2012年09月03日

バトルスピリッツ覇王最終回も見ました。

先週、起きていたら見ると言っていたバトスピ覇王最終回。
しっかり見ました。



「またライバルが勝つとかやらないよな・・・」
と不安な気持ちで見ていましたが、最後は主人公が勝利。
しかもライバルが持っている世界に一枚しかないカード
「絶対なる幻龍神アマテラス・ドラゴン」を打ち破って。



・・・勝てるんだったら、なぜ決勝戦で勝たせなかったのだろう。
主人公の夢より、ライバルの夢を叶えさせるのがわからない・・・




ライバルの夢も大事だと思うし、話の中に盛り込んでもいいのですが
あくまでも脇なわけで、優先すべきは主人公のはず。
最後にチャンピオンと主人公が戦うってことになって話が終わりますが
終わりに持ってきて、しかも結果がわからない。
う〜ん・・・
自分はやっぱり首を捻ってしまいます。



最後は今まで登場したキャラが多数出てきましたが
本当に魅力的なキャラが多くて、自分は好きでした。
素晴らしいキャラクターデザインです。
それだけに話がグダグダなのが、もったいないように感じます。



自分なりに何がダメか考えましたが
結論から言うと、世界に一枚しかないカードをライバルに持たせたのが失敗かと。
そのカードの性能で、主人公やチャンピオンを倒す上にライバルの戦い方に面白みがない。
アニメなのだから、現実ではなかなか出来ない爽快な戦いを見せるべきで
そこら辺がちょっとズレていたのではと感じました。



次週からまた別なアニメが始まります。
今度は現実世界ではなく、別な異世界にいって戦うみたいです。
是非、アニメらしい面白みのある展開を期待したいと思います。
posted by kanimiso at 02:45 | バトスピ
カテゴリーアーカイブ
検索