ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2015年09月03日

★欧米でのタブー2★

「ベッドに関する不吉」

ベッド周辺のタブーはとても多いのです。

欧米のホテルのベットはたいてい右側から
利用しやすくなっているそうだが、

「右は吉、左は凶」

という意味があるのです。

「左側からベッドをおりると凶」

ともいいます。

もう一つ

「朝起きるとき、寝るときに入った反対側から
 ベッドをおりると凶」

ともいいます。

「枕には人の魂が宿っているので、粗雑に扱う
 と凶」
ともいいます。

その枕を北に向けた「北枕」を忌み嫌いますが
これは釈尊が涅槃のとき北枕だったのにちなんでの
タブーなのです。

また
「禁じられた材料で作られたベッドや椅子を
 使うと、不幸が襲ってくる」

というのもあります。

禁じられた材料とは・・
雷や風水害、または神聖視される象が倒した樹木、
鳥や蜂が巣を作っていた樹。

特に、ご神木といわれていた樹や墓地に生えていた
樹で作ったベッドは不幸を招くともいいます。

欧米の場合は、物事の基本から夫婦関係まで
広い意味を持つようです。

ベッドとの相性は、人生を左右するのです。



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4135176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
引き寄せの法則 ブログランキングへ日記・ブログランキング
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
さんの画像

開運関連のことに昔から興味があり、書物やグッズなどの研究を重ねています。しかし、心の持ちようがあってのこと、物心両面に豊かになることを心から願っております。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。