広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月21日

出会い系利用者必見!知らなきゃ損!今注目のハッピーメールは出会えるのか

さてさて、話題の内容。

ハッピーメールって出会えるんでしょうかね?

出会い系って私はあまり良いイメージないのですが。

そもそも、出会い系という名のサイトで出会った試しがあまりないというか、

利用したこと自体も少ないですが(あるのかよ!)

まぁ、ハッピーメールって昔から聞いたことありますし、

業界的には老舗なんでしょうね。

ちなみにハッピーメールって昔から知ってたような気はしますが実態は知りません。

YYCてのは知ってますけどね。

ちなみにここは昔の自分のサイトでスポンサーでけっこう利用していたいのでね。

ちょっと出会い系の話でいきましょう。

私の学生時代は携帯が普及し始めた頃だったので、

出会い系サイトて少なかったんですよ。

というか私はそんなもの利用しないでも出会う方法知っていたので利用しませんでしたが。

ネットでの出会いを考えるなら、

私は婚活サイトをお勧めします。

婚活サイトはけっこう本気な女性が多いです。

私も利用して、何人か会いましたが、わりかし本気ですよね。

だから、意外と遊び半分じゃうまくいきませんが(笑)

そのへんをうまくできるのであれば、会う確率であれば婚活サイトでしょかね。



特に上記のところは私も結婚前に利用してました。

何かと学ぶことは多かったですね。

私の場合はそれが今の結婚に繋がりましたからね。

ただやりたいだけならヘルスやピンサロでいいわけですからね。
婚活サービスでほんとに幸せになれるんですねぇ〜
はあちゅうさんのvoicyでの最近のSNS事情についてがわかりやすい?!
posted by kaitenzushi at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

社会人は知っておくべき!セクハラは僅かな誤差でしかない理由

はい、こんにちは。

今回はセクハラについてちょっとリアル的なお話で行こうかと思います。

なんだか、よくニュースやワイドショーでもセクハラ問題て出ますよね。

見るたびにくだらないなぁって思うんですよ。

この「セクハラ」て現代社会が生み出した言語のひとつであって、

今ではエスカレートしすぎていて、何でもセクハラって言えば成り立ってしまうことが多いんですよ。

飲食業界で育った私なんか、今でいうセクハラなんてのは日常茶飯事でしたよ。

他の業界がどうかはリアルな部分は知らないですが、

現実的な世界ではよくあること。

一言で「セクハラ」と言ってもいろいろあって、

言語で済むのは今だけのセクハラであって、

どこか触るなどは問題のセクハラですね。

関連記事⇒歩行者の信号無視が全てを物語る

まぁ、よくある話だと「髪切った?」てタモリじゃないけど、

こんなのでセクハラになるってのはバカでしかない。

これを肯定するのは今時のバカだけ。

コミュニケーションとして男の間でもあること。

これが肯定されるなら、男同士の「髪切った?」もなしになりますからね。

え?だって男同士の恋愛ですら認められる世界でしょ?

てことはさ、逆から言えば、友達以外に髪の毛を切ったことを触れられたらいけないわけだ。

くだらねぇぇぇぇぇっぇぇぇ

別に私は触れられなくていいですが(笑)

はい、文句あるやつはコメント待ってまぁす。
posted by kaitenzushi at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

歩行者の信号無視が全てを物語る




毎朝のことなんですが、

仕事で都内まで行っているんですよね。

そこでよく感じるのが信号無視。

これは歩行者の話ですからね。

もちろん信号無視なんてやったことない人なんているのか?

て思うくらいのことかもしれません。

でも、これはルールですよね。

でも、守れてませんよね。

これが世の常でもあり、一般の考え方なんですよ。

私もそうですが、、、

くだらない暴露的な最近のニュース全般もこの延長にすぎません。

不倫やその他女性問題も何でもそう。

これはもう人間の心理上起こりうる事例なんですよね。

「歩行者の信号無視くらいならいいでしょ?」

て思う方もいるかもしれません。

そしたら、その一歩先が

「10キロオーバーで走っただけでしょ?」


というドライバーになるのだ。

さらにその先をと考えていけば、辿りつくところがどうなのかは予想つくでしょう。

これの根本てのはさ、

「誰も見てないから」

「知り合いが近くにいない」

こういったことなんですよ。

インターネットもtwitterなどのSNSもある意味一緒。

知り合いじゃないですからね。

何言っても、何失敗してもいいやということ。

アカウント替えればいいわけだからね。

ただ、これは一定の路線を変えると成り立たなくなる。

それはインフルエンサーにしろ、有名人とかです。

失敗したら、それはもう特定されて罰が食らうことありますからね。

そういう意味では辛い職業なのかなと思いますね。

仕事がデキる人ほど適当に手を抜いている
花粉症がアレジオンでだいぶ良くなった!
最低賃金が日本は低すぎる?
和牛の水田さんの飲食店クレームについて・・・
婚活サービスでほんとに幸せになれるんですねぇ〜
【裁量労働制関連】店長手当なんて安かったですねぇ・・・見えない残業時間。。。
はあちゅうさんのvoicyでの最近のSNS事情についてがわかりやすい?!
これから流行るか?!タイムバンクを登録してみた
ネットワークビジネスを実際にやってみて思った事
はあちゅうさんのvoicyでの最近のSNS事情についてがわかりやすい?!
アルバイトの採用はやっぱりお客様が一番?!
7歳の子供にスマホをプレゼントしました
投資なんて絶対しない!怪しい!て思ってる人のためのあれこれ




posted by kaitenzushi at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

男女差別がどうこう言ってるやつほど草

はい、ちょっと思い切りな発言していきますね。

よく男女差別がどうこう言ってる人とか話題になってりしますよね。

ちなみに今の社会は女性優位です。

えぇ、これでいまだへりくだってる女性はどうかと思いますよ。

それくらい女性優位になっている世の中なんですよ。

ここ数年で一気に変わりましたね。

「セクハラ」てのは言ったもの勝ちが多いです。

だから痴漢にしても「冤罪」がちょこちょこあるんですよ。

実際はもっと冤罪は多いでしょうね。

どれほど、男が罪を負うことが多いか。

「パワハラ」もそうですよ。

性的価値観で女性が男性からの言動にパワハラと思うほうが通りやすいですからね。

女性が誘惑すれば、男性はわりかし乗りますよ。

それを逆手に取れば何でもできますよね。

これが今後の怖い世の中。

女性が優位になることのデメリットでもあること。

そもそも「性欲」という概念が女性より男性の方が強いわけよ。

それは生理的な現象、つまり動物としての本能なの。

AIに翻弄されつつある「人間」てのは動物から若干離れつつある。

これは明らからにおかしなこと。

数年前に「草食男子」て言葉が流行りましたよね。

しかも、これを支持してる人が意外と多い。

こんなの生物が生存するにあたり、マイナスでしかないでしょ。

繁殖しない生物はいずれ滅びます。

そんなの生態系考えれば当たり前でしょ。

人間は頭が良くなりすぎて、性欲をも抑えコントロールするのであれば、

そのうち滅びるでしょう。

ウナギがどうこうとか言ってる前に、自らの生を考えた方がいいですねぇ〜

で、タイトルの男女差別ってやつですが、

職場でよくある光景をひとつあげます。




こういうのってお店に一つはある事項なんですよね。

トイレ掃除て女性が担当することが多いんですよね。

これに対して、男もやらせろよという意見がたまにある。

まぁ、別にそれならそれでいいのではないかと思うが。

しかし、重いものを持つ作業や汚い作業など

「男がやってよ」的な発言は非常に多い。

これは身体的な部分でそう思うのかは難しいところだ。

それは「虫」などでも同じ傾向があるからだ。

重たいものは男が持つべきとか言うバカ女はよくいる。

これは男女差別ですよね。

男だからその作業をしなければいけないというのは勝手な屁理屈だ。

これが通るのであれば、仕事は男のほうが範囲も広く、仕事を賄えるということを立証するわけだ。

あと、ちなみにこれは結婚経験してるとわかりますが、

10kg程度のものは女性でも持てます。

出産を経験したそれなりの女性ならね。

だって幼稚園児にもなれば10Kgになりますからね。

子供を抱いているので、いけちゃうんですよね。

ということで、結局のところ、男女平等てことをいちいち発言してるよな人は信用できませんね。

そう思うことが差別してるってことですしね。



posted by kaitenzushi at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

飲食スタッフ必見!仕事が終わらないのに帰るパートはダメ?」

なんか話題の面白い内容。

ちょっと触れてみたいと思います。




残業問題については何回か振れてますね。

実際のところですね、こういうことなんですよね。




パートの残業と社員の残業はちょっと違いますが、


要するにですね、

店長の指示かどうかです。

勝手に残業とかいうのはただの自己満足に過ぎません。

残業は上司が部下に指示をして成り立つもの。

それ以外のものってのは基本的には結果的に残業はつくかもしれませんが、

誰も認めていないんですよね。

どういうこと??⇒仕事がデキる人ほど適当に手を抜いている

仕事が終わらないのは終わらない自分が悪いか、

終わらない仕事を与えた上司が悪いかのどちらか。

責任ある立場でない限りは時間になったら帰るべき。

そのパートの見栄などのために残業させるのはよくありませんね。

残業時間って何?⇒【裁量労働制関連】店長手当なんて安かったですねぇ・・・見えない残業時間。。。

これ、本当によくあるんですよね。

別にあなたがこの仕事をやらなくても他の人がやるからって言うやつね。

まぁ本人はそれでやる気あっていい場合もありますが。

ただ、残業どうこうであれば、そこは店長がなんらかの措置をしないといけない。

惜しみなく公開中!私が店長を辞めた理由
posted by kaitenzushi at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
ファン
検索
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。