2020年08月26日

Sea glass(シーグラス) レビュー感想 ocean roars

yasashiisekai_No-0000_compressed.jpg











うわっ……なんだこのゲーム……








超クールでめちゃオサレやん……










…とのっけから実写・CGを使ったシーブルーとグレーのツートンカラーグラフィック。



ループムービー…。



そして英語音声に引きつけられたが、
「BRADLEY(ブラッドリー)」同様、洋画的で鮮烈だった









デザインセンス・ディティールが今回もすばらしい。


素材でありながら、使い方が上手だ。

世界観を創るのが巧い。お陰で没頭できた








「Sea glass(シーグラス)」には、ゲームにありがちな「START」や「LOAD」といった項目が存在しない




「はじめから」や「つづきから」なんて野暮なものも、当然無い






プレイヤーが選択すべきは「時間」であり、そこからゲームが始まる





他のアイコンも、「再生」や「REC」という、ディティールの細かさだ(「REC」はネタバレなので伏せるつもりでいたが、DLサイトで普通に公開されていたので、私も書いてしまう)











ストーリーは今回も、2周目で真相が判明する





クリア後に1周目をプレイすると伏線の細かさに驚かされるが、それ以上に、人間の弱さや脆さを描いた、短いながらにプレイヤーを魅了する要素が盛り込まれた一作だ


このようなものは、現代ネット社会の闇でもある








テキスト、台詞回しも洒落ている。


月並みな表現だが、やはり「洋画のようだ」という言葉が最も似合うゲームだ




クリア後には、ショートムービーを見たかのような気分に浸れる












評価B+
70点



作者の旧作とどこかで繋がっているが(今作はその精神的続編と思われるが)、決定的なリンクではないので、プレイしていなくてもストーリーの理解には問題ありません







2周目のあるシーンで、心底こりゃすごいと感心した演出・伏線がありました。




そうか、だから〇〇が無かったのか、と……




私が一体何に驚愕したのか…








プレイして、次はあなたが驚く番です






















【フリーゲーム小話】




創りたいものを創れるフリゲとはいえ、ジャンルには流行り廃りがある…





「フリゲ自体が廃れただろ」とか言うの禁止な!





…と以前書きましたが、最近流行ってるというか、多いなーというジャンルが…






「創作系」「メタ系」「Vtuber系」の3つです








まず創作系。これは文字通り、創作をテーマにしたフリーゲームを指します。





ずばりそのまま「フリーゲーム制作を題材にしたフリーゲーム」が多いですね




「僕らのノベルゲーム」なんて実にストレートなタイトルで、内容もそのままです






「ナオンちぇんじ」「人間らしく」「死ぬよりもつらいこと」のように、メインテーマじゃなくとも、登場人物がフリーゲームを作っている設定も増えました。









時代なのか、動画サイトを題材にしたゲームも、数多く出ています。



「電映の子」は傑作だね










「創作系」の多くは自己主張要素の高いメッセージ系ゲームなので、フリーゲームとの親和性が極めて高いのでしょう



もともとフリーゲーム自体、創りたいものを創る、主張したいことをゲームで主張する、という側面がありますから










次にメタ系…





これは何故増えたのか?







分かりません。
(;´∀`)








「ドキドキ文芸部」からはもう随分経ってますし、自然発生でしょうか




「キミガシネ」以降「キミガシネ系フリゲ」が増えたのと同じで、何かきっかけになった作品がありそうですが…










「生真面目な後輩ちゃんのゲーム」「くらっしゅ実験室」……先日レビューした「ヤンデレ=さつじんしゃ?」もメタ系ですが、どれも手堅く面白いです












Vtuber系…




「お前のスパチャで世界を救え」(アップデート後、レビュー予定)は架空のVtuberが題材ですが、細かいグラフィックの作り込みや再現度の高さが素晴らしく、単にVtuberというだけではなく1歩先の「スパチャ」にまで切り込んでおり、更にはミステリADVとしても、なかなかの良作でした。


オチは「現実でこんな事件あったな…」という、気持ち悪いくらいの意外性もありました。





実在のVtuberを題材にしたゲームも多く、このジャンルは原作の再現度が高い事が特徴です




Vtuberリスナーの研究熱心さが、伝わってきますね














……




これらの多くは、作者が流行りに便乗した結果ではないと見ています。制作には時間が必要ですし、偶発的にその「流れ」が生まれたのでしょう






作者の個性や流行により、さまざまな世界を見せてくれる、フリーゲーム…




次は何が流行るのでしょうか?






楽しみですね


2020年08月25日

「ヤンデレ=さつじんしゃ?」 レビュー感想 大事にするから、大事にしてね

yasashiisekai_No-0001.jpg








いや〜あ…





まず最初に言っておきたいんだけど……






この作者分かってんな









何について分かってるか?っていうと、勿論ヤンデレについて










「ヤンデレ=さつじんしゃ?」はテーマ「ヤンデレについて考える」コンセプト「所謂ヤンデレホラー」ということで(後者が皮肉だとクリア後に分かる)、ヤンデレをテーマにしたヤンデレゲームなんだけど、まず冒頭で「プレイヤー」の名前を入力するんだよね







だが物語がスタートすると、「主人公」は「宗くん」という名前の少年…





ブラコン義妹、風変わりな悪友女子、知り合いでもないのに何故か一方的に好意を寄せてくる美少女の3人が、ヒロインだ




何故かなんの特徴もない主人公がモテモテの、べったべたのギャルゲーだ









この時点でメタフィクションであると想像できるし、随所にヤンデレヒロインたちが「プレイヤー」に訴えかけてくるシーンが挿入される






そして「メンヘラフレシア」「サイコロサイコ」のようにパスワードを集め、真END「管理室」に到達する…






ヤンデレヒロインたちは、何者なのか?


この世界の謎が解ける












終わってみるとこれがなかなか怖かった。メタフィクションホラーとしては、「ドキドキ文芸部」のような作風だ




クリア後に変化するタイトルとタイトル画面が、一番怖い
















あとがきと制作秘話に書かれてる内容は私が以前、他のヤンデレゲーで書いたヤンデレ論と、殆ど同じでしたね






冒頭で「分かってるじゃん」とか何故か偉そうに言ってるのは、その為です








陳腐なヤンデレが増え過ぎたと(だがそれも好きとも)あとがきされているが、実際ヒット作品は包丁ブン回し系ヤンデレばかりだから、やっぱり刺激の強い、過激な作品が受けるんだろうね




「誠死ね」で有名な「School Days」なんて、その最たるものでしょ






こういうのは普遍的で、例えば今流行りのyoutuberもどんどん過激化しているし、もう昔ながらのヤンデレのほうが「平凡」なんだろうな










評価C+
60点



「ヤミキル」という略称が「病みkill」と「病み切る」のダブルミーニングなのは、上手かったですね




ヤンデレというかヤンデレゲーについて考えるメタゲームでしたが、ヤンデレ好きな皆さん、プレイしてみては



ヤンデレについて考えるきっかけになるかもしれませんよ














【フリゲレビューブログ小話】




先日バズったツイートで、こんなものがありました





私の職場の超優秀な新卒1年目社員は、話し方が普通の1年目と全然違い、極めて分かりやすい!
彼がよく使う言い回しは次の5つ。

@今日の話の目的とゴールは
A結論から言うと
B理由は3つです
Cまずこの資料の見方ですが
Dこれは事実で、ここは意見です

若手社員には特におすすめ!











まさにその通りで、更に付け加えると実は「話し方」だけではなく、文章、つまりレビューでも同じ事が言えます。





特にAでしょうか。




私はレビューを「結論から言うと」やそれに近い切り出しから始める事が多いですが、これは意図的なものです。仕事の癖が出ているかもしれません







結論から言う時に「結論から言うと」とまで言う人はなかなかいませんが、私は相手に身構えさせるためにも、大体言います。



多くの読み手(聞き手)がまず結論を欲しがっているのも理由です。



「日本人はすぐ結論を急ぐ」と「逆転裁判」の台詞にもありましたね











@も、文章に於いても同じです




全ての文章にゴールを作れとは言いませんが、「結論に始まり結論に終わる」はいかなる文章でも鉄則で、これが欠けていると「結局何を言いたいの?」という纏まりの無いレビューになってしまいます








Dは、「レビュー」「感想」という形式で纏めています。客観的な事実と自分の意見の使い分けです









Bも多用します。これは相手に「なるほど、重要なポイントは3つなのだな」と瞬時に理解させる目的などがあります。



「3つ」と数を言う事も重要ですが、「以下の通りです」でも問題ありません












Cは得点評価基準を公開したことに近いです(厳密には、ツイートとは趣旨が異なるでしょう)












逆に下手なレビューや文章というのは、この5か条が欠如していることが大半です










仕事のできない中高年に多いタイプとして、無駄な長文や長話をだらだら喋った割に中身が薄く、「あなたは結局何が言いたいの?」「それは要らない情報でしょ?」と言いたくなることが多々あります







そういう人の長話は1分で纏められるし、ごちゃごちゃっとした無駄な長文や資料なら、紙1枚で済むことが大半です










これは文章やレビューでも同様です














僭越ながら、私のレビューはなかなか好評のようです





皆さんが……



「この人オチンチンの話ばかりなのに、なぜか分かりやすい文章だなあ」



「下ネタばかりにしては、なぜか的確なレビューだ」



「イキってるのに不思議と読み易い」









…そう思ってるとしたら、その「なぜか」の答えは、私がレビューや文章の原則を押さえているからなのです









このツイートには出ていませんが、これは「頭のいい説明「すぐできる」コツ」という本などにも書かれている、有名な基礎テクニックなのです。







そう「基礎テクニック」なので、誰でも習得できます










以前「レビューが全く書けない」「文章を書くのが難しい」というコメントがありました


フリゲのレビューだけに限らず、この悩みを抱えている人は、存外多いようです。「書くのがしんどい」という書籍が売れた背景には、そのような事柄もあるでしょう





フリゲレビューブログ管理人としては興味深いネタなので、「誰でも書ける!世界一簡単なフリゲレビューの書き方講座!」をやるかもしれません。







気が向いたら。






2020年08月21日

擬態する群衆 レビュー感想 電車〜運命の客席〜

yasashiisekai_No-0003.jpg









人は見かけによらぬもの



人は見かけによらない









と言う言葉の通り人間誰しも擬態していて、見た目ではわからない





誰だって、本当の姿は見せない








かくいう私も社会的には真面目な社会人に擬態しているが、フリゲレビューサイトを主宰し、「このヒロインは絶対オ〇ンチンが大好きですよ!!」なんてことを書いている





ふだんの私は「オチンチン」の「オ」も言わないにも関わらず、だ








このように、人間とは擬態するものである








「擬態する群衆」は、そんな群衆の物語













ストーリーは5本。主人公は5人、相手役も5人




キャラクターもシナリオもつながりのないオムニバスだが、全ての物語は、電車内から始まる







プレイヤーは冒頭、誰の隣に座るかを選ぶ






ターゲットは「パーカーを着た男」「疲れた様子の会社員」「ミニスカートの女性」「うつむく女子高生」「キャップを被った男性」と、様々な群衆だ








ミステリ・サスペンス・恋愛などそれぞれジャンルが異なるが、「擬態」という共通のテーマがある





見た目通りにはいかない一癖も二癖もあるストーリーと群衆が、プレイヤーを裏切る







私のお気に入り、おすすめはなんといっても「ミニスカートの女性」




この中では飛び抜けた良作で、最後の最後までどんでん返しを繰り返すストーリーとオチは、なかなか読めないのではないか




この1本のために、「擬態する群衆」をプレイする価値があるほどだ













欠点は、5本それぞれのジャンルが違うものの、オチが似通った話があることだ



なので攻略順によっては、短いながらもマンネリ化してしまうかもしれない




そうならないためのおすすめの攻略順は、「ミニスカートの女性」を最初にやる事だ。



その意味は、完全クリアすれば分かると思う











評価B+
70点


かなり面白かったです。


なんとなく「街〜運命の交差点〜」の匂いがしましたね。


この作者のゲームがノベルゲームというより、小説に近い文体だからでしょうかね(「街」のライターは小説家の我孫子武丸)








他にもいろいろ、フリゲやってます


「空の果てからこんにちは」は世界観から練られた、なかなかの良作でした。


このようなファンタジー系のギャルゲー(?)は希少ですね






さかさま少女・メイラとリンゴヘアー・リコのEDは見たが……あと1つがわからない。


2/3のEDを見たことで、どっかにフラグが立ってるかな〜…?
……


2020年08月20日

ファーストジェード レビュー感想 セロリ

yasashiisekai_No-0003.jpg









恋人同士といっても所詮は他人なので、価値観も違えば、相手の感情なんてわからない。



それがすれ違いの多い社会人カップルなら、尚更だ







不安になった主人公は高校生の時から付き合っている彼女に、「お前ってどれくらい、俺のこと好きなの?」なんて質問をしてしまう





感情をあまり出さない上、遠距離恋愛だった彼女の気持ちが知りたかった










淡泊な性格の彼女から甘酸っぱい言葉は期待しなかったが、それでも返ってきたのは「ピック1枚分」というあまりに素気無い答え






主人公は、別れを決意する…













「ファーストジェード」はそんな導入部なんだけど、まあ結論から言うと…







あまりの甘酸っぱさと切なさにキュン死しそうになったね









画面の色使いと同じで、しゅわしゅわっとする、メロンソーダみたいな味のゲームだ。甘酸っっぺーな







何より…なんだろうなこの彼女。可愛すぎるな。





良いヒロインだよ。昔のドラマの登場人物のようだ





ツンデレとも違うんだよ。ひとことでいうと、「不器用な彼女」かな





でも愛情表現が苦手、というわけでもない。ちゃんと彼女なりに愛情表現をしているから




だがそれが、長年の付き合いの(ふたりは幼馴染)彼氏にすらわからないから実に曲者で、主人公はそんな彼女を「ダサい」と称するし、変り者でズレているんだよねえ…







「ピック1枚分」の意味が判明し、実は彼氏を大事に思っていると判明するシーンは、一番の見所



もし主人公が偶然「ピック1枚分」の意味を知る事が無かったら、別れていたのかねえ…

彼女は事態を飲み込めず、錯乱しそうだ









男の揺れる感情も、よく描けている。


「どのくらい俺の事好きなの?」と聞いてしまったことを「ふざけてる。あんな言葉で感情を測れるわけないのに」なんて悩んだりね。このうじうじ感はリアルだ










グラフィックは立ち絵がなく、全編スチル。ショートドラマを見る感覚でプレイできる。



癖が無い、あっさりした絵は人を選ばない








評価B+
70点


「ファーストジェード」って「ボーダーリコリス」の作者だったんですねえ…


作風も画風も違い過ぎて、気づきませんでしたよ




ちょっと変わった大人の青春を体感したい人には、特におすすめのゲームです









他には、数か月かけてやっと「レイジングループ」をクリアしました。


いやあ面白かった。意見が纏まったら、レビューとはいえない感想を書くかも。






フリゲでは「タマキハル〜NArrative to PRotest for TrUe REason〜 タマキハル〜序章 艮為山編〜」をクリア



体験版である「タマキハル〜プロト〜」は凄い幕引きだったが、まさか「タマキハル〜序章 艮為山編〜」でまた同じパターンを使うとは…


それもいわゆる禁じ手を連続したことが、逆に驚き。これは読めないストーリー



シリーズ完結後、レビュー予定です


2020年08月16日

のろいあれといって レビュー感想 インタラクティブホラーゲーム

ゲームの主人公はゲームの中にいるけど、じゃあプレイヤーはどこにいるの?







というのはメタネタがなくともふと気になることだけれど、「のろいあれといって」はタイトルにもその伏線が張られており、非常にユニークなドット絵ホラーゲームだ









主人公は裸にひん剥かれ、村を追い出された少年。
a.png










生贄を集め、村への復讐を企てる






ゲームシステムはシンプルな探索系で、アクション要素はほぼ無く、敵はワンボタンで殺せる。


殺した敵を祭壇に全て集めると、1つ謎解きをしてエンディングになる


無音ゲームなので、この際に唐突に流れるBGMはインパクト大だ











やはり面白かったのは、そのドット絵芸だね



些細なところでホラー演出が入り、短編ながら実に魅せてくれる







山頂の目を調べたり、エンディングアニメーションを放置した際の演出は必見だ



特に山頂は一番怖い









クリアしても謎が幾つか残るので、考察系ゲームが好きな人には、特におすすめ











評価C+
60点



このようにプレイヤーが主人公への最終判断を下せるゲームは、稀でしょう。



ラストシーンでプレイヤーと主人公の関係は、どうなるのか?



プレイヤーとは何者なのか?







最後の選択肢は、他ならぬ貴方が選んでください。












社会人の夏休みは、だいたい今日が最終日ですね。


今年に限っては、学生も短いでしょう。




この1週間は巣ごもり需要のためか、ブログ村を始めてから、1番PVが多い週でした。



24時までには、80000PV超えるでしょう(でもブログカウンタでは、せいぜい3500PV×7日。どっちが正確なんだ)
無題.jpg









相変わらず何故かノベルゲームとホラーゲームのレビューしか伸びませんが、これからも「そんなこと気にしない」という時点で気にしてる事を隠しつつ、マイペースでやっていきます



2020年08月15日

僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜 帰ってきた攻略プレイ日記4 照島麗亜ルート 世界一残念な名作・学園フラット2、長き時を経て、遂に完結……!?

今回も照島麗亜が最後になったかぁ…





ぶっちゃけそこまで好きなヒロインじゃないからってのが理由なんだけど…






いざプレイしてみると、3年もあると感覚が変わるのか、麗亜が随分可愛く見えたな。


結構好きになった





ネタバレあり。今回のシナリオも残念ながらあげはルートのような追加はほぼなし










・照島麗亜ルート感想




前記したが、3年前と受ける印象がかわった



当時は冷めた目で見ていたが、今では残念を通り越し過ぎて、一途過ぎるほど一途なのが麗亜なんやな……くらいの生暖かい目で見れるようになった(でも照島(太)が、「人間は中身」といいながらも学園長に「素敵なおじさま」と赤くなってるのはなんとも…(笑))。





煩之介にあっさり乗り換えたり、異常な思い込みの強さは危険だが、照島(太)恋人Hルートでもそこそこきれいになって仲良くやってるし、本当に好きになったら一直線なんだなと見直した



性格も照島(痩)のように落ち着き、別人だった照島(太)と照島(痩)のふたりが、完全版にしてようやく結びついた。恋愛や失恋やセックスを経て、全ヒロインで一番成長したかも…














照島(痩)と教室でプレイしてる最中、ポンコツビスコが乱入してきたのは本当に笑えた(作者このシチュエーション好きだな。今回だけで3人もいる(笑))。


的外れな解釈を連発するビスコと、それについての発太くんのつっこみがまた笑える。



かすかとビスコは、サブキャラで一番いい味してる。それでいてこんなに残念なのにヒロイン性が全く無いところが、絶妙だね(あげははあんなに残念なのに、しっかりヒロインしてるし)














エンディングは、「痩」も「太」も恋愛ENDのほうがよく纏まってた。
yasashiisekai_No-0012_compressed.jpg






こういうタイプのヒロインはやってナンボなところもあるしね。



発太くんの発太汁をぶっかけられた机の生徒と、毎日姉の嬌声を聞かされる弟がグレないかだけ、心配だ













……さて、残すところラストヒロインである+αを残すのみとなった





私はこの瞬間を3年以上も待った






全EDを見たので、これが攻略フラグだろう…

ところが…






アレッ!?








フラグが立たないよっ!いつもの、「攻略可能になった」というテキストが出てこない!




あの謎の外国人が登場するシーンまで進めたが、何も起こらない…







あっ。もしかしてED、CGコンプが条件かな?そうに違いない!






私は逸る気持ちを抑え、フルコンプした







ところが何も起こらない…






バグと思って作者のHPを見たら、なんとver5はここまで。追加EDはver6の予定だという…




……









ズコオオオオオオオオオオオオオオオオオッッ!!!

2.jpg









まさに嗚呼残念!!






久しぶりにずっこけたが、ここまで来たら待つ以外の選択肢は無かろう






作者が「ver6が無かったら売れなかったと察してください」というようなことをツイートしていたが、残念ながらver5の制作も限界だったんだろうね。ただならぬ難産だったから、仕方ないところはある





もし売れなかったら待った甲斐もなく謎のまま終わり大惨事だったが、想定外に売れた事で、一安心だ





DLsiteの24時間ランキングは1位だし、このサイトだけで既に2300本以上売れている






私はこのゲームのブランクが余りにも長いので売れない事を危惧していたが、杞憂に終わった



ただ、購入者の何割が無料版をプレイして「待ってた人」なのかは気になるところだ


人気サークルだから、無料版をやってなくても買った人が多いかもしれない










完全版といいながら今回も未完成版じゃねえか!とつっこみたいが、ver6がある……まだ「学園フラット2」を楽しめる……






そういう意味では楽しみが増えたと言えるな








我ながらとんだポジティブ野郎だけれど、この不自然すぎるスペースを埋められる日を、楽しみに待ってますよ(このヒロイン集合、何故かゆきのが親愛ENDの格好だな)
yasashiisekai_No-0000_compressed.jpg
















照島麗亜シナリオの評価は、A+ 80点かな…


独特の恋愛形式、恋愛模様だった。



シナリオの入り方もユニークだ。無料版では、攻略フラグを自力で発見したんだよね。面白い導入だと目から鱗だったよ



エロゲー中心のサークルだが、「学園フラット」以外のラブコメADVも作って欲しいな(アイレムが裸足で逃げ出すくらいの大量選択肢ゲームだし、製作はいかにも大変そうだが)











改めていろはを含む7人をクリアして、一番好きなヒロインは誰だろうな…

全員好きだから決められない






ストーリーは薫、胡蝶、いずな、いろはが好き


正直半泣き









いけない遊びは、あげはが好きだね。親愛ENDとはまた別の「手つなぎ」が、可愛すぎた。



あの"ちょこん"と手をつなぐ可愛さは、あげはとは思えないね









エンディングは、麗亜と薫は恋愛ENDのほうが良かった



後は蛇足とは勿論言わないが、エロに振り過ぎてラブコメ感が薄かったことが残念



「逆移植」的なものは、やはりどうしても不自然になってしまうから(オリジナルにエロ要素が無いゲームだと、特に)






いろはは完全版からのヒロインゆえか親愛ENDが存在しないが、発太くんと仲の良い姉弟親子だろみたいな関係になるところも、見たかったな






発太くんはこれだけの女の子じゃないのもいるが相手に、よく頑張ったよ。



もう「発太くん」というか、「挿入ったくん」だな














さて、一先ずこのゲームのレビュー感想・プレイ日記は終わりだね。


想定プレイ時間32時間らしいが、実際には15〜20時間くらい。長過ぎず短過ぎず、適正時間だった。(余談だが私は、前作と無料版を10日でクリアしている)





90年代後期〜2000年代の名作を思い起こさせる、非常に作り込まれた名作ADVだと再確認したが、総評や得点は、未完なのでまだ出せない







ラストヒロインが攻略できるver6(サブキャラの共食高校生徒も登場しなかったな…)が、今から待ち遠しいよ








冬になるまでには!

早くしてくれよな!


全裸で待ってるからな!!





2020年08月14日

僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜 帰ってきた攻略プレイ日記3 溝川胡蝶ルート・五味山薫ルート 144cmの恋と186cmの恋

引き続き攻略中。




ほぼ個人製作の限界か、今回の2つのシナリオも、残念ながら本編の追加はほぼ無かった





最初にあげはを攻略したので完全版はメインシナリオにも追加要素があると期待したが、あげはだけが特別だったんだね…






まああれでも一応、メインヒロインだしな…








ではレビューでもなんでもないネタバレ感想、箇条書き。















・溝川胡蝶ルート感想




変わり映えしないとはいえ、ストーリーはやはり抜群に面白かった。




無料版でも思ったが、煩之介はこのシナリオだと駄目過ぎるね。


教室でオッパイオッパイばか騒ぎしてる男子生徒がいたら、そりゃあの扱いは当然でしょ(笑)。



ゲームだから胡蝶が「主人公に敵対する悪役」っぽく描かれてるが、胡蝶の主張が全面的に正しい











あげはの父親の伏線が、結構露骨に張られてるねぇ…




このセリフは体験版からあるので察するものがあったが、信じたくなかった(笑)





学園長は胡蝶が最も嫌いな人種なのに、尊敬してる風なのが不思議だよ



煩之介なんか霞むくらいの、本物の悪党なのに…












さんざん「溝川」を嫌ってきた胡蝶が、「溝川胡蝶」を受け入れる告白シーンは凄くきれいそれにしては苗字で呼ばれてまだ怒るが
yasashiisekai_No-0016_compressed.jpg










だがここから唐突に入る恋人Hルート(笑)。凄い急展開だ







「いけない遊び」では、胡蝶の貧乳を完全ドスルーした発太くん…(笑)。


そういえば「学園フラット」の境不可止も、よしこまちこの胸を完全ドスルーしていたね。









だがいけない遊びの終わった後、胡蝶らしさ全開なのが良かったな。

この「ただでは終わらない感」は、同時に「学園フラット」らしさでもあるから









エピローグのオチまで胡蝶らしさのあるストーリーで、ここまでの恋人Hルートで一番違和感が無かったかも。


あげはの露出プレイエピローグとか、「?」だったし















親愛ENDは無料版でこそ「良い話」だったのに、完全版が出た今となっては「お前教室でもトイレでもやってるじゃん」とつっこみたくなる(笑)
yasashiisekai_No-0020_compressed.jpg








最悪な出会いで初期好感度も最も低いが、それ故とても親密になるとは思えない、意外性あるストーリーとヒロインだったね











・五味山薫ルート感想





「「がんばる女の子」のストーリーで最高」なんてことを3年前に書いたが、その感想はいまも変わらなかった



やっぱりいいもんだよ、ダメな子が必死に頑張る話ってのは。それが努力家なのに不器用な所為で芽が出ない子とか、尚更だ






胡蝶ルートではダメダメだった煩之介も活躍するし、男女の友情劇でもあるのがまたいい


恋人ENDでも友情劇テイストはしっかり残ってた












恋人Hルートは、胡蝶よりも超展開



流石に早すぎるだろ(笑)と言いたいが、ここくらいしかタイミングがないのかも…




プレイルームとして遂に負犬ハイツに入れたが、意外と一般的な昭和のアパートで安心(?)したね。


駐車されてるのも普通車だし、意外と家賃を割きたくない普通の人が入居してるんじゃないか













ナナの台詞から察するに薫は結局エロ路線のグラビアアイドルでしかなくて、アイドル歌手にはなれないっぽいね…


数年引っ張った割には、可哀想な末路
(´;ω;`)





胡蝶ルート攻略中、いろはがオナラをするシーン(ギャルゲーのヒロインがオナラとか初めて見た)とナナのファンだったと言うシーンが追加されたが、いろははマネージャーの正体がナナだと最後まで気づかなかったな…
















描き直されたスチルは告白シーンだけ実写風で、存在感がある。突然のことで私にも「!」が出た
yasashiisekai_No-0033_compressed.jpg


















……


例によって一概に評価できないが、シナリオ評価はどっちもS+ 90点かな…

非常に面白い事には違いないが、「完全版」というからにはあげはのように追加が多ければ完璧だった
















さて3年ぶりのエキセントリック☆ガールガールじゃないのもいるがたちとの再会も、残すところあと2人か…



ラストの+αは既存キャラか、新キャラか…



まあ普通に考えればあの白髪の外国人だけど……
SnapCrab_NoName_2017-7-30_14-40-10_No-00.jpg


SnapCrab_NoName_2017-7-29_15-49-3_No-00.jpg


SnapCrab_NoName_2017-7-29_15-50-49_No-00.jpg


SnapCrab_NoName_2017-7-29_15-41-3_No-00.jpg








ここまで彼女に関する追加シーンが0なんで、未だ謎に包まれたキャラクターだな……


6人攻略すると病院で「話しかける」みたいな選択肢が出ると予想しているが…














エンディングもフルコンプしたいのに、いずなENDが1つ埋まらない。




体験版のデータを参照すると、どうやらこれは「いずな・ゆきの友達END」のようだが…




昔やったにも関わらず、攻略法を完全に忘れてしまった。







5回やり直したがどうしても恋愛ENDか親愛ENDになってしまう





3年前の自分に質問したいよ…



「このエンディングどうやって見るんですか?」って……
(;´∀`)






2020年08月12日

僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜 帰ってきた攻略プレイ日記2 久我原いずなルート・久我原ゆきのルート …………アッ!!

引き続きのプレイ日記。



ネタバレあり。重要度の高いネタバレは無し













・久我原いずなルート感想




絵は多くが修正されているが、無料版とヘアピンが違うことにこのルートで気づいた





メインストーリーが原作と変わらないばかりか、お色気要素も追加されていない
事にガッカリしたが、いずなは設定上お色気が無理なんで、仕方ないところはある(そう考えると、同居してる杜若母子はいわゆる「ラッキースケベ」を作りやすいヒロインだった)





しかしいずなが受けてきた性被害が無料版より過激になったり、中学時代も教師にレイプ(未遂)された新設定は、えぐい……




これ本気で彼女を愛せるか試されてるやろ…


本当にプレイヤーにもヒロインにも容赦ないゲームやな





でも極度の男性恐怖症の理由としては、分かりやすくなったかも



過去のトラウマから性的な事が一切できない姉に、性に奔放すぎる妹という、わかりやすい対比だしね…










過去の悪い記憶を良い想い出で塗り替えるために、保健室で頑張るふたりには感動したね。



それを必死でごまかすため、保健室の前で校歌熱唱するゆきのも面白い




恋人Hルートのいずなの奉仕も、男性恐怖症の女の子がここまで……という達成感と満足感があった







しかし……



そこで遂に明かされた「男性恐怖症のいずなが発太くんだけは大丈夫だった理由」が……正直興醒め。


もっと他に、「恋愛ゲームらしい」理由づけがあったでしょ。まあリアルといえばリアルだけどさ…
(;^ω^)










いろはに比べるとすぐに好感度100まで上がるから、攻略は簡単



だが好感度判定に失敗すると、無料版のエンディングになる(あげは親愛ENDも恐らくそう)



「好感度が低く、好感度判定に失敗=セックスしないエンディング」なのでまるで恋人Hルートの劣化版扱いだが、まだ男が怖くて発太くんの袖を掴むいずなの可愛さが素晴らしく、性愛に溺れるよりも、この純愛END(シナリオ)のほうが好きだな。体育倉庫のキスもよかったわ(無料版でも一番好きなエンディングだった)
yasashiisekai_No-0009_compressed.jpg











恋人Hルートの条件は、どうやら無料版ENDを見る事らしい


あげはだけはメインヒロインなので、最初から攻略可能なんだろう
















・久我原ゆきのルート感想



ここらで、EDの名称に違和感が…




完全版で追加されたエロENDが「恋愛END」で、何故か無料版のエンディングが「親愛END」扱いだが……(無料版では「ベストEND」だった)




言うほど親愛か?





家族愛・姉弟愛のあげは親愛ENDに比べると、ゆきのにしては珍しく普通の「恋愛」っぽいけどね(と変態過ぎた恋人Hルートを攻略後は尚更そう思う)



無料版ではあげは以外のヒロインはちゃんと恋愛してたから、あれがあげはと同じ括りで「親愛END」と言われると、スタッフロールにもヒロインのスチルが無いし、かなりの違和感が……



無料版があげは以外「恋愛END」で、完全版で追加されたのが「Hエンド」もしくは「変態END」という認識だ(どのヒロインとも変態プレイや露出プレイをしているし)











さて私は3年前、ゆきのルートの感想にこんなことを書いた





ゆきのはいずなの腰巾着


これではゆきのが可哀想


ラブコメならちゃんと恋愛させるべき








そして完全版のゆきのの扱いはどうだったかというと……





悪い言い方をすると、今回もその域を出ていなかった






何せゆきのルート自体が、いずなルートの派生だからだ。ヒロインとは言い難い



そもそも「いずなの」男性恐怖症を治すストーリーなので、ゆきのはあくまで端役だ






では追加された恋人Hルートはラブコメ、恋愛物としてどうか?というと…








セックスしかしていない…








まさか性交=恋愛=情愛という流れに収めるとは…




5周して恐れ入った。






あまりにもゆきのというヒロインの特性を考えたストーリーだからだ






まさに「ゆきの変態END」だ









「×一バツイチ〜愛を探して〜」という名作漫画で性欲の強いヒロインによる「結婚なんて人それぞれだもの、セックスだけの結婚があってもいいはずだわ」という台詞があったが、まさにそれだ







発太くんとゆきのの行く末はゆきののキャラクター性をフルに発揮したもので、彼女主体のストーリーであり、彼女のリードで発太くんは引っ張られていたね






これがゆきのなのだろう





思えばいずなは、数年前からゆきのという人間を完璧に理解していたな





ただし99%ではなく、100%だったが

yasashiisekai_No-0013_compressed.jpg










シナリオ評価は、いずなS 90点、ゆきのB 70点かな




いずなメインシナリオは一番好きなのだが、いかんせん無料版と殆ど同じ内容なので、「面白いが追加がほぼ無い事は「完全版」というにはマイナス」というね……


描き直しこそされているが、追加スチルも無かった気が……









さて、これで人数的には1/2クリア。



次は誰を攻略しよう。楽しみだ

僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜 帰ってきた攻略プレイ日記1 杜若あげはルート・杜若いろはルート 遂にこの親子を攻略可能になった訳だが…

ネガティブギャング(yizumi)製、「僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜」を攻略中…




いやぁ〜…



面白いね、断然面白い




同人ADVノベル史上でもトップクラスの面白さ





残念ヒロインたちもキャラが立ってて面白いうえ可愛いし、ウィットに富んだ会話劇も健在




とてもブランクがあるゲームとは思えないね


数年越しだが、ちゃんと「学園フラット」らしさがある










さて、実に3年数カ月ぶりにプレイ日記を書くが……



決定的なネタバレは伏せます






ただしそれに関する私のリアクションや感想は当然書くので、察する人もいるかもしれない。


なのでネタバレが気になる人は、攻略後に読むことをおすすめ








特に発太くん(主人公)の叔母であるいろはルートは、人によっては頭をハンマーで殴られたくらいの衝撃の展開がある




私はいろははそこまで好きではなかったが、それでさえ夢に見そうなくらいの衝撃




いろはの攻略を製品版まで待ってた人は、どでかい精神的ダメージを受けるだろうなあ…



作者は男性のようだが、この容赦無さは女性が書きそうなストーリーだった









・杜若あげはルート感想
yasashiisekai_No-0000_compressed.jpg







無料版と同じく最初に攻略したが、居候ものらしい、ちょっとHなハプニングが多くて面白かったな



発太くんが唐突にオナニーしてないと言い出したり、あげはがエロネタを振ってくるのは温度差があって驚いた。無料版にはそういう要素は0だから


あげはが自慰をしてるシーンで妙に物々しいBGMが流れて吃驚だ



やはり最初にエロ要素が来た時の衝撃は、大きかった



そもそもエロゲーのギャルゲー移植はメジャーでも、ギャルゲーのエロゲー移植は少ないからね(それゆえ「逆移植」と呼ぶ)










でも肝腎の「いけない遊び」は、全然違和感が無かったね。


あげはが突然「チンチン見せてよ!!」と言ったり、プレイ中に変顔したり…




ただエロいだけじゃなく、随所に「らしさ」があるからだろうね









展開も随分早かった。無料版にもあるこのシーン、まさかいけない遊びの後だとはね…(つまり、すでに……)
yasashiisekai_No-0020.jpg









特に、「これは絶対にある」と思ってたふたりの行為がいろはに見つかるシーン……



最高に面白かった。



私はこのシーンを見る為に、3年待ったのかもしれない













失望したいろはにこんなことなら泊めるんじゃなかった、セックス目当てなら出て行ってと激怒されるも、イトコ同士は結婚もできると純愛を貫くふたりが微笑ましい





ストーリー自体も、イトコ同士の恋愛がクローズアップされていた。


それも「幼馴染とまではいえない、正月くらいしか会わないイトコ」という、妙にリアルな関係から始まる恋愛だ





まさか幼少期の想い出が、一切語られないまま終わるとは…


一緒に風呂にも入ってなければ、結婚の約束もしていない。こんなところまでリアルだ







私は身内にイトコ同士で結婚したカップルがいるから、自己否定になるので、イトコ同士の恋愛や結婚を否定できない(端から否定するつもりもないが)



他人事ではないような視点で、発太くんとあげはを見ていたな






良いと思うけどねえ、イトコ同士の恋愛結婚。いろは母さんもどこぞの馬の骨かも分からない男に愛娘を取られるより、自分の血を分けた甥に任せた方が安心でしょ








そしてそんなふたりは、これからもいけない遊びを続けていく…










クリアすると、無料版の親愛ENDとは随分違った。お互いがお互いを性的に見てる所為かもしれない





そもそもあげは親愛ENDは、完全版には無いようだ(未確認。好感度が低いと入るかも)







変貌したあげはに気づかないシーンが好きだったから、カットされたなら残念
優しい世界_No-0003_mini.jpg








(【後日追記】あげは親愛ENDは、完全版にもある。攻略済)









この完全版自体、完全版といいながらも無料版(version4)から削除・変更された点がいくつもあるので、完全版が出たからといって無料版を削除するのは止めた方がいい。


描き直されなかったスチルもあり、今となっては貴重な資料でもある





いろはに至っては、衣装が2つとも違う。若い甥っ子が来たからか露出度の高い服を着てるのが、いかにもいろはらしい






そしてあげはをクリアすると、そんないろはルートが解禁…












・杜若いろはルート感想









やはり最大の衝撃は……あげはの父親であり、いろはの相手…





まさか〇〇〇だとは思わなかったよ…



いやこの予想はネットで読んだが、当たってるとは到底思えなかった。そんな馬鹿な話ないだろうと



つまり、やっぱり「学園フラット」で〇〇〇が〇を〇〇〇しようとしてたのは、ギャグではなく、ガチだったんだね


あげはと〇〇は遠い〇〇になるわけだ…







ストーリーはコメディと思いきや、意外にも実の甥叔母が付き合う(突き合う)葛藤が真面目に書かれてた



もっと「源君物語」みたいな軽いノリを予想していたが、禁断の関係だけに、このゲームで一番真剣な恋愛じゃないか。

「いけない遊び」もしっかりタイトル回収してたしね







発太くんが真剣に告白するも、「セックスしたいだけなんでしょ」「笑わせないで」「若い頃の恋愛なんてほとんど性欲」(いずなも似たようなこと言ってたな)と大人の女の性技でやられるのが、なんともいえない…


「あげはを置いて逃げ出そうかと何度思ったか分からない」という独白も、悲痛過ぎた









ストーリー設定通り、攻略難易度はおそらく一番高い。実をいうと1度、失敗してしまった。



発太くんの本気の告白を受け、好感度が40も落ちるのはシステムを活かした面白い設定
yasashiisekai_No-0024_compressed.jpg








4/12のたたみかけモードでいろはの好感度を100まで上げないと、ここで厳しくなる(攻略自体は100じゃなくても可能)











そして様々な葛藤を乗り越え、ついに結ばれたふたり…



いつか終わりが来るかもしれない関係だからこそ愛するというピュアなエピローグには、正直半泣きだ。あのしっとりしたシーンで流れるBGMも良い










あげはルートではいろはに見つかって大惨事だったが、いろはルートでは見つかる寸前までいったものの、なんとか最後まで逃れた




さしもの「学園フラット」も、こればかりはギャグに出来ないようだ









シナリオ評価は、あげはA 80点、いろはA+ 85点かな


DLサイトでもあげはよりいろはが上にあるが、ポジションもいろはのほうがメインヒロインっぽかったな…















1つ残念なのは、タイトル画面の変化がね……攻略したヒロインの立ち絵が並ぶだけなんだよねえ…(「風雲相討学園フラット2完全版」小っちゃ)
yasashiisekai_No-0028_compressed.jpg








旧作は攻略ヒロインが1人ずつ加わり1枚のスチルになる仕掛けが面白かったから、がっかりした












何はともあれ3年数カ月ぶりの「学園フラット2」は、やはり最高に面白い

誤字脱字やバグの多さなど不満はあるが、期待を裏切るようなゲームではなかった









…………3年間も…



…待たせやがって…………

MC2rAb64BvQtdiy1597033428_1597033442_compressed.jpg


2020年08月09日

【超絶朗報】世界一残念な名作ゲーム・僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜、10年の時を経て遂に完成する

いや〜……





遂に出たか!






「僕たちはいけない遊びを覚えてゆく〜風雲相討学園フラット2完全版〜」が!







全年齢ゲームが成年向けになったためかタイトルが長すぎる上、本題である「風雲相討学園フラット2」が何故かサブタイトルに押しやられたが、形はどうあれ遂に出た




本当に長かった。待ちわびた。嬉しいよ。



それもそのはず……




なんとフリー版のプレイ日記を書いてから、3年以上が経過しています

sam005s.jpg
(良いケツしてんな)







「懐かしい」という言葉が、「遂にか」よりも先に出るほどだ






しかし本作の歴史は更に深く、構想から10年が経過しているそうで…(ちなみに「風雲相討学園フラット」からは15年)




作者が「信じられないと思うけど、このゲームもう8年も作ってるんですよ…」「今年中にはなんとか出したい」(これは1〜2年前の発言)ともツイートしていました






同人ゲーム史上でも、かつてない長期スパンの難産じゃないか





しかも価格が1400円という、強気ならぬ弱気のありえないロープライス








これだけ極端に開発期間の長いゲームなので、コンシューマーフルプライスでも買うつもりでいたのですよ(現実にそんな価格設定があり得ないとしても)



以前書いたように、作者の口に諭吉を突っ込むくらいのつもりでいました




ところが蓋を開けてびっくり、1400円って……



作者の財政が心配だよ








まだ体験版を少しプレイしただけだが、懐かしいOP(というと聞こえはいいが、要するに使い回し)にニマニマしてしまった






冒頭から追加シーンもあり、ただの成年版ではないことを伺わせる







想定プレイ32時間(細かいな)の長編という事で、全力でプレイします。





レビュー感想、攻略プレイ日記は今回も書く予定だが、ネタバレはどこまでやっていいものか、迷うね




そもそも私自身、少しでも新鮮さを保つため公開された情報は極力見なかったからね。


「僕たちはいけない遊びを覚えてゆく 風雲相討学園フラット2完全版」というタイトルすら知らなかったくらいだ





今回は気合いが違うぜ!
















そういえばティラノゲームフェス2020は、8/31が締め切りのようですねぇ



2019同様、受賞作品予想や選考基準の考察など、色々書きまーす




RPGアツマールは「キミガシネ ―多数決デスゲーム―」という絶対王者がいるのでランキングも何もないですが、ノベコレは何が入賞するか読めないところが、面白いよね




今回は部門ごとに分かれた発表となり、これが曲者で主催者が解釈するジャンル=作者やプレイヤーが解釈するジャンルとは限らないんですよ



ふりーむ!では萌え要素の無い「トヤマと薬売り」が、なぜか萌え部門でしたしねえ…








因みに今回も私は、一切参加していません。レビューも1つも書いていません



そもそもツイッターアカウントをノベルゲームコレクションに、登録すらしていません







理由は色々言えますが、その1つに「ティラノゲームフェスに100%客観的な意見を述べるノベルだけに立場でありたい」というものがあります





普段から参加し、レビューはおろか作品投稿までしている人間が何を言ったところで、所詮は主観的かつ恣意的なものです




ノベコレはただでさえ参加者に作者が多い上、よく言えば交流、悪く言えば慣れ合いの雰囲気があるので、尚更説得力が無いでしょう






本人にそのつもりがなくとも、そう解釈する人は出てきます






高評価したゲームや知り合いのゲームが落選した事について、参加者やレビュー投稿者がコメントしたとしましょう。




その人に不服が無いとしても、何か意見したところで必ず「自分が高評価したゲームが落ちた事が気に入らないだけ」「知り合いのゲームが落ちた事が気に食わないんでしょ」と思われますよ。逆も然り。





ところが作者や参加者、主催者、イベントまでをも外側から客観的に見ている人間の発言は、そういったフィルターが入り込む余地がありません


同時に一定の説得力を生み出し、意見も忌憚なきものとなるでしょう



だって全くの無関係ですから。当たり前。




スポーツでも解説員は、普通は場外から見ているものです












なので今回も、そのスタンスを取るんだよね



期間中は大量の投稿がされており私一人が不参加でも1%にすら満たないため、何の影響も及ぼさないので、尚更気楽。(がらがらイベントなら、流石に参加しろよと言われそう)







でも「自分のブログがあるから参加・投稿の理由が無い」というのが一番の理由ですけどねえ…


「自分のところで書きたい」というのが、レビュアー心理、ブロガー心理なので





……




「100%の客観」と、「自分のフリゲレビューブログでの情報発信」……





この2つが同時に出来るのは、恐らく私1人だけですね



最新記事
(10/20)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 12曲目 EXPERTのコツ、案外あっけなかった…
(10/19)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 11曲目 PSP世代おじさん、ガチでEXPERTが攻略できず咽び泣く…
(10/18)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 10曲目 スマP、10分で無事死亡
(10/17)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 9曲目 ネオニ
(10/16)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 8曲目 スマPのクリスタル、完全に終わる……そしてリズムゲーム新時代が始まる……
(10/14)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 7曲目 スマPの全盛期、早々に終わる……
(10/11)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 6曲目 基礎体温とキーボード
(10/10)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 5曲目 HARDだけで勝ちに行くマン、遂にSUPER STARを獲る……
(10/09)プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミクを攻略し電子の歌姫になる 4曲目 ソシャゲ恒例の流れ、遂に始まってしまう……
(10/07)鼓草 レビュー感想 極限の花婿たち
最新コメント
おすすめ名作フリーゲーム
  1. 1. 死月妖花〜四月八日〜 レビュー感想 守りたい、この世界
  2. 2. 夜底奇劇・星空物語 プレイ日記2(クリアまで)と総評 夜明け
  3. 3. 夏ゆめ彼方 レビュー感想 将棋を通じて少年の人生を描く一大叙情詩。傑作!(ネタバレ)
  4. 4. ほろびのゆりかご レビュー感想 ラストシーンで判明する真相は、最早SFファンタジーのスケールを超えた(ネタバレ)
  5. 5. 籠の街 レビュー感想 少年の爽やかな成長物語と思いきや、まさかの欝ゲー展開に…
  6. 6. 電波障害ノベルADV AlexiA〜アレクシア〜 レビュー感想 もう、勇者しない。
  7. 7. Human killing レビュー感想 東出大好き

Nintendo Switch Lite ターコイズ

価格:21,978円
(2019/11/25 19:38時点)
感想(66件)

Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ

価格:21,978円
(2019/11/25 19:39時点)
感想(24件)

【即納★新品】NSWM Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(本体)

価格:32,730円
(2019/11/25 19:40時点)
感想(70件)

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログ
にほんブログ村