2020年02月20日

使えなくはないビアンカのレベル3

<スポンサーリンク>




―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ビアンカレベル3効果の「家族の絆」。

家族の絆.jpg

ククールの終盤型デッキなどを相手にしていて使われたとき、繰り返し使えてダメージが増幅していくことを知り、なかなかいやらしい効果だと思いました。
まぁコスト10なのでこれを使ってしまったらそのターンは他のことは出来ず、使える場面は限られているのですが。

 と、そんなビアンカのレベル3。
自分でビアンカを使っていても、使う場面はきませんでした。
その頃には相手の盤面に多数の高スタッツユニットが並んでいて、やったところで殴り殺されるだけなので。

 しかし先日。
マスターズの最下層ランクにて、ダークドレアムとソウルイーターのコンボとラーミアを併用してくるピサロと対決。
こちらはアリーナでかなり追い込まれて負けそうになりましたが、ちょうどダークドレアムが盤面を一掃してくれるため、こちらもビアンカのレベル3を3回使うことができ勝利しました。
最後のターンはカードを3枚使って(1枚につき2×3=6)で18ダメージを与え、さらに「灼熱とうこん討ち」で2ダメージで、合計20ダメージを与えて決着。
正にこの手のデッキに対抗できるのが、ビアンカのレベル3だと分かりました。
が、まぁやっていて、そんなに爽快感はなく泥試合感の方が強くて・・・。
あまりオススメはしません(笑。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
<スポンサーリンク>









―――――――――――――――――――――――――――――――――
応援ありがとうございます↓






カテゴリーアーカイブ
検索