2017年05月03日

「おにぎらず」人気上昇|まだまだ下火にならず

自分の中では「むかし」だと思っていた「おにぎらず」



まだまだ人気があります!クックパッドでは投稿件数が昨年10月の約6倍、直近3ヶ月の検索頻度は前月比約2倍で上昇中との事。



ちなみに、 「おにぎらず」とは、マンガ『クッキングパパ』で昔登場したレシピなんです。2014年9月初旬、クックパッドの人気の検索キーワードに「おにぎらず」が突然登場したことで一気に注目を浴びました。



クックパッド編集部の目の付けどころがいいですね。「おにぎらず」で検索したところ4月20日時点で680品、2014年10月末比で約6倍に増加しています。自分で調べたわけではありませんが・・・。



分析すると、行楽シーズンの10月〜11月にかけて投稿が集中し、その後、お弁当や朝ごはんを作るニーズが高まる1月以降に投稿が増加しているとみています。そして3月は月次ベースで過去最高の投稿数を記録。



何より簡単ですし、なんでもいい!!という創作余地の広さで第2次ブームの到来と言えるでしょう。活用シーンは朝ごはんにも広がっており、「おにぎらず」の人気に最初に火がついた理由について、クックパッド編集部では、思わず検索したくなる「キャッチーなネーミング」・・・こう分析しているようです。



年明け以降もブームが拡大している背景として、具材の組み合わせにおける作者の創意工夫が飛躍的に広がったこと、切った断面からその特徴を家族や友人に共有できることが挙げられます。



みんな好きですよね、「作って」「見せて」「食べて」。



また、活用シーンも日々のランチやお弁当に留まらず、最近では朝ごはんにも広がっています。旅館の朝定食のような具を挟んだ「おにぎらず」は、忙しい朝でも簡単に作れて短時間で食べることができ、腹持ちもよいことが支持され続ける理由なんでしょうね。日本の食文化として根付くかもしれませんね。


あなたのポチを励みに
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ





2015年02月04日

マック オーダーメイドスタイル!? と唾液の話

[PR]







今度、アメリカに行くっていう方からお話を聞きました。
物流のコンサルなどをされている方で、お友達とかなんて言える様なお付き合いではまったくないのですが、たまたまお聞きしたので。


内容は、

 「今度アメリカ行くんですが、マクドナルドの新型実験店舗を見てきたい」

との事です。


それは、オーダーメイドで、ハンバーガーを注文できる店舗なのだそうです。

ぱっと浮かんだのは「サブウェイ」でした。


なんとなく、新型といっても、「あーそういうの・・・」って感じなんですが、22種類の具材の中から選んで、タブレット(もちろんiPad)で注文すると約6分後に出来上がるそうです!

おそっ!


ファーストフードの代名詞的なマクドナルドで、”6分”というのにはビックリです!

これが全米で展開されるのかは分かりません。
自分で調べてみたのですが、探せませんでした。あくまでも実験店舗のようです。


サブウェイもアメリカ本社の会社ですよね。日本に入ってきてから、売上の伸びに悩んだ末、日本限定メニューを取り入れたり、サンドイッチの生地をしっとり生地に改良したりしたそうです。


しっとり生地の採用理由は

「日本人は、欧米人に比べ唾液が少ない・・・」

だそうです。



私の良くみる映像では日本人もだいぶ唾液多いようなものばかり見るんですが・・・






失礼しました。

今度、視察してきた感想をお聞きできたらまたご紹介したいと思います。




[PR]
キミのLINEスタンプを作って人気者になろう!



ランキング参加中です
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 貧乏サラリーマンへ


応援よろしくお願いいたします


2015年02月03日

それじゃあ ドーナツ戦争 始めます


既にお試しの方も居られると思いますが、セブン−イレブンでは昨年から一部店舗で「ドーナツ」を販売しています。

いまこの「ドーナツ」が業界では大きな話題となっています。
皆様周辺のセブンでは販売していますでしょうか?

これは、昨年度大ヒットし6億杯を売り上げたレジカウンターでのコーヒー販売に関連して導入される「セブンカフェドーナツ」。店内調理ではありませんが、工場での製造から3時間以内に店舗に配送される商品。物流から展開を進めるセブンらしい取り組みですね。

  「セブンらしい・・・」→ドミナント戦略っていうんですが、特定地域に集中して店舗展開をしていく施策です。ドミナントとは、支配とか優位と言うような意味のようですが、セブンの場合、物流センターを中心に集中した店舗展開をしています。「チルド弁当」の品質もこの戦略による独自性といえるかと思います。

一個¥100程度の価格帯で今年の夏ごろまでに全店展開を予定しています。

既にネット上でも話題となっており、先行販売店舗で購入し、口コミの多数。ミスタードーナツとの戦争勃発も回避できないでしょう。

セブン曰く販売目標として、15年度は4億個・・・一個¥100として、400億円、16年度には6億個=600億円を目指しています。目標の桁が違いますね。

完全に定着したコンビニコーヒーの次は、コンビニドーナツを育てていく意向です。
ローソンも同じく目論んでますからね。

一方「デイリーヤマザキ」は既にドーナツの個売りを始めており、高い実績を上げています。パン業界でも”ドーナツ”の注目度は高いようです。

クロワッサンとドーナツが融合した「クロナッツ」はニューヨークの「ドミニク・アンセル・ベーカリー」の大型商品で、今春に表参道に1号店を開店します。

既に話題が先行しており、ドーナツ業界をさらにヒートアップさせる事は間違いないでしょう。

私の近所にもセブンはバンバンできていますが、ドーナツまだです。
早く食べてみたいですね。





ランキング参加中です
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 貧乏サラリーマンへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

応援よろしくお願いいたします












ご師匠たち

ランキングページにリンクします
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 貧乏サラリーマンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 応援よろしくお願いいたします
ファン
カテゴリアーカイブ
気になるブログ
最新記事
最新コメント
最新記事
検索
同僚の組んでいるバンドです。地元をメインに活動中です。イベントがあると地方ですがお声がけ頂けるようになったそうです。仕事もプライベートもモチベが大事! FOUR RAT FAMILY「サクラサク」 LIVE