2018年10月23日

これが本当ならPCメガネなどの商品は? 米国眼科学会が何とスマホのブルーライトで視力は低下しないと発表したようですが...(;^ω^)

これまでスマホやPCを見るとブルーライトが原因で目が悪くなるのでPCメガネなど使って目を保護したほうがいいと言われてきましたが米国眼科学会がブルーライトで視力は低下しないと発表 これが本当ならもうPCメガネなど使わずどんどんスマホやPCを見ても良いことになってしまいますよね ただ、米国眼科学会の発表によるとブル―ライトによって重い病気や視力低下はおこらないですがブルーライトによって目の疲れを起こしたり睡眠を妨げたりするのでブルーライトの影響はかなり厄介 なので、ブル―ライトを防ぐブルーライトカットメガネは有効と話しているようなのであくまでこの発表はブルーライトによって重い病気にはならないこと これまで通りPCメガネを使ってブルーライトから目から守るのが良さそうです。

【 PCメガネ JINS SCREEN - HEAVY USE ライトブラウンレンズ 】ウエリントン

価格:5,400円
(2018/10/4 05:59時点)
感想(201件)




2018年10月21日

これで格安SIMがさらに魅力的に♪ 何と総務省が格安SIMの速度差別を無くすため大手キャリアに速度差別しないよう働きかけ!

格安SIMというと大手キャリヤより低価格 ただ、速度でいうとやはり大手キャリア「ドコモ、KDDI、ソフトバンク」が有利になるようしたいのでどうしても格安SIMは大手キャリアより速度が遅いというのがこれまでの格安SIMでしたが何と10月に総務省が速度差別問題を規則改正 大手に速度差別しないよう働きかけたようなんです では、これから格安SIMはどうなるのか 料金面は今の状態のまま大手キャリアと同じ通信速度で楽しむことができるようなると思いますので今まで以上に格安SIMがさらに魅力的になる一方さらに大手キャリアと格安SIMの紛争が激発 大手キャリアもさらなる対策で料金を安くしたりする可能性もあると思いますので格安SIMはもちろん 大手キャリアもこれからどのような対策に出るのか本当に注目です!




2018年10月19日

光デジタル端子もちゃんと装備♪ 新4K衛星放送に対応したパナソニックのDIGA「DMR-SUZ2060」は光デジタル端子に対応したオーディオ機器にも繋げるBDレコーダーとなっています

前回ご紹介しました新4K衛星放送に対応したパナソニックのDIGA「DMR-SUZ2060」こちらの機種は新4K衛星放送だけでなくUltra HD ブルーレイにも対応しているまさに最強BDレコーダーといえる仕上がりなのですが一つ気になる事が それが他社のように光デジタル端子を排除させコストダウンさせているのかどうか 実はこちら「DMR-SUZ2060」は光デジタル端子が搭載されている非常に貴重なBDレコーダーで他社のように光デジタル端子を排除させコストダウンさせていないもの特徴 なので、ホームシアターなどのオーディオ機器に今主流のHDMI出力がなく光デジタル端子でしか繋げない場合でも安心して使えるのもこのBDレコーダーの特徴となっています(^O^) 




2018年10月17日

これを待ってました! とうとうBDレコーダーで初めて新4K衛星放送に対応したパナソニックのDIGA「DMR-SUZ2060」が11月16日から発売されます♪

新4K衛星放送を受信するのにはチューナーなど必要でしたがやっとBDレコーダーで初めて新4K衛星放送に対応した商品が登場 それがパナソニックのDIGA「DMR-SUZ2060」こちらのDIGAは新4K衛星放送対応チューナーをレコーダーに内蔵したものなので別に何らかの機器を繋げる必要はなくそのままチューナーとしても使えるのがこのDIGA「DMR-SUZ2060」の特徴です 後、こちらのDIGAは新4K衛星放送を視聴だけでなく録画もできる仕様ですし新4K衛星放送をそのままブルーレイディスクへダビングすることもできますのでもう文句なしの新4K衛星放送に対応したBDレコーダーとなっています 後、こちらのDIGA「DMR-SUZ2060」は4K/HDRの映像が楽しめるUltra HD ブルーレイにも対応しているBDレコーダーとなっていますのでこれからBDレコーダーを買い替えようと思っているなら11月16日から発売される新4K衛星放送に対応したパナソニックのDIGA「DMR-SUZ2060」価格は高いですがこれ本当におススメできるBDレコーダーですよ(^O^)





2018年10月15日

室内の様々な空気情報をディスプレイで表示! 10月17日さらにパワーアップした新モデルのダイソン「Dyson Pure Hot+Cool」が発売されました♪

ダイソンの「Dyson Pure Hot+Cool」こちらの商品は初期に発売された羽根のない扇風機とは桁違いにパワーアップ 送風が出るだけでなく冬はヒーターとして使えたりさらに、非常に高性能な空気清浄機として 後、最も驚かされたのがDyson Linkアプリを使うとスマホで室内の空気状態を確認したり さらには遠隔操作もできてしまう「Dyson Pure Hot+Cool」 そして10月17日この「Dyson Pure Hot+Cool」がさらにパワーアップ 新モデルとして発売されました 今回新モデルである「Dyson Pure Hot+Cool」で一番注目な機能はスマホを使わなくても本体で空気状況を確認できるLCDディスプレイが搭載 これまでのモデルとは違いパッと本体を見るだけで室内の空気状況が見れるのですぐに部屋の空気状況を確認したい時は非常に便利ですし空気清浄能力も従来のモデルよりパワーアップ より大きく厚みを帯びたグラスHEPAフィルターに変更されたので従来のモデルよりさらにお部屋の空気を綺麗にできるようなったみたいなので見た目は従来のモデルとよく似ていますが性能は10月17日に発売された「Dyson Pure Hot+Cool」が大幅に上ですのでこれから「Dyson Pure Hot+Cool」を買おうと思っている方は10月17日に発売された「Dyson Pure Hot+Cool」本当におススメですよ(^O^)




2018年10月12日

新iPhoneで初搭載された予備電源「エクスプレスカード」 この予備電源が使える時間は最大5時間のようです

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRでiPhoneとして初搭載された予備電源「エクスプレスカード」この予備電源はバッテリーが切れていてiPhoneの電源が切れた状態でもSuicaが使えるという何とも便利な予備電源なのですがこの予備電源「エクスプレスカード」は一体どれだけ使えるのか 実は、この予備電源何日も使える訳ではないようで最大5時間が予備電源が使える範囲みたいなのでこの最大5時間を過ぎてしまうと電源が切れた状態でSuicaが使えなくなるのであくまで予備電源「エクスプレスカード」はバッテリー切れなどで電源が切れたしまった時の補助 長く予備電源が使える訳ではないのでそこの部分は頭にいれておいたほうがいいかもしれませんね(;^ω^)

白ロム au 未使用 【SIMロック解除済】iPhoneXs A2098 (MTAY2J/A) 64GB ゴールド 【当社6ヶ月保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:134,800円
(2018/9/28 06:09時点)



白ロム docomo iPhoneXS Max A2102 (MT702J/A) 512GB ゴールド [中古Aランク]【当社3ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:179,800円
(2018/9/28 06:10時点)




2018年10月09日

ハイセンスからネット動画視聴を省いたお手頃なシンプル4Kテレビ「A6100」シリーズを発売! では、画質面はどうなの? これまでのハイセンス4Kテレビより落ちてしまうの?

ハイセンスの4Kテレビといえば格安4Kテレビの中で非常に入手しやすく価格も他の格安4Kテレビと比べても非常にリーズナブルな価格設定なので家電量販店などでとにかく安く4Kテレビを手に入れたいと思っている方におススメなハイセンスの格安4Kテレビ そして、9月中旬に発売された新モデルの「A6100」シリーズは何と今4Kテレビで主流となっているネット動画視聴 VODサービスを省いた超お手頃な4Kテレビとなっています では、画質はどうなの ネット動画視聴を省いたので画質はこれまでのモデルよりさらに悪くなるのではと心配になりますがこれまでのハイセンス4Kテレビ同様、直下型LEDバックライトやなめらかな映像にしてくれるSmooth Motion Rateなど画質面でいえばこれまでのハイセンスの4Kテレビと変わらない画質を持っているのでネット動画視聴などいらずとにかくシンプルな4Kテレビが欲しいのであれば本当におススメな4Kテレビ「A6100」シリーズ 今は発売したばかりなので価格は少々お高めですが価格が安定すればさらに今より安くなると予想されますので「A6100」シリーズ またまた侮れない格安4Kテレビが発売されました(^O^)

楽天

【送料無料】ハイセンス 43V型4K対応液晶テレビ 43A6100 [43A6100]【KK9N0D18P】【RNH】

価格:49,800円
(2018/9/12 06:16時点)



【送料無料】ハイセンス 50V型4K対応液晶テレビ 50A6100 [50A6100]【KK9N0D18P】【RNH】

価格:52,800円
(2018/9/12 06:17時点)








2018年10月06日

低価格でRGBパネルだから人気? 東芝エントリーモデルの4Kテレビ「REGZA C310X」はサイズ関係なくRGBパネルが使われているようですが今主流になっているHDRには非対応なので注意(;^_^A

前回、パナソニックエントリーモデルの4KテレビはRGBWパネルが使われているので注意と書きましたが実は同じ位置付けであるIPSパネル搭載の東芝エントリーモデルの4Kテレビ「REGZA C310X」の場合は43インチだけでなく49インチもRGBパネルが使われているようでそのコスパの良さでネットでは大変評価が高いのでIPSパネルでRGBが使われている低価格4Kテレビをお探しなら本当におススメな東芝の4Kテレビ「REGZA C310X」ですが1つこのテレビで注意したいこともあります それが今主流になっているHDRには対応していないこと 前回ご紹介しましたパナソニックの4KテレビはエントリーモデルですがちゃんとHDRに対応していますので東芝の4Kテレビ「REGZA C310X」のデメリットはHDRには対応していないこと HDRに対応していないと輝度に関わってくるので「REGZA C310X」を買われる際は今主流のHDR非対応でもいいか そこの部分に本当に注意しないといけませんね(;^ω^)

アマゾン

東芝 43V型 4K対応 液晶テレビ レグザ 2番組同時録画 W録対応 43C310X

新品価格
¥66,450から
(2018/9/7 06:15時点)




2018年10月03日

今価格が底値でお安くなっているパナソニックの4Kテレビ「VIERA TH-43EX600」はサイズによってRGBパネルとRGBWパネルが分かれているようなので注意!

今新機種が出て非常にお安くなっているパナソニックの4Kテレビ「VIERA TH-43EX600」こちらの機種はエントリーモデルでありながら4KやHDRに対応 さらにIPSパネルで視野角が広いテレビとなっていますので型落ちとなって価格がお安くなっている今 特におススメできるパナソニックの4Kテレビですが実はこのテレビ 同じシリーズ「TH-43EX600」なのにサイズによってパネルが違うようで43インチは通常のRGBパネル それ以外のサイズ 49インチ、55インチはRGBWパネルとなっているようで「TH-43EX600」の新機種である「TH-43FX600」もそこの部分は同じようなので43インチは通常のRGBパネル それ以外はRGBWパネルのようなので買われる際は本当に注意が必要ですね(-_-;)

アマゾン

パナソニック 43V型 液晶 テレビ VIERA 裏番組録画対応 TH-43EX600 4K対応 HDR対応

新品価格
¥74,469から
(2018/9/5 06:02時点)



パナソニック 43V型 4K対応 液晶 テレビ VIERA HDR対応 裏番組録画対応 TH-43FX600

新品価格
¥98,000から
(2018/9/5 06:03時点)





2018年09月30日

RGBパネルとRGBWパネル? 格安4Kテレビで多く採用され国産テレビでも採用されてきたIPS液晶のRGBWパネルはどうなの? ネットの評判通り本当に画質に問題があるの?

格安4Kテレビが本当に増えましたね 特にIPS液晶の格安4Kテレビだと視野角が広くあまり欠点がないような感じに見えますが実は、今格安4Kテレビに採用されているIPS液晶の多くはRGBWパネルというもの 大手国産上位モデルのIPS液晶だとRGBパネルというものが採用されているのですがこのRGBパネルとRGBWパネル 一体どう違い何故ネットの評判ではRGBWパネルの画質には問題があると言われているの? 大手国産上位モデルに採用されているRGBパネルは光の三原色を使った一般的な方法なのですが格安4Kテレビで多く採用されているRGBWパネルは光の三原色+白を加えた新たなパネル ということはRGBパネルよりRGBWパネルの方が優れているのではと思ってしまいますが実は、RGBWパネルが生まれたきっかけはコストダウンが目的で元々RGBパネルを使った場所に白が加わるのでRGBパネルを使ったIPS液晶より色が薄くなりさらに暗いシーンも白が加わったRGBWパネルは暗いシーンなのに白いような暗いシーンとは思えないような感じで映ってしまうので画質重視の方は本当に不利なRGBWパネル ただ、普段のテレビ鑑賞やそこまで画質にこだわらない方であればRGBWパネルが採用されている4Kテレビでも充分すぎるほどの仕上がりでアマゾンで販売されているLGの43インチ4Kテレビ「43UJ630A」の場合 43インチで5万円以下 49インチの「49UJ630A」の場合6万円以下で買えるので一度家電量販店などでRGBWパネルが採用されている4Kテレビの画質をチェックして問題がないとおもったのであれば全然買う価値はあると思いますよ(^O^)

アマゾン

LG 43V型 4K 液晶テレビ HDR対応 IPS Wi-Fi内蔵 2倍速相当 外付けHDD録画対応(裏番組録画) 43UJ630A

新品価格
¥49,800から
(2018/9/2 10:18時点)



LG 49V型 4K 液晶 テレビ HDR対応 IPS Wi-Fi内蔵 2倍速相当 外付けHDD録画対応(裏番組録画) 49UJ630A

新品価格
¥59,800から
(2018/9/2 10:19時点)






家電・AV機器ランキング     FC2 Blog Ranking にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村     ランキングに参加していますので よろしかったらクリックお願いします<(_ _)>      
ファン
最新記事
疲れたら甘いスイーツはいかがですか♪ 
月別アーカイブ