ファン
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ

2020年11月06日

2020年 リー・カースレイク、ケン・ヘンズレー、死去!! なんて年だ!!




ユーライア・ヒープ、オジー・オズボーン・バンドで活躍した英国人のドラマー、リー・カースレイクが9月19日(土)、73歳で亡くなった。5年ほど前から癌を患っていたと伝えられている。
リーカースレイク.jpg

10代初めでドラムをプレイし始め、60年代後半The Godsでプロ・デビューしたカースレイクは、1971年にユーライア・ヒープに加入し『Demons And Wizards』(1972年)から『Fallen Angel』(1978年)までを制作。1979年に脱退後、オジーと出会い、彼のファースト・ソロ・アルバム『Blizzard Of Ozz』(1980年)およびセカンド『Diary Of A Madman』(1981年)のレコーディングに参加した。

その後は、ユーライア・ヒープに復帰し2007年まで活動を続け、70年代初めから計17枚のユーライア・ヒープのスタジオ・アルバムに貢献した。ユーライア・ヒープのリーダー、ミック・ボックス(G)は「リーはこの世で最も優しい人で、兄弟であり、素晴らしいドラマー、シンガー、ソングライターだった! 彼はこの上なく人生に情熱を持ち、ファンや出会った人々全てからとても愛されていた! ロック・イン・ピース 友よ。デヴィッド、ゲイリー、ジョン、トレヴァーによろしく言っておいてくれ!」と哀悼している。

オジーは、「リーとは39年会っていない。でも、彼は俺のためにプレイしてくれたBlizzard Of OzzとDiary Of A Madmanのレコードで永遠に生き続ける。リー・カースレイク RIP」と追悼の言葉を上げた。奇しくも『Blizzard Of Ozz』が今週(9月20日)、リリース40周年を迎え、記念盤の発売や特別番組の放送、オンライン・イベントが開催され、注目されている最中だった。
----------------------------------------------------------------

ゴッズやユーライア・ヒープの主要メンバーの1人だったキーボード奏者/マルチ・プレイヤーのケン・ヘンズレーが、11月4日、居住地のスペインで亡くなった。75歳だった。
ケンヘンズレー.jpg

彼の兄弟は5日、「水曜日の夜、安らかに息を引き取りました」とFacebookを通じ訃報を伝えた。「僕らとの最後の数分間、彼の美しい妻モニカがケンに寄り添い、彼の心を和らげました。僕らはみんな、この痛ましい出来事、予期せぬ喪失に打ちのめされており、どうか、それに対処する時間と場所を僕らにお与えください。ケンはスペインで家族葬にて火葬される予定ですので、葬儀に関しそれ以上の情報を求めるのはご遠慮ください。ケンはこの世を去りましたが、彼が忘れられることはなく、この先ずっと私たちの心の中におります」
---------------------------------------------------
キッスのポール・スタンレーが、11月4日に亡くなった元ユーライア・ヒープのケン・ヘンズレーへ追悼の言葉を上げた。

「RIP ケン・ヘンズレー。ユーライア・ヒープは70年代、僕らとツアーを行った。僕らは、彼らとステージをシェアでき興奮した。たくさんのキラー・ソングと高鳴るハーモニーを生み出したクラシック・ブリティッシュ・パワーハウス。ケンは彼らの成功において重要な役割を担い、真のロックスターだった」

ヘンズレーとコラボ経験があるグレン・ヒューズは、「50年間に渡り僕の大切な友でブラザーだったケン・ヘンズレーが亡くなったと知り、深い悲しみの中にある。驚異的なソングライター、ギタリスト、キーボード・プレイヤーだった。そして何よりも、優しい人だった。“last dance”で歌えたことを光栄に思う」と哀悼の意を表した。

また、ユーライア・ヒープのオリジナル・メンバーであるミック・ボックスは、「今朝、ケン・へズレーのマネージャーからケンが亡くなったとの非常にショックな知らせを受けた。昨夜、入手したばかりの50周年記念ボックス・セットに収録された彼の映像を見終わったところだった」「僕らは常に親友だったというわけではないが、素晴らしい時間を共有しており、僕はそれをずっと心に留める。彼はこのバンドに在籍時、素晴らしい曲の数々を創り、そのレガシーは永遠に人々の心の中に残る」と悼んでいる。

ヘンズレーは水曜日(4日)、居住するスペインにて家族に見守られる中75歳で亡くなった。
---------------------------------------------------
コロナ渦中の2020年、次々と有名なミュージシャンが亡くなっていく、70年台の音楽は素晴らしいものだった、いろいろなバンドがいたし斬新な曲が作られた頃だ、この年代のロックは皆、切磋琢磨の日々、新しいバンドの情報を聞くと、すぐにレコードを買い求める友人が二人いたので助かったな、いつもレコードを回して聞かせてくれる、そんな日々が続いた、今思えばこの友人達のお陰でロックの新譜を自分で買わずとも聞けたのだから私は幸せ者だった、久しぶりにその友人に会って話をしたら彼も70年台の音楽で終わっていた、今でも聞いているのは「あの頃の音楽」彼はキーボード奏者が好きだったとの事、その中の一人にケン・ヘンズレーの名前をあげていたよ.................

【中古】 対自核 /ユーライア・ヒープ 【中古】afb

価格:1,078円
(2020/11/6 18:28時点)
感想(0件)




【中古】 ファイアーフライ /ユーライア・ヒープ 【中古】afb

価格:1,737円
(2020/11/6 18:28時点)
感想(0件)




【中古】 【輸入盤】Return to Fantasy /ユーライア・ヒープ 【中古】afb

価格:1,518円
(2020/11/6 18:29時点)
感想(0件)




【中古】 魔法と魔法使い /ユーライア・ヒープ 【中古】afb

価格:1,518円
(2020/11/6 18:30時点)
感想(0件)




【中古】 ベスト・オブ・ユーライア・ヒープ /ユーライア・ヒープ 【中古】afb

価格:1,078円
(2020/11/6 18:31時点)
感想(0件)






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10320775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
カンレキッズさんの画像
カンレキッズ
プロフィール

人気ブログランキングへ
楽器 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ