2019年07月30日

使えない機能のままで出すなよ・・・

<スポンサーリンク>




―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 サムライスピリッツに「かつてない模擬戦」ということで搭載されているシステム「GHOST」。
AIがプレイヤーの行動パターンを学習して自動的に分身を自動生成する「GHOST」機能だそうなのですが・・・。
まぁはじめてこの機能を知った時、失礼ながら、
「ほぼ使い物にならない機能だろうな」
と予測していました。
なぜなら、俺は「ネット対戦の部分はしっかりと作り込みました」的な開発陣のインタビュー記事を読んでKOF14を買ったのですが、実際にはもうとんでもなくひどいものだったから。
「なにをどうしたらこんなに遊びづらい仕様に出来るんだ・・・」と唖然とするような代物だったのです。
だからこの「GHOST」にはまったく期待していませんでした。


 で、発売された直後。
一応、これだけ「ウリ」として公式にて「GHOST」の案内しているわけですから、試しに対戦してみましたが・・・。
予想通り木偶人形のCPUと戦うような、クソしょうもない機能でした。
CPUが蹴りや避けを延々と離れた場所で繰り返すだけという・・・。
人間と戦うどころか、レベル1のCPUと戦うよりもつまらないという意味不明なシステムでした。
まぁそういうもんだろうと分かっていたのでショックはありません(笑。
というか、AIが本当に学習するのかどうか、バイトでも雇って試したりしないんですかね。
そんなにうまくない奴でも、ある程度データをとってどういう動きをするかは分かりそうなもの。
それをやらないで、「世界初でどういう風になるのか我々も(開発陣)分からない」的な発言はいただけません。
「こういう機能があります!」とウリにする以上、事前にその機能がちゃんと働くかを確認するのは売る側の責任でしょうに。




 んで発売から1ヶ月経とうとしている先ほど。
試しにネットにつないで、俺より上級者の方のGHOSTと対戦してみました。

DSC01304.JPG


が、結果は発売直後とほぼ変わりません。
AIが学習しているなら相当強いはずなのに、実際は遠くから飛び道具をとばしているだけで楽勝という何とも体たらくすぎる仕様。
これだけの日数が経過してもこれですから、おそらく「GHOST」は今後も使い物になることはないでしょう。
やはりこれからもSNKの開発陣のインタビューは鵜呑みにしないように心がけます(笑。
ダメですわ、これじゃ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<スポンサーリンク>









―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
応援ありがとうございます↓






posted by kanimiso at 10:01 | Comment(0) | SAMURAI SPIRITS
カテゴリーアーカイブ
検索