2020年11月06日

魂と向き合う瞑想法




我々の思考は、いつも外ばかりに目を向けていまいます。
人の目が気になったり、
自分はどのように思われているのか?
もっと収入があれば、
あれがない、これがたりないと焦りばかりかもしれません。


マインドフルネス・ストレス低減法 
J・カバットジン著の訳者、春木豊さんが冒頭で述べています。
「マインドフルネス・ストレス低減法は、
様々な問題に対する対処法ではないということである。
これはいわば人格の涵養のための修練であり、
セルフヘルプの方法であるということである。
従ってこの技法は一時的に行うものではなく、
生涯にわたって続けられるべきものなのである。」
この著書の中で、J・カバットジンは
十三世紀の偉大なる禅師、道元の言葉を取り上げています。
「瞑想を行い、そこから様々な功徳を得ている人物は数知れない。
あまりにも単純な方法だからといって、その可能性を疑ってはならない。
今、自分が存在している場所で真実を見つけることができないというのなら、
いったいどこに真実があるというのだろう。
人生は短く、何びとも次の瞬間が何をもたらすのかを知ることはできない。
心を養いなさい。その機会はいくらでも訪れる。
やがて、すばらしい知恵を発見することになるだろう。
そうすれば、今度はその知恵をほかの人と十分に分ちあい、
彼らに幸福と平和を与えることができる。」


私にとって原初音瞑想は「自分の魂と向き合う大切な時間」です。
8月から始めましたが、魂はあると実感しています。
あれがない、これが欲しいと外だけのものを追いかけてしまうと、
自分が見えなくなります。
仙人ではないので、霞を食って生きるわけにはいかないので、
他の知識を得て収入を得ようと考えたりします。
勉強はとても大事です。
外の情報を集めることも重要ですが、
それが過剰になり恐れになってはなりません。
現代人は、知識が豊富になりすぎて、
自分を見失っていると思います。
是非、瞑想をして自分と向き合ってみてください。
きっと、今の苦しみを希望に変える導きが与えられるでしょう。




こちらのホームページもどうぞ。
http://kaigo-trable.extrem.ne.jp/index.html
ファン
IMG_20181110_112227.jpg
検索
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
神社仏閣
IMG_20180805_094022.jpg
IMG_20191014_103734.jpg
IMG_20191013_100032.jpg
IMG_20191013_093459.jpg
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
人間関係を良くするさんの画像
人間関係を良くする
介護の人間関係は難しそうですね。私の読んだ本から、介護だけでなく色々な心の疲れを取る本を紹介していきます。
プロフィール