プロフィール
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
オリジナルEA稼働テスト中

Forex_Caliburn_ver01.03


Forex_Failnaught_ver01.00


各口座の状況

<安心運用タイプ>
Forex.com japan口座
(ランド円投資手法)


スワップアービトラージ
スワップアービトラージはプライベートブログで更新中です.
閲覧希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください.


<リスク運用タイプ>
キャッシュバック付き特別口座



GEMFOREX口座(GemTrade)


MyFXMarkets_Pro口座(Closed EA)



経済指標




カテゴリアーカイブ
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年02月17日

完全クローズドEAのEA選定(その4)運用を開始しました.

おはようございます.kanatoです.

本日も私のリスク運用タイプの口座の一つ,MyFXMarkets(Pro口座)で使用する完全クローズドEAを検討したいと思います.
なお,こちらも条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っています.

さて,先日からご紹介してきた完全クローズドEAのEA選定につきまして,バックテストでの資産曲線の形から独断と偏見で安定してそうなものを選んで最低ロットの0.01ロット単利運用で稼働を開始してみました.

選定したEAは以下の5つです.

スキャルピングEA

G_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips
G_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

G_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips
G_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips_20100101-20151231.gif

G_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
G_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif



スイングEA

E_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
E_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

F_0.1lot_USDJPY_H1_2.0pips
F_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif


以上,スキャルピング系3つとスイング系2つでバランスが良いのではないでしょうか.
また特徴的なのが,最もメジャーな通貨ペアEUR/USDが含まれていないところでしょうか.
昨年末からEURがらみの通貨ペアのEAが成績が悪いので,もっともなところなのですが・・・.
なんにせよ順調に利益を積み上げていってほしいと思います.



ということで,本日は完全クローズドEAの運用開始のご紹介でした.

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

posted by kanato at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年02月16日

完全クローズドEAのEA選定(その3)バックテスト・NEWスキャルEA

おはようございます,kanatoです.

さて,本日も私のリスク運用タイプの口座の一つ,MyFXMarkets(Pro口座)で使用する完全クローズドEAを検討したいと思います.
なお,こちらも条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っています.

名前は出せませんが,かなり豪華な面々です.
今回は最近追加されたスキャルピングEAのバックテストをご紹介します.
テスト期間は2005年初めからから2015年末までの11年間です.

さて,それでは早速見ていきたいと思います.
(EAの名前_ロット数_通貨ペア_時間足_スプレッド の順に記載しています.)

G_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips
G_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips_20100101-20151231.gif

G_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips
G_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

G_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips
G_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips_20100101-20151231.gif

G_0.1lot_USDCAD_M5_3.0pips
G_0.1lot_USDCAD_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

G_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
G_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

昨年末にドローダウンしたEAが多い中,一部を除いて大きなドローダウンもなく,推移しています.
正直なところ,少しびっくりな結果でした.
このEAは今回の運用の軸になるように思います.

ということで,今回はクローズドEAの最近追加されたNEWスキャルピングEAを見てみました.
バックテストは以上ですので,ここまでご紹介した中で大きなドローダウンのないものを早速0.01ロットで稼働させてみたいと思います.

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

posted by kanato at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年02月15日

完全クローズドEAのEA選定(その2)バックテスト・スイング編

おはようございます,kanatoです.

さて,本日も私のリスク運用タイプの口座の一つ,MyFXMarkets(Pro口座)で使用する完全クローズドEAを検討したいと思います.
なお,こちらも条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っています.

名前は出せませんが,かなり豪華な面々です.
今回はスイングEAのバックテストをご紹介します.
テスト期間は2005年初めからから2015年末までの11年間です.

さて,それでは早速見ていきたいと思います.
(EAの名前_ロット数_通貨ペア_時間足_スプレッド の順に記載しています.)

E_0.1lot_AUDJPY_M5_3.0pips
E_0.1lot_AUDJPY_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

E_0.1lot_CHFJPY_M5_3.0pips
E_0.1lot_CHFJPY_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

E_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips
E_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips_20100101-20151231.gif

E_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips
E_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

E_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
E_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

F_0.1lot_USDJPY_H1_2.0pips
F_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif


いずれも右肩上がりになっていますが,スイング系だけに損益曲線がスキャルピングに比べると安定していません.
やはり,直近で調子を崩しているものがいくつかあります.
そんな中で,E,FのUSD/JPYでは,ある程度安定して運用できるように思います.

ということで,今回はクローズドEAのスイング系を見てみました.
次回は新しく追加になったスキャルピングEAを見てみたいと思います.

そのあとはとりあえずすべて0.01ロットで稼働させてみたいと思います.

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

posted by kanato at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年02月14日

完全クローズドEAのEA選定(その1)バックテスト・スキャルピング編

こんにちは,kanatoです.

最近,こちらのブログがだいぶ疎かになってしまいました.すみません.
色々と新しいことをやりたいと思いつつも,本業の仕事に忙殺されてしまい,あまり進んでいません・・・(涙).

さて,本日は私のリスク運用タイプの口座の一つ,MyFXMarkets(Pro口座)で使用する完全クローズドEAを検討したいと思います.
こちらも条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っています.

名前は出せませんが,かなり豪華な面々であることは間違いないです.
今回はスキャルピングEAのバックテストをご紹介します.
テスト期間は2005年初めからから2015年末までの11年間です.

さて,それでは早速見ていきたいと思います.
(EAの名前_ロット数_通貨ペア_時間足_スプレッド の順に記載しています.)

A1_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
A1_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

A2_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
A2_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

B_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
B_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

D_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips
D_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips_20100101-20151231.gif

D_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips
D_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips_20100101-20151231.gif

D_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips
D_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips_20100101-20151231.gif

D_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
D_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif


今回はスキャルピングEAのバックテストをしてみましたが,こちらも例にもれず,昨年末はドローダウンが目立ちますね.
そんな中で,DのUSD/JPYやGBP/JPY,GBP/USDはそこまで大きなドローダウンは見られていません.
(GBP/JPY,GBP/USDはそれ以前に大きめのドローダウンがありますが・・・)
スキャルピングEAはこのあたりから選ぶことになりそうですね.


ということで,今回は完全クローズドEAのバックテストをご紹介しました.
次回はスイング系EAのバックテストを見たいと思っています.
最終的にはこれらと合わせたポートフォリオになります.


本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

posted by kanato at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年02月05日

リスク運用タイプのEAの選定(その4)

こんばんは,kanatoです.
今日は雇用統計がありますね.さて,どんな結果になるのでしょうか.
もちろん,EAは完全ストップです.

さて,今回はリスク運用タイプのEAの選定(その4)ということで,選定したEAをご紹介したいと思います.

なお,今年の運用EAには条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っています.

前回までバックテストを実施していましたが,あまりにも時間がかかってしまうとトレードせずに今年が終わってしまうのではないかと思い,資産曲線のきれいさを独断と偏見で選定したEAについて,すべて最低ロット(0.01ロット)で運用を開始してみました.



(滑り出しは上々といったところですが,今年はどうなるでしょうか.)


今回は選定したEAをご紹介したい思います.
(EAの名前_通貨ペア の順で記載しています.)

White Bear Z USDJPY_USDJPY
USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

White Bear Z GBP_GBPUSD
White Bear Z GBP_GBPJPY
『Z』でポートフォリオを組もう!
White Bear Z GBP | fx-on.com

EA_BandCross3_V8_EURUSD
統計的分析により最大1ポジションで利益を積み上げるローリスクタイプEA
BandCross3 EURUSD
BandCross3 EURUSD | fx-on.com


Morning_Limited_USDJPY
日本時間の朝の動きに注目しました。
Morning_Limited
Morning_Limited | fx-on.com

LightningStrike-GBPUSD_GBPUSD
LightningStrike-USDJPY_USDJPY



Wall-Code_Smart-Trader_EURUSD
WallCode_logo_1-150x150.png


以上です.どれもよいEAなので,期待しながら,しかしできるだけ慎重に運用をしていきたいと思います.

ということで,今回はここまでとさせていただきます.
本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

posted by kanato at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年02月01日

リスク運用タイプのEAの選定(その3)

こんばんは,kanatoです.

今回はリスク運用タイプのEAの選定(その3)ということで,EAのバックテストの結果をご紹介したいと思います.

なお,条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っていますので,その確認です.

今回はfx-onさん以外で販売中のEAをテストしてみました.
テスト期間は2005年初めからから2015年末までの11年間です.

さて,それでは早速見ていきたいと思います.
(EAの名前_ロット数_通貨ペア_時間足_スプレッド の順に記載しています.)

LightningStrike-AUDUSD_v4_0.1lot_AUDUSD_M15_3.0pips
LightningStrike-AUDUSD_v4_0.1lot_AUDUSD_M15_3.0pips_20100101-20151231.gif

LightningStrike-EURUSD_v4_0.1lot_EURUSD_M15_2.0pips
LightningStrike-EURUSD_v4_0.1lot_EURUSD_M15_2.0pips_20100101-20151231.gif

LightningStrike-GBPUSD_v4_0.1lot_GBPUSD_M15_2.5pips
LightningStrike-GBPUSD_v4_0.1lot_GBPUSD_M15_2.5pips_20100101-20151231.gif

LightningStrike-USDJPY_v4_0.1lot_USDJPY_M15_2.0pips
LightningStrike-USDJPY_v4_0.1lot_USDJPY_M15_2.0pips_20100101-20151231.gif

Wall-Code_Smart-Trader_v1.2_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips
Wall-Code_Smart-Trader_v1.2_PPRC_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips_20050101-20151231.gif

Wall-Code_Smart-Trader_EURUSD_v1.1_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
Wall-Code_Smart-Trader_EURUSD_v1.1_PPRC_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20151231.gif


今回はfx-onさん以外のEAということで,TradingEdgeさんのLightningStrikeとManabuさんのWall Code Smart Traderをテストしてみました.
やはり直近の相場でドローダウンが気になりますが,LightningStrikeのAUD/USD以外とWall CodeのEUR/USDはある程度安定しています.

今回は2本だけでしたが,どちらも優秀なEAですね.
これらからはいくつかポートフォリオに加えたいと思います.

ということで,今回はfx-onさん以外で販売のEAのバックテストでした.

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

posted by kanato at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年01月26日

リスク運用タイプのEAの選定(その2)

こんばんは,kanatoです.

今回も,先日からの続きで,手持ちのEAのバックテストを実施してみましたのでご紹介します.
なお,条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っていますので,その確認です.

今回もfx-onさんで販売中のEAをテストしてみました.
テスト期間は2005年初めからから2015年末までの11年間です.

さて,それでは早速見ていきたいと思います.
(EAの名前_ロット数_通貨ペア_時間足_スプレッド の順に記載しています.)

ashibolisan_0.1lot_EURUSD_H1_2.0pips
ashibolisan_0.1lot_EURUSD_H1_2.0pips_20050101-20151231.gif

Beatrice_ADX01_375B7569_0.1lot_EURUSD_M30_2.0pips
Beatrice_ADX01_375B7569_0.1lot_EURUSD_M30_2.0pips_20050101-20151231.gif

EA_BandCross3_V8_86_371939A0_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
EA_BandCross3_V8_86_371939A0_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20151231.gif

Forex_Solid1.1_M5(logic1)_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
Forex_Solid1.1_M5(logic1)_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20091231.gif

Forex_Solid1.1_M5(logic2)_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
Forex_Solid1.1_M5(logic2)_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20091231.gif

ForexBlade_EURUSD_ver3_fx-on_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
ForexBlade_EURUSD_ver3_fx-on_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20091231.gif

Lightningscalper_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
Lightningscalper_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20100101-20151231.gif

MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_AUDUSD_H1_3.0pips
MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_AUDUSD_H1_3.0pips_20050101-20151231.gif

MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_EURUSD_H1_2.0pips
MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_EURUSD_H1_2.0pips_20050101-20151231.gif

MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_GBPUSD_H1_2.5pips
MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_GBPUSD_H1_2.5pips_20050101-20151231.gif

MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_NZDUSD_H1_3.0pips
MB-TradingSystem_v1.2_0.1lot_NZDUSD_H1_3.0pips_20050101-20151231.gif

Morning_Limited_Ver2.10_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
Morning_Limited_Ver2.10_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20050101-20151231.gif

Ririy and Racco`s Hippo rev21_0.1lot_USDJPY_H1_2.0pips
Ririy and Racco`s Hippo rev21_0.1lot_USDJPY_H1_2.0pips_20050101-20151231.gif

sweet_macaron_eurusdM5fx_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
sweet_macaron_eurusdM5fx_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20091231.gif

Tomo_BigBreak2_v49_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
Tomo_BigBreak2_v49_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20091231.gif


やはり昨年末はかなりのEAがドローダウンしていますね.
そんな中で,昨年は結構負けてしまったBandCross3ですが,アップデートされた後のV8は成績が安定しているようです.
あとは,Beatrice_ADX01,Lightningscalper,Morning_Limitedあたりが安定しているようですね.

特にこの中でも私が注目しているのが,Morning Limitedです.
コンセプトは東京時間のクセを狙うEAということで,日本時間朝6時〜10時で条件が合えばエントリーし,時間で強制クローズするというEAです.
取引回数はそこまで多くないですが,規則正しくその時間特有のクセを利用したトレードをするということもあり,ある程度安心してみていられるのではないでしょうか.
いままで全然注目していなかったのですが,今年のポートフォリオには加えたいEAだと思っています.
日本時間の朝の動きに注目しました。
Morning_Limited
Morning_Limited | fx-on.com
また,別バージョンも出ているようなので,様子を見ながら追加を検討してみたいと思います.

ということで,本日も今年のポートフォリオ構築のためのバックテスト結果をご紹介しました.
次回はfx-onさん以外のEAをテストしてみたいと思います.

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

もし,ご紹介したEAをご購入されるようでしたら,ぜひこちらからどうぞ.
優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


posted by kanato at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2016年01月23日

リスク運用タイプのEAの選定(その1)

こんにちは,kanatoです.
この週末は強い寒波が襲ってくるようですが,皆さまいかがでしょうか.
寒さに極めて弱い私はたぶん家から出ることができないと思います・・・(笑).

さて,私のリスク運用タイプの口座の一つ,ある業者さんの特別口座(有料・無料EA)で運用するEAを検討しているのですが
条件の一つに
【長期間(2005年から)の運用成績が安定している】
ことを加えようと思っています.
昨年末のように途端に調子が悪くなることもありますので,データのある期間内では右肩上がり,または少なくとも現状維持ができるEAに絞ってみたいと思います.

まずは,手持ちのEAでめぼしいものについてバックテストを実施してみたのでご紹介したいと思います.
テスト期間は2005年初めからから2015年末までの11年間です.

今回はfx-onさんで販売中のRaccoさんのスキャルピングタイプEAをテストしてみました.
昨年末はかなり危なかった印象が強いですが,テスト結果はどうでしょうか.
(EAの名前_ロット数_通貨ペア_時間足_スプレッド の順に記載しています.)

White Bear Z USDJPY V1.00_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips
White Bear Z USDJPY V1.00_0.1lot_USDJPY_M5_2.0pips_20050101-20151231.gif

White Bear Z EURJPY V1.02_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips
White Bear Z EURJPY V1.02_0.1lot_EURJPY_M5_2.5pips_20050101-20151231.gif

White Bear Z GBP V1.00_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips
White Bear Z GBP V1.00_0.1lot_GBPUSD_M5_2.5pips_20050101-20151231.gif

White Bear Z GBP V1.00_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips
White Bear Z GBP V1.00_0.1lot_GBPJPY_M5_3.0pips_20050101-20151231.gif

White Bear Z GBP V1.00_0.1lot_EURGBP_M5_3.0pips
White Bear Z GBP V1.00_0.1lot_EURGBP_M5_3.0pips_20050101-20151231.gif

White Bear v3.24_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips
White Bear v3.24_0.1lot_EURUSD_M5_2.0pips_20050101-20151231.gif


資産曲線だけを見ますとWhiteBear Z USDJPYやWhiteBear Z GBPのGBP/JPYやGBP/USDはかなりいいですね.
逆にWhiteBear Z EURJPYやWhiteBear Z GBPのEUR/GBPには明らかなドローダウンが見られます.
あと,意外だったのが,昨年末に相当苦戦していた印象があるWhiteBear V3ですが,長期間で見るとそこまで大きな負けではなかったのかなと感じてしまいます(あくまでバックテストなのでリアルとは違いがありますが・・・).

ここまででは,WhiteBear Z USDJPYとWhiteBear Z GBPのGBP/JPYが有力候補になるかと思います.

次は同じfx-onさんのRaccoさん以外の方のEAのバックテストをご紹介したいと思います.

それにしても,最近PCをハイスペックなものに買い替えたのですが,以前はメモリなどの関係で2回に分けないとできなかった長期間のバックテストが普通にスイスイできるようになりました.ここ数年でもかなり変化があったのだなと思ってしまいます.

ということで,本日はここまでにさせていただきます.
最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

もし,ご紹介したEAをご購入されるようでしたら,ぜひこちらからどうぞ.
優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


posted by kanato at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2015年11月23日

【EA】LightningStrikeのバックテスト

こんにちは,kanatoです.
先日ご紹介したTradingEdgeさんのEA『Lightning Strike』ですが,好評のようですでに価格アップされてしまいました.
ちなみに価格は以下のように売上本数によって順次値上がりしていきます.

<初回数量限定プラン>
初回数量限定で定価59,800円のところ初回20本までは特別価格として29,800円になっています.
そして,20本以降からは以下の価格で販売数に応じて価格が変動していき、最終的には定価の59,800円になります.
すでに20本を超えていますので,現在34,000円になっています.

0-20本まで    29,800円
21-40本まで   34,000円
41-60本まで  39,000円
61-80本まで  44,000円
81〜100本まで 50,500円
101本以降〜  59,800円

もし購入を予定されている方がいらっしゃいましたら,お早めに購入してくださいね.


さて,本日は公式バックテストより若干長い期間でバックテストを実施しましたので,ご紹介したいと思います.
各通貨ペアについて,0.1ロット固定,スプレッドを2.0pips固定で2005年から2015年10月末までの期間で実施しました.
LightningStrike_backtest.png
トレード回数5000回以上,PF1.5程度,最大ドローダウン1,000USD,利益20,000USDなので,なかなか好成績なEAではないでしょうか.
損益曲線もきれいな右肩上がり・・・というわけではないですが,長期でも大きなドローダウンを起こさずにきちんと利益を出しています.(最初の平坦な部分は2005年末くらいまでのトレードです.)
EAなので,調子の良し悪しはあって然るべきなのですが,極端に大きなドローダウンがないところはさすがだなと思います.
指標発表時などに止めたりすれば,もっと成績は改善するのではないでしょうか.
また,通貨ペアごとに成績の良し悪しがありますので,選んで運用するのも一つの手だと思います.
ちなみに2010年からの各通貨ペアのバックテストは次のような感じです.

<EUR/USD>
LightningStrike-EURUSD_v2_0.1lot_EURUSD_M15_2.0pips_20100101-20151031.gif

<GBP/USD>
LightningStrike-GBPUSD_v2_0.1lot_GBPUSD_M15_2.0pips_20100101-20151031.gif

<USD/JPY>
LightningStrike-USDJPY_v2_0.1lot_USDJPY_M15_2.0pips_20100101-20151031.gif

<AUD/USD>
LightningStrike-AUDUSD_v2_0.1lot_AUDUSD_M15_2.0pips_20100101-20151031.gif

個別通貨ペアの成績から見るとEUR/USD,GBP/USDの2通貨での運用でもよいかもしれませんね.
また,USD/JPYはムラがありそうですし,AUD/USDは直近で成績が低迷していますので,ちょっとの間外しておいてもよいかもしれませんね.

ということで,本日はTradingEdgeさんのEA『Lightning Strike』のバックテスト結果をご紹介しました.

また,TradingEdgeさんは無料コピートレードEA「Infinity Trade Duplicator」の配布を開始されたとのことです.
一定の条件はありますが,無料ですので,もし興味のある方は利用してみてください.
(ちなみに,私は条件に合致しませんでした・・・)

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

もしご購入される方がいらっしゃいましたら,こちらからお早めにどうぞ(DLmarket)

posted by kanato at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介

2015年11月15日

【EA】TradingEdgeさんのLightningStrikeを紹介します.

こんにちは,kanatoです.

本ブログの読者様からレビューのお願いがありましたので,久しぶりにEAのご紹介をしてみたいと思います.
今回取り上げるEAはTradingEdgeさんのLightning Strikeです.



<LightningStrikeの特徴>
1.長期バックテストでも安定した結果
開発者さんのバックテストだと2007年からのバックテストではある程度安定した結果を示しています.

  
2.複数通貨ペア運用による安定した成績
EUR/USDを筆頭にGBP/USD,USD/JPY,AUD/USDの主要4通貨ペアでの運用が可能で,相補的な運用が可能です.

3.TPとSLの比が小さい.
利益1に対して損失は3を上限とすることで,コツコツドカンの幅を限定することで低リスクを実現しています.

また,これに加えて,最も良いのはフォワードテストが絶好調ということですね.
<開発者さんのフォワードテスト>


今年の4月からのフォワードでマイナスの月が6月,10月の2回ありましたが,いずれも1%未満です.
ちなみ今年の6月はギリシャ問題でごたごたしていた時期,10月は多くのスキャルピング系EAが不調だったので,それを考えると上々の結果ではないでしょうか.
また,他の月はコンスタントに1〜3%程度の利益を上げており,最大ドローダウンも3%程度と安定している印象です.

ということで,今回はTradingEdgeさんのEA『LightningStrike』をご紹介しました.

今後も通貨ペアごとのバックテストなどを数回に分けてご紹介していきたいと思います.

本日も最後までお付き合いいただき,ありがとうございました.

もしご購入される方がいらっしゃいましたら,こちらからどうぞ(DLmarket)

posted by kanato at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EA紹介
検索
ブログランキング
ポチっと応援よろしくお願いします.
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

スポンサード リンク



キャッシュバックサイト

海外FX業者でFXするなら,キャッシュバックをもらわないと損です.
各サイト一長一短ありますので,ぜひ比較してお得な条件でキャッシュバックを受け取ってください.

FinalCashBack
リベート率世界No.1
提携業者数世界No.1
ユーザー数世界No.1
ちなみにサポートも親切・丁寧です!!!

CashBackForex
言わずと知れた老舗キャッシュバックサイト.


PremiumTrading
おすすめの海外キャッシュバックサイトです.
日本語サイトもあります.
PremiumTradingバナー用.png

FXRoyalCashBack
比較的新しいキャッシュバックサイトです.
リベート率は結構高めです.
FRCB-logo縮小.png

FOREX CASHBACK REBATE
幅広いブローカーでキャッシュバック口座が作れます.中にはここでしか作れないところも・・・?!

FCBR-LOGOo.png

CASHBACK-Victory
提携ブローカーは少ないですが,条件は良いです. (特にある口座は珍しいです.)

CBV-logo縮小.png


お問い合わせフォーム
リンク集
お世話になっている方々です.
kanatoが運営する他のブログです
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。