ファン
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ

2020年08月15日

HONDA Dio AF28 メインスタンドのスプリングが飛んだ!!





ある日バイクにガソリンを入れていたら何かバイクの後部より部品が飛んだ「何だろう」と拾ってみると「これはメインスタンドのスプリングではないか」いつも拾ったゴムをバイクに入れているのでとりあえずゴムでキックスターターの根本部分ととスタンドの横に出ている部分を輪ゴムで巻いた、
拾った輪ゴム.jpg

数日前ショックアブソーバー取り付けてもらたばかりで又バイク屋さんに行かねばならない、診断の結果はフレーム側にあるはずのメインスタンドのスプリングを取り付けるフックが欠損しているとの事である「これは私たちの仕事ではありません、知合いに溶接できる人がいれば溶接でスプリングを掛ける場所を作ってもらう事ですね」「どっか引っかかる所は無い?」と聞いたが無理のようだ、

又ゴムを巻かれてすごすごと帰ることとなった、考えてみればサイドスタンドもあるのだから支障はないのでは?困る時は修理や部品交換の時ぐらいではないか?現時点でメインスタンドが使えなくなってバイクの走りには差し支えない、ただキックスターターしか使えない(セルモーターも壊れている)私としてはキックした時にスタンドに当たりっぱなしでキックスターターが折れないかという心配位ですね、
一方マフラー側にもスタンドが落ちないようになにか付けないといけない、マフラー近くなので熱に耐えられるものという事になるね、針金を巻き付ければOK!!

ところでキックスターター側の巻き付けるゴムは何にしようかと考えた、拾ったゴムは普通の輪ゴムよりも強く見えるがキックでエンジンを掛けるので二日ほどで切れてしまう、それよりも太いあめ色ゴムというのもあったが劣化が早そうなので信頼できない、
太目のアメゴム.jpg

もっと強いゴムが欲しい、女性にの方が髪を纏める為に使うヘアリングゴムというらしい(男性でも使っている方はいるが)100均で売っていたものを購入した、これならば二重に巻けば強そうだ、
ヘアリングゴム.jpg

ヘアバンドで二重に.jpg

ヘアバンド巻き上からの図.jpg

そうだ水道関係のもので「オーリング」という丸い形のゴムをDIYで購入していたものを探した「あった、これだ」いろいろあるなかのNo28が幅も固さも厚さも長さもこの為にあるようなリングである、
DIYオーリング.jpg


とりあえずはヘアリングゴムを巻いておいて切れたらオーリングに交換しよう、スペアゴムのストックは沢山ある、切れても心配ないぞ、

その後、ヘアリングゴム二重巻きは玉砕!!オーリングも玉砕!!どちらも切れてしまった、念のためマフラー側を針金で巻き付けてあったのでメインスタンドは地面を引きずる事はなかった、キックスターター側はヘアリングゴムを二重に巻き付けず引っ掛けるだけにした、あまり密着させるとダメなようで余裕がないと切れてしまう
















この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10122552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
カンレキッズさんの画像
カンレキッズ
プロフィール

人気ブログランキングへ
楽器 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ