2020年10月15日

私が瞑想を好きな理由




私の57年間の人生で誇れるものは、
33年、理学療法士を続けてきたことと、
自分に合った妻と子供に恵まれたくらいです。
非常に平凡で、理学療法士としては、
社会的地位もないし、高収入を得た訳でもないし、
新しい運動療法を開発した訳でもなく、
地味な病院勤めの理学療法士です。
仕事をすることは、お給料をもらうことなので、
生やさしいことはありません。
地道に研修会で技術を磨かなければ、
お給料に見合った働きが出来なければ、
他の仕事を探すことになります。
瞑想には若いときから興味がありました。
潜在能力を高めることができるのではないか?
という試みをしてきました。
若いときにはイメージトレーニングの本が流行りました。


イメージ・コントロールの驚異 保坂栄之介著は
1995年に書かれています。
今はイメージトレーニングより、バーチャルリアリティー
を使う方が多いかもしれません。
最近はコンピューターグラフィックスが発達しているので、
個人のイメージする能力が低下しているのでは?
と個人的に思います。
心の中で何かを描くというと暗い感じがするかもしれません。
瞑想って暗い奴がやるんだろうと言われるのが怖い人も
いるかと思いますが、
明るく楽しく瞑想しましょうと瞑想の第一人者である
渡邊愛子先生が様々な試みをされています。
私は「瞑想もスポーツや音楽、映画を楽しむように
自由に楽しんで良い」という考えを持っているのでとても
共感しています。
人生で何かを乗り越えるときには信念が必要です。
私も仕事で困難な時には、「必ずできる」と信念を持って
当たるようにしています。


思考は現実化する ナポレオン・ヒルより
人生のたたかいに勝つのは、
必ずしも最も強くて、最もすばしっこい人ではない
最終的に勝利を収めるのは“私はできる”と
思っている人なのだ


マーフィーの黄金律より
人生にはある偉大な法則が働いています。
それは「あなたの人生はあなたの思い描いた
通りになる」という法則です。
あなたの心には二つのレベルがあります。
意識的、すなわち理性レベルと、
潜在意識的、すなわち非理性的レベルです。
あなたは意識する心で考えます。
そしてあなたが習慣的に考えることは何でも
あなたの潜在意識の中に沈み、この潜在意識は
あなたの思考の性質に応じて創造します。
あなたの潜在意識はあなたの感情の座であり、
創造する心です。
よいことを考えればよいことがそれに従って生じ、
悪いことを考えれば悪いことが起こります。
これがあなたの心の働きです。
マーフィーは科学的な祈り、ニューソートですが、
瞑想も自分の信念を強めてくれたり、
自己実現に有効な手段です。
私の今の平凡な生活も瞑想のたまものかな?
と思っています。




こちらのホームページもどうぞ。
http://kaigo-trable.extrem.ne.jp/index.html


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10273033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
IMG_20181110_112227.jpg
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
神社仏閣
IMG_20180805_094022.jpg
IMG_20191014_103734.jpg
IMG_20191013_100032.jpg
IMG_20191013_093459.jpg
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
人間関係を良くするさんの画像
人間関係を良くする
介護の人間関係は難しそうですね。私の読んだ本から、介護だけでなく色々な心の疲れを取る本を紹介していきます。
プロフィール