2019年01月29日

えっ何で室外機から湯気が? 寒い日何故かエアコンの暖房が止まってしまうのにはある理由が( ゚Д゚)

とっても寒い日が続きますのでエアコンが本当に大活躍 ただ、こんなとっても寒い日エアコンを稼働させていると何故か暖房が一時停止しまい室外機から湯気が出ていた事ないですか? 実は、この症状エアコンが故障しているのではなく室外機の霜を取るために自動でエアコンの暖房を一時停止させ室外機の方に暖かさを送って霜をとるみたいなんです そして、室外機の霜がとれたら通常通りエアコンが稼働する仕組みとなっていますので寒い日にエアコンの暖房が一時停止 室外機から湯気が出ていても数十分経ちエアコンが通常通り稼働すれば全く問題ない症状なので安心してくださいね 自分もこの冬約2年前に買ったエアコンが初めて暖房が一時停止しまい室外機から湯気が出ていたので焦りました(;^ω^)

案外使える? 2000円以下で買える超激安ロボット掃除機「mopet ZZ-MR4」ですが掃除の補助としてなかなかの実力を持っているかも!

前回1万円未満で買えてしまうツカモトエイムのロボット掃除機「mini neo AIM-RC03」をご紹介しましたが実は、2000円以下で買える超激安ロボット掃除機も存在しているんです それがCCPの「mopet ZZ-MR4」こちら何故こんなに安いロボット掃除機なのかというとまず電源は単3形アルカリ乾電池3本で動くタイプ 後、このロボット掃除機裏を見ると一般的なロボット掃除機とは違いモップが覆われたロボット掃除機 なので掃除をする際は吸引するのではなくマイクロファイバーで出来たモップでハウスダストなどを吸着していくシンプルなスタイルなのでここまでの価格帯で販売することができたCCPの「mopet ZZ-MR4」 ただ、実力は案外使えるロボット掃除機のようでセンサーは搭載されていませんが障害物にあたると自動で方向転換したりこのロボット掃除機「mopet ZZ-MR4」のサイズは一般的なロボット掃除機と比べかなりコンパクト 高さも5.6cmしかないので狭い家具の下もお掃除 後、何といっても吸引してお掃除するタイプではないので排気がクリーン 排気レスでお掃除してくれるので2000円以下で買える商品ですが案外使えてしまうロボット掃除機 CCPの「mopet ZZ-MR4」となっていますので掃除の補助としてどうでしょうか(^O^)

楽天

拭き掃除専用ロボット掃除機 マイクロファイバーモップロボット mopet P ZZ-MR4-PK(1台)

価格:1,990円
(2018/12/16 05:51時点)




アマゾン

CCP 【MOPET】 拭き掃除専用ロボット掃除機 アロマ対応 「フェイスシール付き」 シュガーピンク ZZ-MR4-PK

新品価格
¥2,680から
(2018/12/16 05:51時点)




2019年01月26日

想像以上の実力に驚き? ネットで評価が高い1万円未満のロボット掃除機「mini neo AIM-RC03」はどれ程使えるロボット掃除機なの?

ロボット掃除機というと基本数万円は当たり前ですが実は、1万円未満でもロボット掃除機は買えるんです それがツカモトエイムのロボット掃除機「mini neo AIM-RC03」こちらの商品はルンバみたいに人工知能は搭載されておらず3種類の動きをプログラミングで動くシンプルなロボット掃除機ですが実は、「mini neo AIM-RC03」ネットでは結構評価が高くかなり価格以上に使えるロボット掃除機だと話題なんです 低価格のロボット掃除機のイメージとして全く掃除してくれない 埃などもほとんど除去してくれないイメージですがこちら「mini neo AIM-RC03」の場合結構ホコリをかき集めてくれるようで動きはルンバと比べ単純ですがちゃんとお部屋をお掃除してくれるロボット掃除機として活躍してくれるようなので「mini neo AIM-RC03」1万円未満のロボット掃除機ですがなかなか侮れないようです 後、「mini neo AIM-RC03」には障害物など回避するセンサーはちゃんと備わっており階段からの落下など防ぐ落下防止センサーも備わっているので予算をあまりかけずロボット掃除機を使ってみたいと思ったらツカモトエイムのロボット掃除機「mini neo AIM-RC03」かなりおススメですよ(^O^)

楽天

ツカモトエイム ミニロボットクリーナー(お掃除ロボット) AIM-RC03(1台)【ツカモトエイム】【送料無料】

価格:7,800円
(2018/12/15 10:15時点)
感想(102件)




アマゾン

ツカモトエイム ロボットクリーナー ミニ ネオ ロボット掃除機 AIM-RC03

新品価格
¥7,719から
(2018/12/15 10:15時点)




2019年01月23日

これがロボット掃除機最強の形態? 吸引清掃だけでなく水拭き掃除も可能にした「DEEBOT OZMO SLIM15」が凄すぎます!

ロボット掃除機というと掃除機のようにゴミを吸引しお掃除するのが一般的ですが何と吸引清掃だけでなく水拭き掃除も同時に可能にした新たなロボット掃除機「DEEBOT OZMO SLIM15」が去年の12月7日から発売されているんです ただ、吸引掃除は様々なロボット掃除機で採用されているシステムなので想像できますが水拭きの場合、どうやって水拭きさせるの? まさか予めシートなどを濡らして使うシンプルな構造なんじゃ? 実は、水拭きの構造は本体にタンクに入れた水をポンプで吸い上げ一定の水量を正確に出し続ける構造で言ってしまえばアイロボットから発売されている床拭きロボット ブラーバのような感じで水拭きを行うことができるようなので吸引清掃と水拭き掃除同時に可能な「DEEBOT OZMO SLIM15」本当に凄いですしもしかしたらこれからのロボット掃除機は吸引清掃と水拭き掃除同時に可能なのが当たり前になるかも(^O^)

楽天

【送料無料】 エコバックス ECOVACS DK3G.10 ロボット掃除機 DEEBOT OZMO Slim15 ホワイト

価格:37,584円
(2018/12/12 05:50時点)





2019年01月20日

メモリ2GBから4GBにパワーアップし価格も19,800円と破格設定であるドンキのノートPC「PCMUGA(無我) ストイックPC2」は本当に買い?

とうとう去年の12月に発売されたドンキ第2弾のノートパソコン「MUGA ストイックPC2」こちらの商品は第1弾に発売された「MUGA ストイックPC」をパワーアップさせたモデルでありまして価格は第1弾と変わらず税抜19,800円ですがメモリはメモリ2GBから4GBにパワーアップ やっと快適な動画視聴などできるようなったのが第2弾の「MUGA ストイックPC2」となります では、もう大手PCメーカーと変わらないメモリを積んだのでこれさえあればメインのノートパソコンとして使える? 実は、第2弾のノートパソコン「MUGA ストイックPC2」メモリはパワーアップしましたがストレージ容量は第1弾と変わらず32GBとかなりきついのは確かなのでやはり第2弾のノートパソコン「MUGA ストイックPC2」もあくまでサブ用で使うノートパソコン ただ、第2弾のノートパソコン「MUGA ストイックPC2」メモリ以外にmicroSDスロットの対応容量も従来の64GBから最大128GBにパワーアップしたのもポイントなのでこの第2弾のノートパソコン「MUGA ストイックPC2」コスパが本当にいい意味でヤバいですよ(^O^)

2019年01月17日

古い端末 androidのバージョンが低いままだと新しいアプリがダウンロード出来ないだけでなくウイルスにも感染しやすいようです(-_-;)

今の最新androidバージョンといえばandroid 9.0 ただ、端末によってはandroidのバージョンを上げれなかったり自分を含め古い端末を使っている方も多くいますのでこのandroidバージョン 最新バージョンに出来ないのはやむ得ない事と思ってしまいそうですが実は、androidのバージョンは古いままだと新しいアプリがダウンロード出来ないだけでなくウイルスにも感染しやすいようです なので、ウイルスに不安がある方はできるだけandroidバージョンが新しい端末を使うのがおススメのようですがそれでもお財布の事情や今使っている端末がお気に入りなどでandroidバージョンが古い端末をこれからも使いたい場合は信頼できる無料セキュリティアプリをダウンロードしておくとウイルスなど防いでくれたりしますが 無料のセキュリティアプリはやはり無料なので機能制限など不安な部分があると思います なのでお金はかかりますが有料のセキュリティアプリだとさらに安全性がアップ 機能制限なしでウイルスなどから端末を守ってくれるのでandroidバージョンが古い端末を使っている方は是非とも古い端末を使っている自分を含め有料のセキュリティアプリ または信頼できる無料セキュリティアプリをダウンロードしておきたいです(^O^)

2019年01月14日

今の最新スマホでも焼き付きには注意? 有機EL搭載の最新スマホが増える中、画面が焼き付いてしまった事例も結構あるようです(-_-;)

今年は本当に有機EL搭載のスマホが増えましたね 国産スマホでも「AQUOS zero」や「Xperia XZ3」がシリーズ初の有機EL搭載 これから先はさらに有機EL搭載スマホが増え液晶を抜くかもしれないくらいの勢いで有機ELが浸透してきましたが実は、有機ELは今でも焼き付きという欠点は健在で同じ画面をずっと表示していると焼き付きを起こす場合がある有機EL なので、焼き付きを防ぐには同じ画面をずっと表示しないこと 画面をこまめに消すのが焼き付きを防ぐポイントみたいです 後、画面の明るさも結構重要な事みたいで明るい画面で表示し続けるほど素子が劣化するという欠点もあるのでできることなら精度を暗くして使うのが良いみたいです 後、明るさの自動調節も結構役立つ機能なので有機EL搭載スマホを持っている方 これから有機EL搭載スマホを買おうと思っている方 是非とも有機ELを老化しないよう使いたいならこのような方法で長く有機ELと付き合っていきましょう(^O^)




2019年01月11日

今日からなので注意! Android4.4未満のドコモ端末は今日からキャリア決済に利用制限が生じてしまいます

ドコモユーザーでAndroid4.4未満の古い端末を使っている方 今日からキャリア決済に利用制限が生じるようなったので注意が必要です でも、利用制限とはどういうこと? キャリア決済自体が使えなくなるの? 実はこの利用制限、Wi-Fiを繋いでのキャリア決済ができなくなるだけ決済利用時にWi-Fiをオフにするだけでとりあえずキャリア決済の利用制限は回避できるようです 後、利用制限が生じるキャリア決済は「ドコモ払い、d払い、spモードコンテンツ決済、ドコモ口座」が当てはまるのでドコモユーザーでAndroid4.4未満の古い端末を使っている方は是非ともこのキャリア決済の利用制限には注意してくださいね。

2019年01月09日

箱の豪華さに違いが! 同じ型番のGショックにSKYCOCKPITとGRAVITYMASTERが存在? これは一体どういうこと?

少し前にご紹介しました「GRAVITYMASTER GW-3500B-1AJF」こちらのGショック実は「SKYCOCKPIT GW-3500B-1AJF」というものも存在しているんです 「GRAVITYMASTER GW-3500B-1AJF」と「SKYCOCKPIT GW-3500B-1AJF」の時計に関してはすべて同じでデザインや機能性も全て同じ では、何故同じものが分かれて販売されているのかというと「SKYCOCKPIT GW-3500B-1AJF」はGショック初で誕生したパイロットウオッチSKYCOCKPITシリーズの名で今ではこのSKYCOCKPITを新たに受け継いだのがGRAVITYMASTERシリーズ 少々ややこしいですが今使われている名はGRAVITYMASTERシリーズとなりますのでこれからGショックのパイロットウオッチを買おうと思ったらSKYCOCKPITシリーズではなくモデルが新しいGRAVITYMASTERシリーズがおススメですし時計本体自体は同じでも収納しているケースはSKYCOCKPITシリーズとGRAVITYMASTERシリーズは違うようで自分が買った「GRAVITYMASTER GW-3500B-1AJF」の場合、かなり豪華で大きい「MASTER OF G」という箱に収納  SKYCOCKPITシリーズだとそこそこ豪華な箱ですがGショックと書かれた通常の箱に収納されている場合が多いようなのでGショックのパイロットウオッチを買われる際は是非とも注意してくださいね(^O^)

楽天

先着!最大9万円OFFクーポン!6日9時59分まで!G-SHOCK 電波 ソーラー 電波時計 カシオ Gショック スカイコックピット 電波腕時計 メンズ G-SHOCK SKY COCKPIT GW-3500B-1AJF

価格:27,210円
(2018/12/3 06:05時点)
感想(118件)




アマゾン

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック GRAVITYMASTER 電波ソーラー GW-3500B-1AJF メンズ

新品価格
¥24,343から
(2018/12/3 06:06時点)




2019年01月06日

今はまだまだ未熟? 5年〜10年くらい先のスマートスピーカーは本当に人と会話 20分以上の雑談ができるかもしれません!

スマートスピーカーがどんどん普及しAIも進化していますがやはり今の技術では人と会話するようなことをAIがするのはまだまだ未熟な状態ですが何とアマゾンが5年〜10年くらい先のスマートスピーカーは本当に人と会話するような感じ AIとの雑談が20分以上できるよう目指すみたいなんです なので、5年〜10年くらい先のスマートスピーカーはSF映画でロボットと会話するみたいな感じが本当に実現している可能性があるようなので今のスマートスピーカーも充分凄いとは思いますがこれからさらにAIが進化しスマートスピーカーはどんな風に進化を遂げていくのかこれは本当に楽しみですね(^O^)

Echo Spot (エコースポット) - スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、ブラック

新品価格
¥14,980から
(2018/9/25 09:59時点)





家電・AV機器ランキング     FC2 Blog Ranking にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村     ランキングに参加していますので よろしかったらクリックお願いします<(_ _)>      
ファン
最新記事
疲れたら甘いスイーツはいかがですか♪ 
月別アーカイブ