広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年02月28日

初期のスカイウェブは6KBしか表示できなかったんだな

前の記事に引き続き、懐かしい話題。

これまた18年前くらいでしょうか。

当時、初めてカラー液晶の携帯電話が誕生しました。

J-SH03というJフォンからの携帯で私は早速それにしましたね。

そこから、ずっとシャープの端末を中心に使うようになりました。

そしてJスカイウェブという携帯電話でインターネットができる機能も登場。

その前にドコモからi-modeが出ていたんですけどね。

ちなみにi-modeは白黒でしたので、カラーでネットができるのが特徴でした。

このカラー携帯の初期が本当に楽しかったですね。

メールで今まで遊んでいたのが、

今度はチャットや掲示板といったコミュニティが誕生。

これまたけっこうはまりましたね。

この頃はパケット代といって通信量で金額がどんどん上がっていくシステムで、

上限がなかったんですよね。

だから「パケ死」なんて言葉がありましたね。

今月携帯代が10万いったとかいう強者もいましたよ。

今、考えると、携帯会社はあの時相当儲かってますよね。

今では使い放題とかが主流となってますが。

しかも通信速度は64kbpsくらいだった気が。

それでも、今と違って内容が軽いですからね。



スカイウェブなんて6KBまでしか表示できませんでした。

基本的には文字オンリーですね。

カラーは待ち受けに使ったりする程度でしたね。

そして携帯でのインターネットがここからどんどん広がっていったわけですね。

今ではチャットや掲示板で人と知り合うことなんてそうないですよね。

しかし、あの頃は頻繁にオフ会とかして仲良くなったりしてましたね。

そんなに悪い人はいなかったですね。

今は悪用する人がやっぱり出てきて怖いですよね。

そう考えると、初期のあの頃というのは平和だったんだなぁと感じますね。


posted by kaitenzushi at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

スカイメールって知ってますか?迷惑メールなんてなかった?!

ちょっと昔の話題。

最近、携帯三社がSMSで打倒LINEとかいう記事ありましたよね。

そういや、初期の頃のSMSって面白かったんですよね。

これは私が学生時代の話なので、今から20年近く前になります。

あの頃は携帯電話が急速に普及し始めた時期でしたね。

PHS派もしぶとくいましたね。

ちなみに携帯は私はJフォンを使ってましたね。

ツーカーやIDO(現在はau)なんてのがありました。

そんでもって、Jフォンとツーカーは共にスカイメールというショートメッセージでした。

この時のスカイメールてのは画期的だったんですよ。

番号でメールできて絵文字が送れますからね。

そして一通5円くらいかかるんですよね。

今じゃみんな当たり前のように無料でメールしてますが、

当時はメールは有料でしたからね。

少し経ってから値下げがあり、使い放題みたいになったんじゃなかったかな。

そしてあの頃、友達と面白い遊びをしてたんですよね。

途中からこれにしばらくはまってました。

その遊びとは適当な番号にメールを送るのです。

もう、今だったらただの迷惑メールですよね。

それがあの当時はメル友探しに利用できたんですよ。

ちなみにその方法を公開。

番号の下一桁などを変えてメールを送ります。

内容は「メル友になりませんか?」などですね。

30通に1通くらいは返ってきます。

そこから出会いが生まれたりするんですよね。

そのころは携帯でネットとかなかったので、メールオンリー時代でしたからね。

パソコンはまだ持ってる人は多くはなかったですよね。

当時の電話番号はキャリア毎に番号が割り当てられていました。

だからJフォン東京の人の番号を少しいじれば、

ほとんどがJフォン東京の人に繋がります。

そう、ある程度近場の人と出会えてしまうんですよね。



メールでナンパみたいなものなので、男性と判ればだいたいスルーでしたね。

メル友なんてそういないもんだから、けっこうOKしてくれる人がいましたね。

あの時代はなんだかんだで面白かったですねぇ。

今ではこぞって業者が迷惑メール。

Eメールなんて送られてくるのはだいたい出会い系サイトですからね。

それに電話番号で知らない人にメールなんて怖いですよね・・・

世の中よくなったのか悪くなったのか。。。

何かが始まる頃ってのが一番面白いものですね。





posted by kaitenzushi at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年02月27日

かっぱ寿司がついに丼販売した

寿司屋の丼ものと言えばくら寿司ですよね。

しかし、かっぱ寿司が昨日から店舗限定ではあるが丼を開始しましたね。

詳細はこちら

なかなか安いし魅力的な内容なんじゃないですかね。

ランチタイム限定となっています。

ちょっと食べてみたい気もしますが。

でも寿司屋に行くとやっぱり寿司を食べたい気持ちが・・・。

それにしても店舗が限定なのが残念ですね。

さすがに近くにはないなぁ。
posted by kaitenzushi at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

ネカフェ難民って果たして難民なのかな?!

ちょっとツイートで話題となっているネカフェ難民問題。

これに関して、ネカフェ難民に住むところを与えたらいいとかいう意見を見ました。

けっこうこれがイイネやリツイートされてたりするんですよね。

でも、私はちょっと反対ですね。

ネカフェ難民って果たして難民なのでしょうか?

もちろん中には深刻な状況を抱えている人もいるかもしれない。

でもそのために税金を使ってまで救うというのは違うのではないですかね。

ネカフェ難民てのはけっこう好きで暮らしている人が多いのではないでしょうか。

【最新エンタメ】映画「コード・ブルー」の特報映像が解禁!


世の中で本当にお金がない人はホームレスだったりしますよね。

ネカフェは無料ではなく有料ですからね。

ネカフェに使うお金があるということです。

ネカフェ難民の多くは働いているそうです。

事情があって、不動産を購入できない人も中にはいるようです。

でもネカフェに払うお金を持ってるんですよね。

これはそこまで貧しくないのではと思います。

ネカフェに泊まるのってだいたい1500円くらい一晩かかりますよね。

そうすると1か月で45000円程度かかります。

これって家賃より安いんですよね。

しかもネカフェでは漫画も読めてネットは使い放題。

【豆知識】ロック解除するだけでポイントが貯まる究極アプリとは?!


ドリンクまで付いていて、光熱費はかかりません。

さらに駅前という立地条件まである。

この金額で都内で住めるのであれば、めちゃくちゃ安いですよ。

つまり、こういった節約方法もあるということ。

これに慣れちゃえば不動産を借りるのは無駄という価値観も生まれますよね。

もちろん住所がないことによる問題は出てくるでしょう。

実家に籍を置いていれば解決することもありますよね。

どう考えても救うというのはおかしな話なんですよね。

こんなのに本気で賛同しているのはどうかと思いますね・・・



posted by kaitenzushi at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2018年02月23日

受動喫煙問題・・・店内は禁煙だけど・・・

国会で受動喫煙問題が話題となってますね。

なんとも喫煙派に甘いというか。。。

オリンピックまでにどこまで禁煙になるのか怪しいところですね。

世界の恥となるのか日本は。

さて、この喫煙問題。

回転寿司なんかはもちろん店内は禁煙ですね。

外に喫煙スペースを作っている感じになります。

このスペースも通常の導線に入らないように作らないといけません。

喫煙者から「遠すぎる」「雨の時、困る」などとクレームがきたものですね。

それよりもっと問題なのが従業員の喫煙ではないだろうか。

ここ数年でだいぶ変わりましたが、

10年くらい前なんて、未成年社員が普通に吸ってたりしましたからね。

コンプライアンスもあったものじゃないですよね。

また、一服したいという理由で休憩を要求しまくる社員やバイトを何度も見てきました。

バイトだと暇な時は労働時間を削減できるので助かりますが、

社員なんかだと厄介ですよね。

また、上司が一服しようとか言って裏に呼び出したりして、

煙草の相手にされることがしばしばあります。

私は全く煙草は吸わないので、コーヒー飲んだりしてますが。

しかし、この従業員に関しては受動喫煙ってかなり緩いのが現場なんですよね。

上司が吸うのであればそれに合わせるようになっていたり、

出勤する導線で喫煙場所を通るお店がほとんどだろう。

本当に煙草が嫌いだって言う人がいたら即退職するのではないかと思ったりします。

といっても、バイトし始めてから煙草を吸い始める人もけっこう見てはきましたが。

最近はこの従業員の受動喫煙が話題となってますよね。

ガストなどお店が分煙しているところは、

店員に関しては喫煙スペースだろうが料理を運んだりバッシングしなければならない。

回転寿司などの全席禁煙でも従業員用には喫煙スペースがあり、

そこを通ったり、片付けをしなければならないことがある。

これは今後も大きく問題となっていきそうだ。

外国人のアルバイトも都心の方なんかは多くなっており、

日本の煙草事情に疑問を投げかける外国人も増えてるだろう。

国会議員なんかはまだまだ煙草を吸う人は多いだけに先行きは不安ですねぇ。




posted by kaitenzushi at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

手軽なピロリ菌検査は詐欺に近いかも・・・

さて、前記事の初の人間ドックで初の胃カメラ体験!という記事でもちょっと出したのだけれども、

少し前の話になりますが、



上記にあるようなものを入手してみたんですよね。

簡単にできるんだろうなぁと思ったのでね。

なかなか胃がん検診とかってタイミング合わなかったりめんどくさいじゃないですか。

人間ドックも値段それなりにしますし、胃カメラ飲むのも気が進まないとか。

でもってこういったキットを購入してみたわけですよ。

健康にはお金を惜しまない?!

私もこれよく読んでなかったんですけど、

自分で採血するのか!と思ってしまいました。

ちょっと自分でやるのにためらいますよね。

採血方法は専用の小さな針を使い、指先から血を取ります。

やってみましたが、思いのほか痛くありません。

しかし、ここからが問題です。

採血といっても、注射して取るのではなく、

血を出して、それを専用のシートに染み込ませるのです。

簡単ではあるが、これがなんと難しいのだ。

シートに一定の量の血を染み込ませないと判定できないとのこと。

実際に小さい針で刺した指先から血を取ってみても、

一定の量を超えるのはかなり難しい。

相当、うまくいかないとこの血の量は取れないのではないだろうか。



予備の針もあるものの、何度も刺すのもめんどくさいところ。

結局、このキットは無駄になりましたね。

素直に人間ドックや胃がん検診を受けることをお勧めします。

実際に胃カメラを受けたり先生の話を聞いたところだと、

こういったキットでやるような血液の量でピロリ菌が出てくる可能性は

相当低いと思いますねぇ。



それこそ病院でやる採血で注射器いっぱいの血液ですら見つからないピロリ菌もいるというのに。







2018年02月22日

現金はほんとうざいよね。日本は遅れすぎという事実

スウェーデンでは現金をほとんど見ないという。

参考記事はこちらから

お店には「現金お断り!」と書いてある。

本当に日本は遅れてる。これは頭がおかしいのかと思うくらいだ。

ちなみにこのニュースはあのホリエモンもリツイートしてましたね。

電車でのsuicaなどの電子マネーの普及はかなりのものだが、

買い物に関してはまだまだ現金が使われている。

お隣の中国の普及率と比べたら雲泥の差だ。

いまだに現金しか使えないという店がそれなりにあるのも異常なのかもしれない。

そして問題となってる過剰なまでのATM。

わざわざATMに行き現金を降ろして使うという手間。

ATMは手数料無料が多くなっており、それだけでも銀行の負担だ。

設置や維持費用など無駄は多く発生している。

いつまでこんなことを続けるのだろうか。

ちなみに、外食での労働にもこれは言えることでもある。

現金があることにより、多くの無駄が発生している。



まずはレジ締めだ。

近年は自動でお金を数えてくれるようにはなったが、

レジからお金を取り出し、入金機に入れる手間が存在する。

さらには古いお札や硬貨によっては機械が処理できない場合もある。

金額が合わないこともあり、その場合はもう終わる時間すら遅くなる。

これが現金がなければ、労働時間30分は削れることになるだろう。

毎日30分×1か月30日×300店舗×時給750円と考えれば

どれだけの経費削減ができるかは想像できるだろう(約2億円)。

ちなみに時給というのは深夜で社員が30分行うということでの数値だ。

無駄はこれだけではない。

入金機を設置し、毎日セキュリティ会社がお金の用意と売上の輸送を行うのだ。
ワラウ - 遊べるポイントサイト
これも年間契約とかになっているが、額はけっこうなものだ。

レジでも現金だと支払いに時間がかかり列ができやすくなる。

こういった無駄が会社の利益を圧迫するということだ。

利益の圧迫がまたサービスの低下や人件費削減に繋がってしまうんですよね。

これは消費者がまだまだ現金依存度が高いから、離れられないということ。

我々、消費者がどんどん現金から離れていくことにより、

企業側も現金お断りのような体制に移行して行けるだろう。

もちろん、既に移行しているような店舗も出始めたのは記憶に新しい。

企業が現金お断りになるまでまだまだ日本は時間がかかりそうだ・・・

電子マネーとクレジットカードは両方持っていたいところですね。

楽天カードが顧客満足度も利用数もアンケートでナンバーワンに輝きましたね。

カードを使えば楽天ポイント貯まってお得ですし幅広い範囲で使えるのが人気の理由でしょうか。

無料クーポン配布もドコモは若者のみか!その理由は・・・
携帯3社が妥当LINEでSMS機能を充実?!
posted by kaitenzushi at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

無料クーポン配布もドコモは若者のみか!その理由は・・・

さて、先日の話になりますが、ドコモがついに餌をまきましたね。

ソフトバンクはSUPER FRIDAYで吉野家やサーティワンなどをプレゼント。

auは三太郎の日でミスタードーナツをプレゼント。

ドコモだけがこういったサービスをしてないということでユーザからリクエストから不満の声も。

そしてようやく、ドコモが来月からマクドナルドでグランベーコンチーズを1個無料というクーポンを配布。

4月はローソンのロールケーキ2個だという。

しかし、なんと25歳以下限定だというのだ。

これは残念ですねぇ〜

私はドコモではないので関係ありませんが、

この年齢制限はいただけませんね。

学割もそうですが、結局のところ、上の人が下の人の分を賄ってるってことですからね。

学生がお金がないといいますが、

高校生からはアルバイトできますし、意外と小遣い高いんですよね。

実際は家計を持っているファミリー層の親世代が一番苦しい金銭事情なのです。

つまり、このクーポン配布は春先の顧客獲得のためだけのものだということだ。

入学、進級シーズンに合わせての新規顧客獲得だけのために、

他社に対抗した形ということ。

小学生や小さな子がいる家庭だと親がクーポンを使って子供にハンバーガーを上げるとかいう利用の仕方ができるんですけどねぇ〜。

何ともユーザをバカにしたような企画だこと。



携帯3社が妥当LINEでSMS機能を充実?!
voicyが今後流行るかもしれない理由とは・・・


posted by kaitenzushi at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

携帯3社が妥当LINEでSMS機能を充実?!

ちょっと興味深い話題です。

参考記事はこちら

メッセージアプリは圧倒的にLINEがシェアを占めてますよね。

カカオトークとか似たようなものもありますが、

やっぱり少数派でしょう。

そこに対応するためにドコモ、au、ソフトバンクの3社がSMSの機能を充実させて対抗する構えだ。

しかし、情報によるとMMSというもので動画の送受信をキャリア間で送れる。

アプリをダウンロードする必要がないとのこと。

これはかなり期待が薄いですね・・・

そもそも動画の送受信とかEメールで充分できますよね。

また、アプリを使わないというのがよくわからない。

ブラウザでの仕様ということなのでしょうか?!

だとしたら、かなりめんどくさいですし、WEBメールのような感じでしょうか。

まぁ、プラットフォーム考えたら、結局アプリは開発されるでしょうね。

それでも、わざわざ乗り換える意味はないですよね。

LINEの良さはあらゆる関係に対応していることだと思う。

友人、会社の知人や上司、メル友レベルの人など。

それは電話番号から抽出したり、Idから検索したりと登録方法が様々だからじゃないだろうか。

プライバシー設定からブロック機能にスタンプなどどう考えても

今年度に携帯3社が何か仕掛けたところで遅いでしょう。

よほどの利便性と機能がない限りは・・・。

ということで私は失敗に終わるのではとみてます。

http://saitama.blue/


楽天マガジンならIT情報雑誌も読み放題!




posted by kaitenzushi at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

【リアル体験】初の人間ドックで初の胃カメラ体験!

さて、本日は人間ドックに行ってきました。

これから人間ドックを考えている人や体調に不安のある方は参考にしていただければと思います。



これは会社の健康診断ではなく、私自身が自主的に行ったものなんですよね。

といっても、会社の健康保険を使うことにより安く受けることが出来るのですが。

ちなみに勤務先の上長の勧めにより、行くことにしました。

昨年、私は急性虫垂炎(いわゆる盲腸)にかかり手術をしました。

この年齢での盲腸ですし、日頃から腹痛を感じることは何度かあったため、

検査を受けるのには積極的ではありましたね。

さて、日時を予約して、ようやくその日を迎えたわけです。

しかし、なんということか今週に入り、下痢で体調を崩してしまいました。

なんとか当日には回復することができましたが、

前日の検便が下痢のため、採取はしてみたもののたぶん意味ないでしょう(笑)

自宅で簡単!がんリスクを評価する新サービス

がん予防メディカルクラブ「まも〜る」



事前準備としては前日夜9時以降は食事はしない、検便を当日までに2日分用意するといったところか。

当日、病院へ行き、服を着替えていざ受診。

空いていてよかったです。

服は専用の服でホテルにあるようなやつですね。

身長体重とか健康診断と同じようなことをしました。

超音波での検査がありましたね。

妊婦がやるエコーと同じやつですかね。

あとは心電図、血圧、採血など。

そして、今日のメインイベントである胃カメラを迎えます。

胃カメラは人生で初めての経験でした。

昨年、大腸の内視鏡検査は経験済でした。

あれは相当苦しかったので、今回は噂によるとたいしたことないという感じですかね。

検査はまずはよくわからない液体を飲みます。これはまずいです。

部屋を移して、喉にスプレーを使い部分麻酔をします。

このスプレーが辛いですね。ミントの100倍くらいだろうか。

そして、横向きになり、口を開いたままにするためのモノを咥えます。

そこからカメラを入れていきます。

喉を通る時がそれなりに痛いです。

そこを通り過ぎれば、あとは痛くはありません。

若干ですが、苦しいだけですね。

時間的には10分程度で終わったと思います。

除菌してくれたのか、すっきりしましたね。

やっぱり、大腸の内視鏡に比べれば、余裕なほうでしたね。

胃を見てる時は、先生がいろいろ話してるのですが、

これは聞いてるだけで良いです。

結果なのですが、ピロリ菌がいそうだと言われたので、

検査をお願いしました。

この検査は強制ではないんですよね。

胃を見て、大丈夫そうな場合は検査の必要はないです。

私の場合はピロリ菌がいるかもしれないと言われたので約3000円程度かかりますが、

先ほどの採血した血液にて検査をお願いしました。

でも、先生の話によると、ピロリ菌が見つかるかどうかは運もあるみたいですね。

これが見つかれば除菌のための処置ができるのだが、

出ないと出来ないようなのだ。

わかりやすく言えば、犯行現場に容疑者がいただろうと推測しても、

そこで容疑者の目撃情報やアリバイがなければ逮捕に踏み切れない
ということだ。

ちなみにこれ先生が言ってました。

ピロリ菌は悪いやつなので犯罪者ですよね。

捕まえたいが、血液検査で出てこなければ捕まえられないみたい。

ちなみにこのピロリ菌がいると、胃がんになる可能性が高いとのこと。

胃がんはこのピロリ菌の仕業だということがわかってるようですね。

以前、


このようなキットを試したことがあるのですが、

これはかなり厳しいです。

詐欺なのではと思ってしまいましたね。

別の記事でレビューしてみたいと思います。

ということで、胃がんを防ぐためには毎年、胃カメラ検査をすると良いそうですね。

ピロリ菌を早い段階で駆除できれば、胃がんになる確率はかなり下がるみたい。

胃がんの可能性がある私としてはこれは毎年受けることになりそうです・・・

ということで、胃カメラを終えました。

健康にはお金を惜しまない?!

カメラを抜く時は痛みなどなかったですね。挿入時だけでした。

終了後、約1時間は飲食は禁止です。



そして、人間ドックを終えると、なんと昼飯が付いていた。

大きな病院は気が利きますねぇ。

しかも、昼飯はフリードリンクに、ご飯味噌汁おかわりし放題とのこと。

といっても、もちろん検査後でそこまで食欲ないですからね(笑)

ちなみに会社の保険を利用して人間ドックを1万円で受けることができました。

これで食事付きというのは素晴らしいですね。

ただ胃カメラは追加料金がかかります。

ピロリ菌検査と合わせてだいたい16000円くらいが今回かかった金額でしたね。

どこか病気をして、手術代がたくさんかかることを考えたら安いものですね。





とにかく胃などで調子が悪い方は受診をお勧めします。

血液検査の結果が気になりますね・・・
関連記事:【話題】大腸内視鏡検査をやってみて思った事【リアル体験談】

キレた高校生バイトが部長の胸ぐらを掴む・・・
【裁量労働制関連】店長手当なんて安かったですねぇ・・・見えない残業時間
ファン
検索
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。