広告

posted by fanblog

2016年12月09日

知らなかったファセット facet

かえるくんです

以前のブログで日本の特許分類は3層構造なんて書いて

いましたが、不勉強のなせる業です。

IPC(国際分類)、FI、Fタームそしてファセットがありますので

単純な3層ではないかもしれません。

ファセットとは"facet"という英語で、宝石の小面、

つまりダイヤモンドのカット面のような意味です。

垂直や水平で切るのではなく、斜めに切ることですね。

特許でいうと、通常の分類ではない、違った”切り口での分類”

ということです。

特定のキーワードをもとに”横串を指す”ともいえると思います。

”IoT”という”切り口”で”ZIT”というfacetをつくり、特許を一覧

できるように、平成29年からなるそうです。


特許庁のHPによると、正確にはただのファセットではなく

「広域ファセット分類記号」と言うらしく、IoT(ZIT)の他にも

超電導技術(ZAA),環境保護技術(ZAB),電子商取引(ZEC)

などがあるそうです。

最近になって、J-PLAT-PATを使う機会があったのですが、

上手に検索できません。

これは慣れですかね。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5702138

この記事へのトラックバック
クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
特許・知的財産 ブログランキングへ にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 クリックおねがいします にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村 クリックおねがいします にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ
にほんブログ村 クリックおねがいします にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
最新記事
電車 姉妹サイト かえるくん親子の英語学習記
ファン
学びランキング
検索
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
超初心者向け知的財産のお話し その65 by 特許業界・知的財産業界情報トップス (11/25)
知的財産関連リンク集
プロフィール
かえるくんさんの画像
かえるくん
弁理士を目指す知的財産管理技能士です
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。