広告

posted by fanblog

2017年04月19日

夢はるか(ASKA)

だいぶ暖かい日が続いています。

もう、すっかり春ですし、
外が心地いい陽気ですね。
春を通り越したような陽気のところも
あるようですね。

そして、子供たちも楽しく遊ぶのに
いい季節と感じます。

そんな季節に、ASKAさんの『夢はるか』が、
最近、浮かびます。

「手をつなぐ子供達は・・・」から始まる曲です。

この曲の中で、とても印象的な歌詞は、
サビの部分の、

「高く高く 夢はるか
どれも 本気だったよね」

のところです。

確かに、子供の頃というのは、
なんでしょう、すべてが本気、
という感じがあったと、思います。
皆さんもそうではないでしょうか。

人それぞれ、現在、いろいろな状況でしょうが、
ときには、子供の頃のように、まっすぐな心で、
歩んでみる、そんなことの大切さに
気づかされる曲です。

そして、この曲のメロディー。
温かく、やさしく、懐かしい、
そんな感じです。
いま、こういった曲を耳にする人は少ない気がします。
こんな曲をたまには聴いてみるのも
いいのではないでしょうか。


【スポンサーリンク】



posted by kagayakisong at 22:00| 音楽
スポンサーリンク
最新記事
カテゴリーアーカイブ
スポンサーリンク
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村
J-POPランキング
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。