2016年01月21日

マツコ・デラックスさんが眠る【昭和西川にしかわ布団】の『ムアツMUATSUふとん』は、1971年からのロングセラー 送料無料


テレビで大活躍のマツコ・デラックスさん。
マツコ・デラックスが、横たわるにしかわふとんムアツふとんの動画が人気です。

マツコ・デラックスさんは1972年生まれ。
マツコさんが生まれる1年前、1971年に開発された老舗寝具メーカー昭和西川のムアツふとん
は、医師やスポーツ選手、モデルさんなどの愛用され、ロングセラーとなっています。

↓マツコ・デラックスさんも、驚きの寝心地です。



タマゴ型の点で体を支えるから浮いているみたい!
「ムアツふとん」は、たまご型の点が、体をしっかりと支え、理想の寝姿勢をつくりだしてくれます。
ムアツふとんは、タマゴの先端形状の“点” が体を優しく支えてくれるので、眠る時の姿勢を安定させます。
従来の敷き布団のように体に「面」で触れず、「点で支える」形状になっているのがこの「ムアツふとん」




キャプチャ (600x271).jpg


ムアツふとん、このタマゴ型の点の集まりは、しっかりとした固さがあるので、体格の良い男性が寝ても大丈夫なんです。
マツコ・デラックスさんが眠っても大丈夫なのだから、すごいですよね(笑)

ムアツふとんには種類がたくさんあるので、厚みがしっかりとあり、固めの素材を選べば、身体が沈み込みすぎることなく快適な睡眠を得られます。

「ムアツふとん」のウレタンフォームがABCの3層構造になっていて、それぞれの役割が活きることで快適性を生んでいるのです。





ムアツふとんの気になる疑問を公式ページでチェックしました。

ムアツふとんの寿命はどのくらい?
耐久年数についてはご使用状況により個人差はありますが、おおよその目安としては7〜8年位と考えて下さい。

ムアツふとんをフローリングに敷いても大丈夫?
ムアツふとんに関しましては、透湿性がある関係で湿気がフトンと床との間にたまりやすいという特質がありますので、関係で畳の上や「すのこ」タイプのベッド上でのご使用が最適です。
フローリング上に直接の使用も可能ですが、敷いたままにせず、起床後はできるだけ立てかけて風通しを良くするなどして、水分を拡散させるようにして下さい。

マットレスとどこが違うの?
ムアツふとんは、ウレタンフォーム製のためか、マットレスというイメージをお持ちになる方が多いようですが、マットレスは羊毛ふとんの下に敷き、ふとんの 安定性やクッション性を得るために補助的に使われるもの。
ムアツふとんはたったこれ一枚でOK!なのです。
敷きふとん+マットレスの2枚分の役割を1枚で 出来てしまう便利な“敷きふとん”なのです。

ウレタンフォームは蒸れやすい?
ウレタンフォームが蒸れやすいというのは、イメージからくる誤解です。見た目のイメージとして、何となくスポンジのようなので、ムレやすいのではないか? という感じを持たれる方もいるようですが、実は通気性が非常に優れていることと、体重を支えることにも優れている素材であることに着目してウレタンフォームが採用になったのです。




↑簡単にコンパクトにできるところもマットレスより便利です。


ムアツふとんは、他のふとんと違って繊維素材ではなく良質のウレタンフォームを使用しているため、ほこりは殆ど出ません。

風とおしも良いので、コンパクトに折りたたんで立てかけておくだけで、清潔に保つことができるのも嬉しい寝具です。
1971年からのロングセラーのムアツふとん、マツコさんのおかげで、再び注目を集めている寝具の一つです。


昭和西川のムアツふとん公式ページ>>
















2015年06月25日

西川布団 東京西川と言えば、Air「エアー」カズ(三浦知良選手)テレビCM広告でもお馴染みマットレスは通販で購入 愛用アスリートたちの口コミ


西川布団のエアーマットレスと言えば、三浦知良選手の広告が浮かびますよね。
西川布団は、日本を代表とする布団メーカー。
400年以上の歴史ある企業です。

東京西川のエアシリーズは、様々なシリーズが販売され、アスリートやプロ選手の愛用マットレスとして注目されています。

top_menu_kazu (460x189).jpg



14000559_02 (600x401).jpg



〜東京西川公式サイトによるインタビューより〜

プロサッカー選手:ネイマール(FCバルセロナ)
『ベストパフォーマンスに、[エアー]は手放せない。
[エアー]を使って眠ると朝までぐっすり眠れるね。しかも、眠っている間に疲れがとれるのを実感できるんだ。よく眠れた日の試合は、身体のキレが違う。良いコンディションを保つのに、睡眠はとても重要。質の高い睡眠は、質の高いプレーにつながるからね。』

メジャーリーガー:田中将大(ニューヨーク・ヤンキース)
『[エアー]とともに、年間フルで戦い抜くコンディションづくりを。
アメリカでは移動の距離だったり、試合数の多さ、国内の時差とか日本とは違った環境でやることの大変さを感じました。試合に向けてのコンディショニングでも食事、睡眠、ここが整っていないと、少しずつ影響してくると思います。2015年は、[エアー]とともにいい睡眠を取って1年間フルで戦え抜けるようにがんばっていきたいと思います。』

プロゴルファー:松山英樹
『体と頭のリフレッシュには睡眠が欠かせません。
僕はUSPGAツアーを主戦場としていますが、海外では日本の数倍も移動距離が長くしかも時差があります。ここで勝ち抜くためにはコンディションを維持することは非常に大切。ゴルフでは、体のケアと頭のリフレッシュは重要で質の高い睡眠は欠かせません。これからも[エアー]と共に世界の頂点を目指して頑張りたいと思います。』

女子バレーボール選手:木村沙織(東レアローズ)

『遠征先でも[エアー]で寝られるのが、うれしいです。
[エアー]を使ってからはマッサージ直後の体の状態をキープしたまま起きられますね。バレーボール選手なので、普段は、肩や腕を気をつけて寝るようにしています。遠征や合宿でいろんな場所に行きます。[エアー]のポータブルは遠征先でも自宅と同じような状態で寝られるので、いつも活用させていただいています。』

女子レスリング選手:吉田沙保里(ALSOK)
『私の15連覇を支えてくれた、強い味方です。
アスリートにとって睡眠は重要で、いかに疲れを残さないかを常に考えています。[エアー]は、表面の凹凸が体にフィットし快適に眠れ、大会には必ず持参しています。試合前はぐっすり眠れるので、[エアー]は良きパートナーです。』

女子プロゴルファー:有村智恵(日本ヒューレット・パッカード)
『3年間使って、身体のバランスが良くなったと思います。
3日間、4日間のコンディショニングが勝敗を決めるゴルファーにとって、睡眠はいちばん大事に考えています。[エアー]は、すごく寝心地が良いです。勝負どころでの集中力の差は、いい休息をとれているかどうかが重要なんだと感じるようになりました。』

〜硬さを選べる東京西川のエアシリーズ〜
東京西川のAIRシリーズは、コンディショニングマットレスと呼ばれるほど、体幹サポートしてくれるマットレス。
ベース部(下層の部分)でしっかりと体を支え、上層部の凹凸、点を集めたクッションが、体圧を分散してくれ、睡眠時に体幹を支えてくれる作りになっています。

しかも、硬さを自分で選ぶことが出来るのです。
やや硬めが好きな方には、レギュラータイプ。
硬めがお好きな方は、ハードタイプ


14000836_l1 (600x327).jpg


14000836_l2 (600x369).jpg


東京西川のエアシリーズは、サイズも豊富で、折り畳みのマットレスも人気です。
こちらのネット通販は、注文日より約2〜10日での発送、ポイントも付くのでお得に購入できるサイトです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
東京西川 Airエアシリーズ購入サイトはこちら>>

















最新記事
★おすすめサイト
タグクラウド
カテゴリアーカイブ

王様の快眠枕 【王様の夢枕】【ビーズ枕/アイボリー/専用 枕カバー付き/まくら/ピロー/pillow/王様の枕】【送料無料】

エアウィーヴ S-LINE シングル《抜群の体圧分散》と《寝返り特性》 airweave【マットレス パッド】【カバー両面仕様】【腰のサポートを強化】

エアウィーヴ KIDS シングル《抜群の体圧分散》と《寝返り特性》 airweave【腰のサポートを強化】【お子様に最適】

エアウィーヴ 四季布団 シングル《抜群の体圧分散》と《寝返り特性》 airweave【お布団 タイプ】【カバー両面仕様】【1枚敷きが可能】