2020年11月29日

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク(プロセカ)を攻略し電子の歌姫になる 24曲目 モアジャンさん、youtuberになる…

「ここからRE:START!」……



クリスタル消費なしで30000位〜という結果だった





ポイント数から察するに、参加者が徐々に減ってる







これだけの名作の「プロセカ」といえど、ソシャゲは消耗品に過ぎないという呪縛からは逃れられないんだろうか















肝心のストーリーは……




このゲームにしてはいまいちかなぁ…
(´・ω・`)






アイドルを目指す女の子たちが頑張る姿が美しいのに、妙に業界的なノリと、事務所に追い出される話ばかりで、起承転結の「承」だけで終わっちゃった…








しかもフリーのアイドルになるまでを描いただけで、アイドルになってからは描かれない。





更には、俺たちの戦いはこれからだ!みたいなラスト







ネット中心に活動していくのも、ニーゴと被ってるし…






もっと主人公である、愛莉の過去にクローズアップしたほうがよかったんじゃないか
Screenshot_20201120-063803_compressed.jpg


















アフターライブもいつもの「ハッピーシンセサイザ」だし(しかも愛莉の存在感が薄い…)、ややマンネリ化してきた





ストーリー通りならここは「モア!ジャンプ!モア!」だが、3DMV無いため、不採用なのだろう


















そしてこのイベント中に攻略したMASTERは……









16曲









判定強化は使っておらず、殆どを「みんなでライブ」で解放した











EXPERTのフルコンボは………
………










2曲
















いやー……まあよくやったほうでしょ。





残りの14曲も、ミスは1〜2つという曲が多いしね







「プロセカ」でエキスパフルコンボを取るのは超人だろって思ってたけど、出来てみるとそうでもないね。


「部分部分で完璧なところを、つなげる」イメージだ




本当に難しいのは、やはりMASTERのフルコンボからでしょ











あと14曲あるが……このあたりが限界という気がするね




これを上手い奴が聞くと「え?ミス1〜2つならもう楽勝じゃん。そもそもMASTERを解放できるなら、フルコンボも出来るでしょ?」って言うだろうけど…







これが「ゲームセンターCX」だったら、みなしクリアで16曲フルコンボだろうけど、違うんだなあ……






私のようなタイプは、なんでも完璧にはできないもんよ。






途中までフルコンボでも、いつも決まってしょーもないミスをする。





逆に、「初っ端からミスしたけどまあいいや( ´∀`)」とプレイしたら、「最初のミス以外フルコンボだ(;´Д`)」なんてことがよくある








そもそも「自傷無色」の2ミスは、「MVあり・判定強化無し」だった



なのに「軽量・判定強化あり」で6つミスったりする



そのように余りにムラっけがあるので、リズムゲーには根本的に向いていないんだよなあ…





まあ、当面の目標であるエキスパフルコンボが出来たので140時間もかかったけどなあとはのんびり遊ぶかね。












それにしても、「GOOD以下が7つまで」というきりの悪い奇妙な条件は、やってみると絶妙だね



ミスを修正していくと決まって8つになるので、おそらく7という数字はテストプレイの結果として、一番「いやらしい」ラインだったんじゃないか



何度やっても8で、あと1つが削れないなんてこともよくある




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10371616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事
最新コメント
おすすめ名作フリーゲーム
  1. 1. 死月妖花〜四月八日〜 レビュー感想 守りたい、この世界
  2. 2. 夜底奇劇・星空物語 プレイ日記2(クリアまで)と総評 夜明け
  3. 3. 夏ゆめ彼方 レビュー感想 将棋を通じて少年の人生を描く一大叙情詩。傑作!(ネタバレ)
  4. 4. ほろびのゆりかご レビュー感想 ラストシーンで判明する真相は、最早SFファンタジーのスケールを超えた(ネタバレ)
  5. 5. 鼓草 レビュー感想 極限の花婿たち
  6. 6. 怨溺 ―ONDEKI― レビュー感想 世界は救われる、彼女を失えば
  7. 7. 籠の街 レビュー感想 少年の爽やかな成長物語と思いきや、まさかの欝ゲー展開に…
  8. 8. 電波障害ノベルADV AlexiA〜アレクシア〜 レビュー感想 もう、勇者しない。
  9. 9. Human killing レビュー感想 東出大好き
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログ
にほんブログ村