広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年01月30日

インフルエンザ流行ってますね・・・欠員は嫌だけど・・・

インフルエンザが今年も流行してますね。

私も職場でインフルエンザでお休みしてる方がいて、

そのぶん、作業が大変になったりしました。


また、子供もインフルエンザにかかってしまい、

もういつ自分に来てもおかしくないくらいです・・・

インフルエンザが流行するのってやっぱり感染してしまうからですよね。

世の中にはインフルエンザにかかっても我慢して仕事をしている人も少なくないのではないでしょうか。

なり始めの初日なんかは特にそうですよね。

病院行って診断されて初めてお休みしようかとなるわけですし。

それまでの期間に多くの人に感染させてる可能性は高いですよね。

インフルエンザでも休ませてもらえない仕事ってあるんでしょうかね。

よく昔は「俺は38度でも働いていたぞ」とか自慢げに言う上司を見かけましたが、

最近は自重してきましたかね(笑)

言い換えれば「俺はあなた方に菌をあげまくるからね」てことですからね。

なんて自己都合な精神なんでしょうかと思いますよね。


無理することがかっこいいのではなく迷惑だってことに気づく必要がありますね。

インフルエンザなどで欠員が出ることは仕方ないと思います。

それでも休めないような仕事はよくないでしょう。

店舗とかだと店長がインフルエンザとかになったらけっこう大変だったりしますよね。

私も過去になったことありますが、できる限りは休ませてもらいました。

そのためにエリアマネージャーとか必要だったりしますよね。

そういった応援体制が店舗には必要不可欠でしょう。

でも、仮にこれが自営業だった場合は

「本日、スタッフ病気のため休業いたします」とかでいけちゃうんですよね。

きっと昭和の時代はそうだったのではとか思ってしまいます。

今のチェーン店て年中無休とか謳っていて、

店舗をなかなか閉められなかったりしますよね。

学校などは学級閉鎖があるけど、

店舗はそうもいきませんよね。

どんなに欠員が出ようが、「なんとかしろ」ですしね。

会社としては少しでも売り上げが欲しいですし、

店舗も売り上げが欲しいですからね。

少ない人数でお客様に迷惑かけてでも営業しなきゃいけないという責任がありますよね。

でも実際のところ、今年の正月なんかは一部の企業では人員不足の背景含めて営業しなかったですよね。

今後はこの流れも増えそうですが、、、

これを解決していくにははま寿司さんのようなロボットの存在も必要になってきますね。

とりあえず、インフルエンザにかからないように予防します・・・



posted by kaitenzushi at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

FINAL CUTは今のマスメディアそのものか?!

今月始まったドラマでちょっと興味深いドラマがある。

フジの「FINAL CUT」だ。


亀梨和也が主演しているドラマですね。

ちなみにこれ、「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く復讐3部作だった模様で、

本来であれば元SMAPの草g剛が主演する予定だったという情報がある。

しかし、昨年ジャニーズを脱退してしまったため、急きょ亀梨に替わったとか。

草gが主演だったら、もっと話題になって視聴率も良かったかもしれませんね。

ジャニーズの裏については前回の
おじゃMAPが終わる?!ジャニーズの汚さは周知の事実か?!の記事を読んでください。

さて、このドラマの面白いところは

メインの舞台がマスメディアというところだ。

ワイドショーを捏造して誤った情報などを流して視聴者を煽り、

視聴率をなんとしてでも取ろうというメディア側に

過去、マスメディアの犠牲となった母の恨みを亀梨が晴らしていくという内容。



これが見ていると、ほんとに今のマスコミが信じられなくなります。

というか、実際にこの手のことは裏で起きてるのかなと思いますね。

フジテレビのやっていることをドラマ化したのではという辛口もあるくらいだ。

ちなみに週刊誌なんかは余裕でこんなことしてるかもしれないですねぇ。

ニュースとワイドショーは大きく違いますからね。

ワイドショーはニュースをテレビ局が独自にアレンジして放送しますからね。

どこまでが本当かどうかは・・・

ところで、このドラマ。

もし、草g剛が主演だったらタイトルはどうなっていたんでしょうかね。

「情報の戦争」「裏の戦争」とかどうですかね。

う〜ん、ピンとくるのが思いつきません。。。

ひとつ思うことは草g剛の演技力で見たかった・・・

見逃した方、見たことない方は下記から見れます。



【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

カンニング竹山が週刊文春編集長と対談・・・編集長のコメントに疑問?!

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

男性が腕を組みに行くってことあるの?
小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。


posted by kaitenzushi at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

おじゃMAPが終わる?!ジャニーズの汚さは周知の事実か?!

ネットのニュースで見ましたが、

フジテレビの「おじゃMAP!!」という番組が終わるそうですね。

私はあまり見ないのですが、視聴率があまりよくないということだそうだが、

フジテレビのバラエティの中では悪くないほうですよね。

そして元SMAPの3人の新しい地図のホームページには視聴率まで記載されてます。

まぁ、これは要するにジャニーズ側の圧力てことですよね。

いまだにジャニーズから退社した3人を根にもっているようで、

テレビから排除したいんでしょうねぇ。

いい年の大人がこんなんでいいんですかね。

とにかくジャニーズが現在の民放を握ってますからね。

民放各局はジャニーズあってのものとなっており、

ジャニーズ事務所と仲悪くなってしまうと、

ドラマ、バラエティ、ニュースと出演を断られてしまいますからね。



これはテレビ局にとっては大きなダメージですから、

そうなってしまうくらいなら、元SMAPの3人を排除したほうがということでしょう。

今後もこんなわかりやすいことを続けていくのでしょうか・・・

これには不満に思っている芸能人も多いのではないでしょうか。

大物芸能人なんかが何か仕掛けてくれれば面白いのだが。

私としてはそこまで興味はないのですが、

草g剛なんかは俳優としてけっこう魅力的だと思いますので、

また見たいなとも思うんですよね。

最近の若手ジャニーズの演技てどうも・・・

そしてこのへんのニュースってネットでは見るけど、

テレビで取り上げられませんよね。



また、週刊誌もジャニーズ記事があってもワイドショーなんかはスルーします。

これはジャニーズ事務所の圧力でもみ消しているからでしょう。

そんなことをテレビで放送したら、ジャニーズ側からクレームきますからね。

仲悪くしたくないものだから、テレビ局は言いなり・・・

こんなメディアの状況が続くのはいかがなものだろうか・・・

今じゃみんなネットを見てるのだから、こんなこと意味あるのでしょうかね。

【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

カンニング竹山が週刊文春編集長と対談・・・編集長のコメントに疑問?!

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

男性が腕を組みに行くってことあるの?
小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。
posted by kaitenzushi at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2018年01月29日

かっぱ寿司がまたまた食べ放題やるようですね

かっぱ寿司が2月7日より再び食べ放題をするとのことです。

0129-1.png

年明けてからやるだろうと思ってはいましたが、来月になりましたね。

これは学生をターゲットにしているかもしれませんね。

この時期は大学生はお休みが多いですからね。

また、高校生も受験シーズンだけに、行ける時間が多いかもしれませんね。

ちなみに以前の記事で書いたと思いますが、

WEB予約限定で1日何組とか前回は決まってましたね。

店内は意外とガラガラだったりするこの企画。

今回も同じような形になるかもしれないので、早めに予約したほうがよさそうですねぇ〜

1580円ですので、若い学生は元を簡単に取れるかもしれませんね。

私もスシローだと15皿くらい食べられるのですが、

どうもかっぱ寿司だとそこまで食べられないんですよね。


posted by kaitenzushi at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年01月28日

一連のニュースに共通して言えることとは

今年に入って何かと暗い話題が多い気がしますよね。

成人式でははれのひがまさかの突然の逃避。

相撲協会はずっと不祥事続き。

小室哲哉は不倫疑惑報道から引退。

コインチェックは不正アクセスで580億円を流失。

でも、これらのニュースに共通して言えることがあります。

それはすべてに「裏切り」があること。

成人や関係者を裏切ったはれのひ・・・

相撲ファンを裏切った相撲協会・・・

小室哲哉ファンを裏切ったマスメディア・・・

NEMを持っている顧客を裏切ったコインチェック・・・

信じていたものに裏切られたり、

何かを失ったりすることは切ないですよね。

自分がその犠牲者だったらと思うと。。。。

何を信じるかどうかはすごく重要ですよね。
【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

カンニング竹山が週刊文春編集長と対談・・・編集長のコメントに疑問?!

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

男性が腕を組みに行くってことあるの?
小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。

男性が腕を組みに行くってことあるの?

こないだの小室哲哉の週刊誌の写真で思うことがひとつあるのですが、

A子さんいう女性と腕を組んでるんですよね。

ところで男性から腕を組むことってあるのでしょうか?

私はこれまでの人生で自分から女性と腕を組もうと思ったことがないんですよね。

でも女性は腕を組んでくることがあるのです。

「腕を組む」って行為は基本的に女性からの行動がほとんどなのでは?と思うのですね。

私がおかしいだけでしょうかね・・・

男性の方で腕を組むって方がいたら教えて欲しいところです。

私の場合は「腕を組む」より「手をつなぐ」派ですかね。

最近はないですが、やっぱり若い時なんかは自分から手をつなぐことはあっても、

腕を組みにいくことはないのです。

つまり、何を言いたいのかというと、

あの写真てのは女性からの好意を示してるのではということ。

それを週刊誌では小室哲哉が裏切りとか書いてましたよね。

写真からすると相手が誘惑していたようにしか見えないかなと。

有名人である以上は外では気をつけるとも思いますからね。

そう、あまり考えたくはないのですが、

最悪の話「写真を撮らされた」かもしれないんですよね。

そうはないことを信じたいですがね・・・
【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

【小室引退】安藤優子の発言について論破

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。

情報売買という闇の世界・・・

ちょっと週刊誌関連でひとつ。

小室哲哉引退の件でもそうですが、

週刊誌とテレビは情報売買をしてますよね。

週刊誌側は新しい情報をテレビ局に売りだします。

それをテレビ局は視聴率が欲しいので買い、放送します。

この売買に関してはだいぶ公になってきてますよね。

この情報の売買自体の存在は別にいいとは思うんですよね。

その情報を元に番組をどう作るかはテレビ局次第ですしね。

他局に先をこされないためにも買ってしまいますよね。

ただ、この情報売買というのはもっと深い闇を持っています。

それは週刊誌にくる情報ですよね。

ただ待っていてもスキャンダルなんてわかりませんからね。

そこに情報が飛んでくるからキャッチするわけですよね。

何もなければ、何も出てきませんし、どこで張り込めばいいのかもわからないですよね。

例えば、小室哲哉の問題でも昔から追っていたとは言え、

関係者のちょっとした裏切りや情報のリークがあるからこそ、

張り込んで何かを見つけることができるんですよね。

情報屋てのが実際に存在してるそうですね。

そんな情報がお金になるんですから。

クリーンなお金とはどうしても捉えられないですよね。

裏の世界ですし、最悪、暴力団とかに回ってる可能性すらありますからね。

特に政治系とかになると。

それってなんかすごく気持ち悪いですよね。

そんな週刊誌をどうしても擁護はできないなぁ。

だから、ああいったスキャンダルてのは出された側は被害者なんですよね。

出された方を叩いたりする傾向がよくあるのだが、

出された方は騙されたり、裏切られてるケースのが多いはず。

それをさらに世間が叩くなんてことはもうそれこそゲスの極み・・・

【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

【小室引退】安藤優子の発言について論破

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。

銀行より高金利!狙う銘柄は?【回転寿司編】
posted by kaitenzushi at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

カンニング竹山が週刊文春編集長と対談・・・編集長のコメントに疑問?!

話題となっていたカンニング竹山が週刊文春編集長と対談するという企画。

先日ついに行われましたね。

参考サイト

ということで、この編集長のコメントにいろいろ考えてみたいと思う。

「人間のいろんな面を伝えていきたい。KEIKOさんの介護をしているという『表の顔』の裏で、女性との息抜きを求めていた。大変な介護の中で息抜きもしたくなるよなという、介護の理想と現実というものを伝えたかった」

と編集長は質問に答えた。

だったら「裏切りのニンニク注射」という見出しはありえませんよね。

どう見ても後付けのコメントでしたね。

世間の印象を緩和しよう、週刊文春は悪くないというのを伝えようとしてますね。

この対談自体が週刊文春の宣伝となりますからねぇ。

ベッキーの件では「ベッキーがかわいそう」と発言してましたね。

たしかにあれに関してはずいぶんと世間がベッキーを叩いてましたよね。

でも、このスキャンダルという報道の自由てのはやはり疑問ですね。

人の夫婦関係や恋愛事情というのは知られたくない部分もありますし、

それぞれの事情なんてのは当人しかわからないものです。

そのプライバシーを報道して利益を得る形は犯罪に近いものです。

ベッキーの件ではLINEに不正アクセスして情報を得ていたとのことですよね。

もうこれは立派な犯罪じゃないですか。

もちろん週刊文春の記事なんかを視聴率欲しさに報道するテレビなどのメディアも同罪かと。

テレビは取材をほとんどせずに情報を買うだけで視聴率を取れますからね。

世間は見なきゃいいと言っても大きくなれば目にするのは仕方のないことですし。

「週刊文春を叩くのはおかしい」という方もたまに見受けられますが、

一見、正論を言っているようには思えますが、

今回の騒動にしろ、きっかけを作ったのは事実ですし、

廃刊まではいかなくても、謝罪くらいしてもいいのではというのが筋じゃないでしょうか。

これまでもですが、多くの著名人などの人生を狂わしています。

こんな雑誌が必要なのかなと感じます。

ホリエモンこと堀江貴文氏の言うようにいずれはなくなるかもしれないですよね。

税金で飯を食っている政治家などの不正を暴くのは良いと思いますが。

今は何か騒動があればテレビ局だって謝罪してますし。

でもこの件に関しては週刊文春は一度も謝罪はしてないんですよね。

「今後も不倫の記事は続けます」とコメントしてたくらいですからねぇ。

ちょっと期待外れ感があった対談でしたね・・・
【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

【小室引退】安藤優子の発言について論破

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。

文春砲の公式twitterです。右上から違反報告をtwitterに報告しましょう。違反理由はプライバシーの侵害などなど



コインチェック被害に思う事・・・自己責任だからねぇ

コインチェックと言えば出川哲朗のCMでかなり名前を聞いてましたよね。

不正アクセスにより580億円の流出被害。

仮想通貨自体が実態がないデジタルデータだけに怖い部分ありますよね。

今回の場合はビットコインなどにしているセキュリティをこのNEMという仮想通貨には

実装してなかったことが原因だとか。

コインチェックという会社自体に問題があったということで、

仮想通貨そのものに問題があるわけではないでしょう。

しかし、仮想通貨というのは怖いですよね。

こないだテレビで自らの資産をすべて仮想通貨で持っているって人が出演してましたが、

よくそんな危険なことをするなと思いましたね。

こういった不正アクセスは必ず起きるものですしね。

暴落した瞬間に資産が一気に減ることになりますしね。

多少は銀行などに資産を残しておくほうが無難かと思いましたね。

今回の件も「金返せ」とか言ってる人がいるようですが、

なかなか同情できない部分はありますね。

そもそも、お金を増やそう、儲けようとしてNEMを買ったわけですよね。

もちろん、投資すればお金は必ず増えるものではありません。

仮想通貨はハイリスクハイリターンですので、暴落もありますし。

これで資産を失ったとかはちょっと自己責任ですよ。

まぁ、暴落ではなく不正アクセスだけに許せない気持ちはありますけどね。

とりあえず、返ってきそうな感じで良かったですね。

私も仮想通貨の口座自体は興味本位で作ってはみましたが、

実は何もしてないんですよね。

それはなぜかと言うと、やっぱり危険のほうが多いなという印象です。

日本の株式取引などはしてますが、これには会社が存在し、

会社の状態を加味して買うことができます。

翌日倒産になるなんてことはほとんどありませんし、

業績好調の企業を買っておけば、株価が上昇していけば、

銀行の利子よりはるかに高い利回りになりますからね。

しかし、仮想通貨の場合はこういった判断はできないんですよね。

「上がりそう」「流行りそう」などといった思惑しかない。

そして何より取引所というのが怪しすぎる。

株式取引だと大手の証券会社に信頼をおけると思うが、

仮想通貨の取引所の会社って名前も初めて聞くようなところばかりですよね。

日本の大手の会社が手を出していないのが何よりもの怖さですね。

ということで私は株式取引でコツコツ資産を増やします。。。

銀行より高金利!狙う銘柄は?【回転寿司編】
【小室引退】木村太郎、トレンディ斉藤の発言に論破

【小室引退】安藤優子の発言について論破

【小室引退】東国原英夫のバイキングコメントを論破!酷い発言の連続(笑)

小室引退に対してうまくまとまってますので、一度目を通すことをお勧めします。
posted by kaitenzushi at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年01月26日

今クールのドラマ・・・99.9はさすがかな

1月の連続ドラマが一通り始まってますね。

そこまでドラマ通ではないのですが、

1クールに何本かは見たりしてます。

今回、私が見ているのがまずは「99.9」。

もちろん前作も見てます。

パート2ということですが、なかなかの内容ではないでしょうか。

細かいところに伏線など張ってたり、

主人公以外のキャラもしっかりと味を出しているあたりはどのシーンを見ても楽しめますね。

松本潤は演技力は微妙ですが、このドラマでは彼に合ったような役柄なのが良いですね。

木村文乃は前回、亀梨のドラマで見たことあったのですが、

棘のある感じがけっこうハマってるように思えます。

あのツンツン感が刺さりますね(笑)

そして、このドラマはなんといっても香川照之でしょう。

彼のおかげで成り立っているようなものかもしれませんね。

なんと原作本が手に入ります↓


続いて木村拓哉主演の「BG」。

なんだかんだで木村拓哉主演のドラマはとりあえず見るようにしています。

昔から見ていた世代ですからね。

BGに関しては宣伝しまくった甲斐もあったか、好スタートでしたね。

ドラマの内容自体は悪くないなと思います。

久々に期待できるのではないでしょうか。

ただ、木村拓哉の演技が今回はちょっと私には微妙に映ってます。

逆に江口洋介がずいぶんと格好よく見えてしまうんですよね。

彼の存在感と威圧感がすごいというか。

基本的に今回はこの二つしか見ないと思います。。。

月9の「海月姫」てのを見てみたのですが、

若い人向けだなという印象でした。


また「FINAL CUT」も最初だけ見たのですが、

亀梨の演技力のなさが際立っているように感じました。

本来だったら草g剛を主演にしたかったとかいう話ですよね。

「嘘の戦争」なんかを見るとやっぱり草gの演技力は高いなと感じます。

前クールの「陸王」レベルのドラマは今回はどうだろうか・・・


楽天マガジンでドラマ情報はゲットしよう!テレビジョンも読み放題

posted by kaitenzushi at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
ファン
検索
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。