広告

posted by fanblog

血圧

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

昨日は、頭が痛かった。
ここのところ寝不足が続いている。
おまけにいつも服用している血圧の薬も切れてしばらく飲んでいない。
久しぶりに血圧を測ってみた。
薬を飲んでいる時は安定していたので、安心していた。
計って見ると、とんでもない数字が…。
怖くなって、配達を一件済ませて、帰りに病院へ。
頭はまだ痛い…。
着いてすぐ血圧を計ってもらった。
かなり高いだろうと思っていたら
あれ?
ちょっと高めと言ったレベル。。。
おかしい?
いつも病院で計ると低い。
今度、血圧計を持って来て下さいと言われた。
そして少し痩せるようにと…。
ご飯をゆっくり良く噛んで食べるようにと言われた。
帰ってすぐ薬を飲み、配達、集金を済ませ。
まだ明るいうちから、冷房をかけ布団に入った。

横になってiPadでネットを見ると、ビッグダディの元奥さんの美奈子さんの記事があった。
最近は芸能活動もしているんだなぁと思いながら寝入った。

夢を見た。
目が覚めると古い民宿のような所にいた。
ビッグダディが住んでいたような古い家だ。
そうだ今日はブログのみんなと会うために、古い民宿に集まったのだった。
もちろん誰が誰だか分からない。
アクセス解析がなくなったから。。。
僕は若い頃の写真をアップしていたのを思い出し、少しでもカッコ良く見せなきゃと思った。
「みんな集まって」と声がしたので、二階から下に降りて行った。
すると誰かとあった。
「勘太と言います。よろしくお願いします。」と言うと
相手も名前を言っていたけど、良く聞こえない。
するとりょうちゃんからメールがあり、「中庭にいるよ。」と…。
何だかとても恥ずかしい。
遠くからこっそり覗いてみると、何人かいる中に
姐御肌の少しポッチャリした綺麗な人がいた。
え?あの人だろうか?
でも、ちょっと若くない??
と思いつつ、恥ずかしくて出て行けない。
こんなに自分が恥ずかしがり屋だとは思わなかった。
結局、出て行かないうちに目が覚めてしまいました。
ヘンテコな夢だった。
アクセス解析が無くなったから、誰が誰だか分からないと言うのも変な話だ。


さて、今日は次男の野球の大会。
三回戦が行われます。
今から注文をまとめて、仕事の準備をしておかなくちゃ。
夜飲まなきゃいけない薬も飲んでおこう。


ヨッキー物語

さてさてガブリエル先生が「ヨッキー物語」の続編を書いてくれました。
ヨッキー・世界挑戦編(準決勝)

新しいキャラクターも登場

早速イラストに

なんと、そこに居たのは、
時々ヨッキーやツッキーの前に現れる
おじいさんでした

「おい!
あのじいさん、もしかして?」

「世界的に有名なあの人じゃない?」

「会場のボクシングファンは気が付いたみたいじゃのう
わしは、前の世界チャンピョンを育てたトレーナーじゃ」

「えっ!
そんな凄い人なんですね

良かったら、僕にボクシングを教えてください!」

「ヨッキー・世界挑戦編(準決勝)」より

みなさん、是非読んで下さいね。



コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。