ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2015年10月17日

★愛にまよっているあなたへ12★

体温は、体温計で測れば異常がわかり
自分は病気だとわかります。

身体は熱っぽくても、冷えすぎでも
困ります。

身体の正常な機能が失われてしまう
ので、

当然、人は薬を飲んだり、病院に行ったり
して治療をします。

だれしも身体の熱を正常に戻そうとする
わけですね。

しかし

心の温度が今どうなっているのかは
なかなかわかりません。

というよりも

心に関しては「心温」があることを
まず知りません。

だから

自分の心が過熱していても冷めていても
放りっぱなしなのです。

周りの人々も、心が冷めても放っておくので
自分の心の状態に気づくことが難しいのです。


心の温度、リズムが今どうなっているのか
がなかなかわかりません。

たとえば

ここに温泉があるとしましょう。

だれかがその温泉の手入れをして、適度の温度に
保っておかなければ、利用できません。

心の強さといいましょうか、「心温」を
温泉のように、適温に温めているときが
一番心が強いのです。



心の適温というのを「平常心」という言葉に
置き換えてもかまいません。

「今日は適温だな」
「今日は、適温より少しダウンしているな」

といったことに気が付けるかどうか

そして

世の中の動き、これから起こることが測れるか

これが「平常心」ということと思います。


心を適温にするように心がけていると・・

普段には出せなかった力が、能力が
出せるようになります。


つづく・・・




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4293758
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
引き寄せの法則 ブログランキングへ日記・ブログランキング
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
さんの画像

開運関連のことに昔から興味があり、書物やグッズなどの研究を重ねています。しかし、心の持ちようがあってのこと、物心両面に豊かになることを心から願っております。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。