2017年12月30日

iPhoneの意図的な性能低下の影響で何とアップルは保証対象外でもiPhoneのバッテリー交換を約3000円くらいでしてくれるみたいですが...

iPhoneを使えば使うほど性能が意図的に低下していく問題 この問題は経年劣化によってバッテリー能力が低下してくるのと同時にiPhoneの性能も新品時と比べ意図的に低下されますのでこの問題の解決策は新品のバッテリーに交換すること ただ、保証対象外のバッテリーを交換する場合8800円と相当お高めなので何ともいえないこのiPhoneの意図的な性能低下問題だったのですが何と、アップルはこの問題を受け保証対象外でもiPhoneのバッテリー交換を大幅値下げ 何と約3000円くらいでしてくれるみたいなんです このサービスが開催される日は2018年1月後半から12月まで 日本ではまだ発表されていませんが間もなく日本でも正式に発表されると思うのでこれは本当に注目です♪ ただ、このサービスに注意したいのが対象機種が何とiPhone6以降の端末だけに対応 iPhone6より古い端末はこのサービスを受けられず保証対象外だと8800円のままとなっていますのでそこの部分は本当に注意が必要です(TдT)


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7142131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

家電・AV機器 ブログランキングへ FC2 Blog Ranking にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村     ランキングに参加していますので よろしかったらクリックお願いします<(_ _)>      
ファン
最新記事
疲れたら甘いスイーツはいかがですか♪ 
月別アーカイブ