広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ヨッキーくんとロンくん


良かったらご自由にお使い下さい。
使ってくれると嬉しいです(#^.^#)


ポチっとしてくれたら嬉しいです。(#^.^#)

ホワイトタイガー

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

ガブリエルさんが「ヨッキー物語」の続編を書いてくれました。

ツッキー君の世界挑戦


いよいよ、ツッキー君の世界挑戦の日が来ました

前回の村のボクシング大会で
ヨッキー君は怪我をしてしまったので、
ヨッキー君は今回は全力で応援する事にしました

会場は、すでにボクシングファンで沢山埋まっていました

会場からは、色んな応援が聞こえて来ました

ヨッキー君もその声に負けないくらいに大声で応援しました

「ツッキー君〜!
頑張ってね〜!」

「続いて、赤コーナー!
AWA世界チャンピオン!
絶対王者!
ホワイト・タイガー選手の入場です!」

「ワァ〜!」
「ギャアー!」
「ウヲォ〜!」



あまりのファンの多さに、
声援が何を言っているのか分からないくらいの応援になっていました

「それでは、両者リングの中央に集まって
それでは、試合を始めます!」

カーン!

いよいよ、ツッキー君の世界挑戦が始まりました

しかし、あまりの緊張で
ツッキー君はいつもの動きの半分も力が出せないでいました

そこに、チャンピオンのパンチが炸裂してしまいました

「あ〜っと、これはチャンピオンの右ストレートがクリーンヒットしてしまいました
ツッキー選手大丈夫か?
なんとか、踏みとどまったみたいです
今度は、ツッキー選手が反撃に出ました!

いや、しかし、チャンピオンはこの攻撃を読んでいました
すぐによけて、今度は左のパンチがツッキー選手を襲います
これまた、ヒットしてしまいました!
今度はダメか?

まだ、立っていますが、
このままではダウンは時間の問題かもしれません




一部掲載させて頂きました。
是非、ガブリエルさんのところで読んで下さいね。

ヨッキー物語シリーズ

昨夜はダイエット中と言う事も忘れ、友達と飲みに行って来ました。
生ビール5杯に酎ハイ2杯飲んできました。
酔っ払って色々な話をして楽しかったです。

コメントはこちらへ





血圧

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

昨日は、頭が痛かった。
ここのところ寝不足が続いている。
おまけにいつも服用している血圧の薬も切れてしばらく飲んでいない。
久しぶりに血圧を測ってみた。
薬を飲んでいる時は安定していたので、安心していた。
計って見ると、とんでもない数字が…。
怖くなって、配達を一件済ませて、帰りに病院へ。
頭はまだ痛い…。
着いてすぐ血圧を計ってもらった。
かなり高いだろうと思っていたら
あれ?
ちょっと高めと言ったレベル。。。
おかしい?
いつも病院で計ると低い。
今度、血圧計を持って来て下さいと言われた。
そして少し痩せるようにと…。
ご飯をゆっくり良く噛んで食べるようにと言われた。
帰ってすぐ薬を飲み、配達、集金を済ませ。
まだ明るいうちから、冷房をかけ布団に入った。

横になってiPadでネットを見ると、ビッグダディの元奥さんの美奈子さんの記事があった。
最近は芸能活動もしているんだなぁと思いながら寝入った。

夢を見た。
目が覚めると古い民宿のような所にいた。
ビッグダディが住んでいたような古い家だ。
そうだ今日はブログのみんなと会うために、古い民宿に集まったのだった。
もちろん誰が誰だか分からない。
アクセス解析がなくなったから。。。
僕は若い頃の写真をアップしていたのを思い出し、少しでもカッコ良く見せなきゃと思った。
「みんな集まって」と声がしたので、二階から下に降りて行った。
すると誰かとあった。
「勘太と言います。よろしくお願いします。」と言うと
相手も名前を言っていたけど、良く聞こえない。
するとりょうちゃんからメールがあり、「中庭にいるよ。」と…。
何だかとても恥ずかしい。
遠くからこっそり覗いてみると、何人かいる中に
姐御肌の少しポッチャリした綺麗な人がいた。
え?あの人だろうか?
でも、ちょっと若くない??
と思いつつ、恥ずかしくて出て行けない。
こんなに自分が恥ずかしがり屋だとは思わなかった。
結局、出て行かないうちに目が覚めてしまいました。
ヘンテコな夢だった。
アクセス解析が無くなったから、誰が誰だか分からないと言うのも変な話だ。


さて、今日は次男の野球の大会。
三回戦が行われます。
今から注文をまとめて、仕事の準備をしておかなくちゃ。
夜飲まなきゃいけない薬も飲んでおこう。


ヨッキー物語

さてさてガブリエル先生が「ヨッキー物語」の続編を書いてくれました。
ヨッキー・世界挑戦編(準決勝)

新しいキャラクターも登場

早速イラストに

なんと、そこに居たのは、
時々ヨッキーやツッキーの前に現れる
おじいさんでした

「おい!
あのじいさん、もしかして?」

「世界的に有名なあの人じゃない?」

「会場のボクシングファンは気が付いたみたいじゃのう
わしは、前の世界チャンピョンを育てたトレーナーじゃ」

「えっ!
そんな凄い人なんですね

良かったら、僕にボクシングを教えてください!」

「ヨッキー・世界挑戦編(準決勝)」より

みなさん、是非読んで下さいね。



ヨッキーシリーズ「ゴリさん物語」

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

ガブリエルさんがヨッキー物語の新作を発表されました。

「ゴリさん物語」です。

良い所で続きになっています。
みなさんのご声援で続きもアップしてもらいましょう!





外見には似合わないゴリさんのナイーブな悩み。。。
そこに思わぬ女性登場。
ゴリさんに幸せは訪れるのか?
そして大事な大会は。。。

パソコン使って自宅でお仕事





ツッキー君物語

みなさん、ご訪問ありがとうござします。

ガブリエルさんがヨッキー君物語の続編を書いてくれました。
ツッキー君物語です。
とてもよく出来ています。
ぜひ読んでみてくださいね。



「お〜い!ツッキー、新しい新人がジムに入って来たんだけど、
練習試合でスパーリングしてくれるかい?」
「良いですよ」

ツッキー君は、自分の実力とこれまでの練習の成果が試せる良い機会だと思い
新人の選手との練習試合をOKしました
「よ〜し! それじゃ、ゴングを鳴らすからな
新人は、思いっきり戦わないとすぐにやられてしまうからな」
カーン!とゴングが鳴りました

ツッキー君は、相手が新人なので、
相手のパンチが来たら、横に避けて
さらに、足を使って、相手の後ろに回りこんで・・・

でも、後ろから攻撃したら反則だから
やっぱり、横に逃げてすぐにパンチを顔に・・・

っていきなり顔はかわいそうだから、
お腹に軽くパンチを入れようかな?

なんて考えていました

すると、予想通り
新人のパンチが飛んで来ました

「よーし! このパンチを避けて・・」

ボカッ!

カン!カン!カン!

「わぁ〜! 倒れたぞ
とりあえず、頭に水をかけろ!」
「大変だ! なんでこんな事になったんだ!」

一部掲載させていただきました。
続きは「ツッキー君物語」

第一作「ヨッキー君物語」
第2作目「村のボクシング大会」
まだ読まれていない方は是非読んで下さいね。

村のボクシング大会

みなさん、ご訪問ありがとうござします。

ついにガブリエルさん作、「ヨッキーくん物語」の続編が出来ました。
「村のボクシング大会」
とても素晴らしい出来になっています。
是非お読み下さい。


お馴染みの顔が並んでいますね。
おや、右下にコタツに入っている人が・・・
ひょっとして?ランスロットさん??

しばいつんさんがリアルヨッキーを描いてくれました。
是非見に行って下さい。




ポチッとしてくれたら嬉しいです。




にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村ついでにこちらもよろしければ・・・(#^.^#)

ツッキーくん誕生

みなさんご訪問ありがとうござします。

ヨッキーのライバル、ツッキーくん誕生です。

ガブリエルさんがヨッキー物語を書いてくれました。
ヨッキーのライバルとして君臨するのがツッキー。
これからの物語が楽しみです。


果たしてヨッキーはツッキーに勝てるのか?
またツッキーくんとはどんな奴なのか?





クリックしてくれると嬉しいです。








レンタルプリンターで印刷コスト削減「カラー印刷し放題」

ヨッキーくん、ご訪問ありがとう♪


ヨッキーくん、キャラクタープロジェクト。
良かったらご自由お使い下さい。
いえ、使って頂いたら嬉しいです(#^.^#)


ありゃ、色が少し違いますね。
どの色合いが良いか少しずつ考えていきたいと思います。


やだやだやだ〜!


ZZZ

む・・・・ん色を明るくしすぎたかな?狐みたい。
   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。