プロフィール
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリーアーカイブ
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年03月12日

もう、この電卓以外ムリ!

こんな電卓があるなんて、全然しらなかった。


表示画面が2段になっていて、「切替ボタン」で、
上で計算したり、下で計算したり・・・・。
なので、M+とか、M-のキーが排除されてるぅ〜。

M+とか、M-のキーって、メモリープラス、メモリーマイナスっていう意味で、
掛け算とか、足し算とか、色々したあとの答えを記憶して、
そのつど、マイナスだのプラスだの・・・・、

って、何を言っているか分かりづらいですよね。
私は、その機能を、存分に活用していたのですが、よくよく考えると、記憶しておきたい計算の答えって、
だいたい、ひとつなんです。
そうなんです。

今、計算している答えを、どこかにメモできれば、それでいいんです。

それを簡単にしてくれた、2段表示の電卓です!
さすが、カシオさん。


消費税も、本体と税額が2段に分かれて表示。
税別処理をしている会社の経理担当者は大喜びですね。

今は、パソコンが自動計算・・・なんて時代だと思っていません?
イヤイヤ、まだまだ、電卓にはお世話になりますよ。




CASIO ツイン液晶電卓 DV−220W−N


感想(0件)





そうそう、ちょっと気に入らないところは、
私、手が小さいので、片手でもとうとすると、ズルッっとなりそうな、ギリギリの大きさなんです。
指がつりそうになるんです。

もう少し、ほんの少し、小さければなぁ〜。

と、思い、このタイプの一回り小さいサイズのものを見てみましたが、
キーの配置がダメ!

最近では、パソコンでの数字入力も、横並び一列のキーで入力する人が増えたのかしら?
私は、元祖、フルキーボードでなければ、もう、指が動きませんよ。

パソコンのテンキー配列にそった、正しき電卓!
これは、大事な片腕です。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。