2015年06月16日

新指導員?

帝京大学を卒業し、またまた運命なのか?
水戸に勤務が決まってしまった、名倉くん!

彼は東京から水城高校に進学、三年間寮生活しながら空手道部で頑張りました。
大学は帝京大学に進み、4年時には2014世界学生(セルビアモンンテネグロ)の団体形でチャンピオンになりました。
研修も終わり、6月から念願?の水戸勤務。

さっそく練習もかねて、道場に来てくれました。

ボケーっとしていた生徒たちも、あっ?誰か来た?ぐらいの感覚でしたが、名倉が道義に着替えて現れると、胸の JAPANのジャパンマークを見て、顔つきが変わる!

本当に皆さんに見せたいぐらい、生徒の顔つきが変わるのは、面白かった(笑)

何気ないお手本の動きを見て、またまた生徒の顔がいい顔になっていく!目が爛々!

良い刺激をもらい、私も横で、マスターズに向け練習。

頻繁に来てくれるというので、嬉しいかぎりである。

私は出る幕ないので、私も生徒になりコツをメモメモ!


こんなに生徒の顔が変わるのなら、私もまずは、JAPANの道義を作ろう(笑)
ダメダメ。冗談です。
限られた選ばれた人のみのJAPANマーク!
水戸黄門の印籠の様に効果的でした。

うちのかみさんのJAPANの道義は小さいしなぁ…。
昔に頂いた、枡田(駒山) 恭子ちゃんの道義も小さいし(笑)

冗談はさておき、形のレベルUPを期待です!
水戸勤務が決まり道場に練習来てくれました。
というか、私の形のコーチをお願いします(笑)
世界学生チャンプ
生徒も私も形レベルアップ期待

??
タグ:#空手

2015年06月14日

県民総体

27年度県民総体が武道館で行われました。
平成27年度 県民総合体育大会 空手道競技大会


会場に向かう途中に、コンビニ前で中野先輩の遭遇。
水城高校、駒澤大学の先輩!
しかも私が1年の時の4年生の先輩。

当時の大学空手部は4年生は神(天皇)、3年生(人)、2年生(奴隷)、1年生(家畜)というぐらいの身分制度があった時代です。

2年生で奴隷ですから…。
もう、1年生に至っては、人間では無い…家畜って…。

日本は徴兵制度はありませんが、私の中では、大学の4年間は自衛隊の訓練を経験済みと、勝手に解釈しています。

先輩の優しい対応に時代の流れを感じ、川の石と同じ様に、月日が人を丸くしてくのです。

相変わらず、かっこいい中野先輩。

試合始まってるのに、1時間も話し込んでしまった。

かなり久しぶりに!
中野先輩??
先輩が大学4年の時、私が1年
笑顔が出ない…私がいます

#駒大


中野先輩ほど、練習嫌いで、稽古しないでナショナルチームに入った人を知りません。(笑)
色々な伝説がありますが、中野先輩がブログを見たら、呼び出されるので書きませんが…。

1年の時、中野先輩が「同じ高校出身の可愛い後輩なんだから、遠慮しないでドンドン向かって来い!』
と、声かけてくれて、憧れの先輩の話もできない4年生に嬉しい私は「押忍!!!」と素直に向かって行き、優しい言葉とは裏腹な愛情を沢山いただきました。

写真も精一杯の笑顔だったのですが、肩を組まれて顔が笑ってない事に、気がつく私。

先輩!また顔出します!押忍!

2015年06月06日

片山晋吾と

片山晋吾に会いました。お店来てくれました。
同じクラスの同級生と
晋呉と、ユックリ話すのは25年ぶり?
有難い!
#本日の主役
#片山晋呉
#ワカマツ
#プロゴルファー
#singo-katayama


同級生なんです。
宮本勝昌も片山晋吾も同じクラスという、ゴルフやってる人には大変うらやましい環境の私。
2014-12-07 17.26.36.jpg


一つ上には、横田真一先輩も!
私…ゴルフはやったことありません(笑)



高校時代は二人でスキーによく行きました。

懐かしい思い出話に盛り上がりました。

現役、永久シード!すごいよね。

この年齢になると、怪我との戦い。

高校時代と変わら会話にほのぼの!

収入は違いますが(笑)、同じ時間を過ごした仲間。

また来年ね!
プロフィール
飛田 暁(トビタ サトル)さんの画像
飛田 暁(トビタ サトル)
格闘家 ただの日記です
プロフィール
24時間web予約
ファン
<< 2015年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2017年08月(1)
2017年07月(5)
2017年06月(2)
2017年05月(11)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(4)
2016年02月(19)
2016年01月(20)
2015年12月(4)
2015年11月(7)
2015年10月(4)
2015年09月(11)
2015年08月(2)
2015年07月(3)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年03月(1)
2015年02月(4)
2015年01月(3)
2014年12月(8)
2014年11月(7)
2014年10月(1)
2014年09月(4)
2014年08月(1)
2014年06月(1)
2014年03月(5)
2014年02月(1)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年07月(1)
2013年05月(1)
2013年04月(1)
2013年03月(4)
2013年02月(3)
2013年01月(4)
2012年12月(9)
2012年11月(12)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(5)
2012年07月(7)
2012年06月(3)
2012年05月(5)
2012年04月(2)
2012年03月(4)
2012年02月(10)
2012年01月(4)
2011年12月(4)
2011年11月(2)
2011年10月(4)
2011年09月(4)
2011年08月(5)
2011年07月(9)
2011年06月(3)
2011年05月(3)
2011年04月(12)
2011年03月(17)
2011年02月(3)
2011年01月(11)
2010年12月(14)
2010年11月(13)
2010年10月(27)
2010年09月(22)
2010年08月(26)
2010年07月(16)
2010年06月(16)
2010年05月(19)
2010年04月(24)
2010年03月(13)
2010年02月(18)
2010年01月(25)
2009年12月(23)
2009年11月(7)
2009年10月(14)
2009年09月(3)
2009年08月(12)
2009年07月(7)
2009年06月(10)
2009年05月(9)
2009年04月(13)
2009年03月(5)
2009年02月(3)
2008年12月(1)
2008年10月(1)
2008年09月(1)
2008年08月(2)
2008年07月(2)
2008年06月(3)
2008年05月(2)
2008年04月(1)