2018年01月03日

長年変わらなかったリチウムイオン電池にとうとう新たな風が! 大阪のベンチャー企業が何と容量1.5倍を実現するリチウムイオン電池を開発

スマホの進化は凄いですがスマホ内部に搭載されているリチウムイオン電池はガラケー時代から長年全く変わらないのでバッテリー関係は昔と変わらず本当に今でも悩み(;^_^A しかし、大阪のベンチャー企業がとんでもないリチウムイオン電池を開発 それが今より容量1.5倍を実現するリチウムイオン電池! では、一体どのように大阪のベンチャー企業がリチウムイオン電池を容量1.5倍を実現できたのか 実は、昔から理論的に今よりリチウムイオン電池の容量アップは可能みたいですがなかなか実用的が難しかったシリコン素材の電極を大阪のベンチャー企業が開発しそれを組み込んだリチウムイオン電池で容量1.5倍を実現したみたいなので是非とも市販化 スマホなどに搭載してほしい次世代リチウムイオン電池ですね(^O^)
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7094639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

家電・AV機器ランキング     FC2 Blog Ranking にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村     ランキングに参加していますので よろしかったらクリックお願いします<(_ _)>      
ファン
最新記事
疲れたら甘いスイーツはいかがですか♪ 
月別アーカイブ