2016年10月15日

孤独のクエスト(仮) 進捗状況

↓黒歴史ちょうたいさくRPG
tozai015.png
ひさしぶりのブログです。ちょっと宇宙人と戦ってまして……
ゲーム制作の報告をする前に一つ、今までサボってた戒めとしてお話を。

↑のゲーム画像は、僕が6年前、まだ高専生だったころに作ったちょうたいさく(笑)ゲームです。
東の魔女と西の魔女が世界を駆けて戦う……とかいう、壮大な物語だったのですが
あまりにも壮大すぎて、プロローグの時点で頓挫!
当時は小説も書いたことない、そもそも小説も読まない、ゲーム制作のキャリアもなかったもので頓挫するのは必然だったんでしょう。
しかも自作戦闘を作ってしまう始末!
これからツクールやらwolfやらでRPGを作りたいと思う方に一言申し上げておきますと
素人が自作戦闘に手を出すな!
技術と根気とやる気と時間があればいいのですが……頓挫してしまったときの喪失感と言ったらねぇ。
というわけで、上のゲーム『東西の月』は今も僕のHDにお蔵入りされています


↓その6年後
ScreenShot_2016_1015_02_33_10.png
ある程度の技術とか、シナリオのまとめ方を習得した僕は改めて自作戦闘にチャレンジすることに
ある意味6年前のリベンジになるんですが
自作戦闘に加えて、自作のドット絵も打ってるんですよね
なんでドット絵かって? ペンタブの使い方とかレイヤーとか面倒なんじゃあああああああ!
あと、画力の無さをごまかしてるんですけどね。
(絵描けないから今までフリー素材に頼ってきたんですよねー)

ドット絵プロフェッショナルテクニック ドット打ちからアニメーションまで (Game developer books)

中古価格
¥1,240から
(2016/10/15 14:36時点)


なんとか今年中に完成したいけどどうなることやら。

◆予告◆
東西の月
暇じゃないのに暇つぶしのためHDを漁るカッパ男。
そして見つけたのは黒歴史RPG(未完)の『東西の月』
推理小説をろくすっぽ読んでなかったときのモノのため、謎の伏線が目白押し
こそばゆいギャグにB級映画みたいな演出!(いまも変わらないかな)
そんな黒歴史を堪能したカッパ男。だが、なぜかあの巫女さん姿のヒロインの名前が思い出せない
「6年前のあの日、たしかに僕はこのゲームのヒロインにゾッコンラブだったはずなんだ!」
しかし思い出せない。あの壮大な物語が、あんなに四六時中考えていたはずなのに
「君の名前はぁ――!」

頓挫したゲームはこれ以外にも多々ありますです……


例の映画はすごかったよー。

君の名は。(通常盤)

中古価格
¥2,352から
(2016/10/15 14:56時点)



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5536407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
カッパ永久寺さんの画像
カッパ永久寺
カッパ永久寺です。人間でも寺でもありません。レッドリストに掲載された絶滅危惧種です。
ブログ
プロフィール
◆ツイッターはこちら◆
本家のホームページです↓

河童堂

検索
カッパ推薦図書
最新記事
カテゴリアーカイブ