広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年08月06日

PL花火大会と二上山(その1)

8/1に二上山でPL花火を見るために夕方からハイキングしてきました。
写真が多くなり2回に分けてアップし、前半は山頂までのハイキングの写真です。

二上山は北側を雄岳、南側を雌岳の二山が寄り添って並んでます。
花火大会の鑑賞が目的の為、夕方の16時に近鉄南大阪線二上山駅から出発しました。
(大阪阿倍野橋から交通費は490円です)

IMAG3529-592x1052.jpg
国道165線を越えて二上山登山口にきました。上ノ池横登山口です。

IMAG3531-1052x592.jpg
歩くとすぐ池。上ノ池です。

IMAG3533-1052x592.jpg
先ほどの池に流れ込むであろう小さな沢が流れていて、それに沿って登山道が続いてます。

IMAG3536-1052x592.jpg
山道はこんな感じ。沢に沿って右に左に変えながら、緩やかな道が続き歩きやすいです。

IMAG3537-592x1052.jpg
まずは雄岳に向かって歩いていきます。

IMAG3538-1052x592.jpg
二上山の地図が出てきました。
アップにしないとわからないと思いますが赤の線でゆるやかと書かれたルートを歩いていきます。

IMAG3539-1052x592.jpg
歩きやすくいい感じの道です。

IMAG3541-1052x592.jpg
分岐点です。二上山駅から2km歩いてきました。山頂まで後0.9kmです。





IMAG3543-1052x592.jpg
少し険しくなってきました。

IMAG3544-592x1052.jpg
急な階段が続きます。整備された階段があります。

IMAG3548-1052x592.jpg
山頂までもう少し

IMAG3549-592x1052.jpg
山頂近くにある「大津皇子御墓東一丁」の碑。すぐそばに大津皇子の墓所あります。

IMAG3550-1052x592.jpg
雄岳山頂にある「葛木坐二上神社」です。

IMAG3552-1052x592.jpg
雄岳山頂は標高517mです。葛木坐二上神社あるぐらいで、特に目立つものはありません。

IMAG3553-1052x592.jpg
雌岳に向かって歩いてきます。

IMAG3554-592x1052.jpg
雌岳山頂です。標高474mです。

IMAG3556-1052x592.jpg
雌岳山頂に大きな日時計があります。休憩するには最適な場所です。ここから大和盆地が一望できます。

6月に行った新緑と二上山と紫陽花のハイキングはこちら⇒クリック







にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
記事ランキング
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。