も完成後の置き場に困りました

PC100938.JPG

機体の前部にはこの8cm程の棒状の部品を装着します
これも含めて機体の実寸とロットや左右のローターを含めて
完成予定サイズを割り出します

PC080881.JPG

配送されてきた段ボールに超精密な(笑)寸法図を書き込みます

デカイですたらーっ(汗)

全長 約44cm  全幅 約54cm

展示では縦置き横置き、斜めから眺める、そんな状況を考慮して
一辺60cmの正方形のスペースが必要ダexclamation

飾る予定のオーディオ―ルームでの場所作りが最初の作業ですね
棚作りの木工や〜手(チョキ)


※V22オスプレイについての私見です
政治的にこの機体を盲目的に否定される方が多いですが、
飛行機の速度と航続距離、積載量を確保してヘリコプターの垂直離着陸能力を持つ
理想の航空機だと思っています
軍事的な存在感も大きい事は事実です
しかし、過去に救急車で何度も運ばれ、ドクターヘリの発着を頻繁に見ている
私にとっては救急空輸、被災地支援の未来を感じさせてくれる
オスプレイには大きな期待をしています
可能ならば各地の空港に配備して欲しいとさえ思っています




ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ


男の背中犬


PC190384.JPG


PB300818.JPG


何を考えてるんだろう?

その想いは海より深い



深夜の更新になりました 明日は健康診断に行ってきます
ブロ友の皆さんやコメをいただいた方のページには明日の晩に
伺いますね

次回は地域イベント、餅つき大会を載せます




2016年12月08日
ガレージ工房への物資投下 プラモデル編

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます


わが青春のアルカディア号 


今回はガレージ工房ねの物資投下の2回目です
プラモデル編です

ブロ友 10ku1さんからの御厚意で未制作プラモデルを
5点もいただきましたるんるん


PC030839.JPG

1/1500 銀河鉄道999版 宇宙海賊戦艦アルカディア号

海賊と言えば近年ではワンピースやジョニー・デップを連想する
のでしょうが
私にとっての海賊は断トツでハーロックexclamation

このアルカディア号こそがキャプテン・ハーロックの船なのですひらめき


宇宙の海は俺の海exclamation

本当に自由になりたいなら、
先ずは自分の前に立ちはだかるものと戦えexclamation

君が生きる為ならこの艦に乗れexclamation


色々な言葉が記憶に刻まれています

松本零士の漫画やアニメが流行っていた頃の代表的キャラでした

アルカディア号、正式には

わが青春のアルカディア号

という名称です

箱を見るだけでこんなにワクワクするプラモなんて滅多に無いひらめき
ガレージ工房では現在制作中のラジコンF1が完成した後に
この漢の艦を建造しようと思います


その他、宇宙戦艦ヤマトに登場した旗艦アンドロメダ
1/72 F100スーパーセイバー、 F14Dトムキャット
そして我が国の住宅事情に真っ向から挑戦するサイズの
1/48オスプレイ

この4点は箱なしなので写真は無いのですが順次作っていきます

しかし、オスプレイはデカイたらーっ(汗)

飾るための棚作りのDIYを最優先するべきかもしれないですね


10ku1さん、ホントに有難うございました
治療も頑張って下さいね!


ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ



総監督たくや犬の写真を何枚か載せてみます


P3030002.JPG

散歩時間が近づくと玄関前でこのように待ちます
超正確な腹時計だ
ひらめき

P3090072.JPG

加速装置作動中ダッシュ(走り出すさま)

PB280786.JPG

毎日、喜んで散歩に連れて行ってくれる愛犬るんるん
何時までも元気でいて欲しい手(チョキ)



次回は第4回ラジコン旧車走行会での課題車、
F1の製作工程を載せます





2016年09月06日
週刊〇〇 フェラーリF40

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます



週刊〇〇 フェラーリF40


台風の影響で土日の予定は全てキャンセルとなりました
結果的にはスピードが遅くて土日には影響はなかったんだけど
暇になったことは間違いないあせあせ(飛び散る汗)


週末に時間つぶし用の本を買おうと書店に行くと・・・


P9011858.JPG

こんなものを買ってしまったあせあせ(飛び散る汗)
本来はブログを見ていて買おうとした数冊の本が
真紅のフェラーリに変わっちゃいましたひらめき

開封してみますダッシュ(走り出すさま)


P9011845.JPG

週刊〇〇としては少し大きめの1/24スケールです
クリアケースに入ってます
更に開けてみます


P9011847.JPG

カッコイイるんるん

P9011851.JPG

模型的には最も影響力の大きなF40を創刊号に持ってきた
ディアゴスティーニはよくわかってるひらめき
出来は今一歩だけど1990円ならばこんなもんでしょうひらめき
2号は3990円 セレブ価格 3号以降は4990円 ブルジョア価格ダexclamation
流石フェラーリ 創刊号だけになるかも?


此処で同スケールのプラモデル、愛車赤い彗星号の再現を
目指したタミヤ・スープラと比較してみます

P9011854.JPG

実車と同じく屋根を外した状態で制作した物です
2015/7/7 1/24スープラ完成


P9011857.JPG

台に乗ってる分F40が大きく見えていますが
全長はF40がやや短い
逆に車幅はF40が圧倒的に広いひらめき
クルマは低く幅広の方が安定する手(グー)

比べてるんじゃナイむかっ(怒り) 

と言われるほど車格が違うんだけど・・・

P9011853.JPG

F40の後ろ姿exclamation

P9011856.JPG

同じくスープラexclamation
このアングルで見比べると公道で出会った時の迫力に
雲泥の差が出る事が想像できますね

フェラーリF40 模型の世界でしか所有者になれないあせあせ(飛び散る汗)


ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ



先週は走り回ってたダッシュ(走り出すさま)


P5240946.JPG

先週は気温も下がり活動が活発になっていた総監督犬
台風と雨の影響で暫く本物の室内犬になっていました

これからが遊びの本番だるんるん


次回はラジコン工房から タイヤ量産中!を載せます




2016年06月16日
連合艦隊建造中 11回目

こんにちは
当ブログにお越しいただき 有難うございます
雨です雨 ようやく梅雨らしくなってきました
外で遊べないダッシュ(走り出すさま)



連合艦隊建造中 11回目


P5300983.JPG

9隻目までの旧海軍連合艦隊を並べてみました
完成品はガレージ工房からオーディオ部屋に移しています

みんな同じじゃんダッシュ(走り出すさま) なんて言ってはイケナイ

前列手前から
戦艦 榛名、扶桑、山城、長門、伊勢、日向
後列手前から戦艦改造空母 信濃、赤城、加賀

全て素組です 
改造やエッチングパーツ使用などの超絶作品を
雑誌やブログで見かけますが・・・・・ムリexclamation

背伸びをしては1隻も完成してないかもしれない

今回は通算10隻目建造の為に各艦を比較してみます


@ 船体の塗装


各艦の塗装はそれぞれ手法を変えています

P5300987.JPG

最近作 戦艦榛名
船体と上部構造物をダークグレーで塗装後
光の当たる部分にニュートラルグレーを
ドライブラシで乗せてみました

写真ではドライブラシでの色は殆どワカラナイあせあせ(飛び散る汗)


P5301003.JPG

航空母艦 赤城の舷側部分
この船ではダークグレーとニュートラルグレーを
アルコールで濃度を変えながら吹き付けています
スモークも使って明暗を再現したダッシュ(走り出すさま)
エアブラシで遊んだ船です
9隻中一番気に入っているひらめき


P5301002.JPG

航空母艦 加賀の舷側部分
此方はニュートラルグレーを吹き付けた後に
ダークグレーとスモークを重ねました

赤城よりも全体に明るめの仕上がりです



A 木甲板の塗装


P5300997.JPG

戦艦榛名の木甲板

この船ではダークグレーの下地の上にタン(木の色)
を薄く吹き付けました
戦闘艦らしい色合いになったのでは? 
と気に入っています


P5300994.JPG

戦艦長門の木甲板

此方は普通にタンを吹き付けています
榛名の塗装後に見ると明るすぎる様に感じます



B リノリウム甲板の塗装


P5300988.JPG

戦艦扶桑のリノリウム甲板
木甲板と比較してもやや赤みが少ないように感じます

P7160343.JPG

戦艦伊勢のリノリウム甲板
此方を見ても色が薄いあせあせ(飛び散る汗)


C 10番艦の構想


川又千秋さんの十二戦艦物語登場艦15隻の建造も
残り6隻です
金剛、比叡、霧島、陸奥、大和、武蔵
どれも魅惑の寛容を誇る戦艦たちです
10番艦の塗装は以下のパターンで行います


船体と上部構造物は 赤城の塗装法を用いる
木甲板はダークグレーを下地にタンを薄く吹き付ける
リノリューム甲板は濃い調色で吹き付ける


10隻目はどの船にしよう?


こんなことを考えてる時間が愉しい ひらめき


ランキングに参加しています 更新への励みになっています
ポチっと↓お願いいたします
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しました よろしければもう一つ
ポチっと↓お願い致します

ラジコン ブログランキングへ


長くなってるから1枚だけ犬


P5301012.JPG


誰か遊んでくれんかな? と門の方を見つめています
小さなお子さんに遊んでもらうのが大好きなたくや犬
通学時間帯は期待して待っていますひらめき


次回はガレージの理想 パズーの部屋 4回目
竹ひご飛行機とグライダーを載せます





>> 次へ